無差別崩壊(むさべつほうかい)

通常罠
(1):サイコロを2回振る。
出た目の合計よりレベル・ランクが低いフィールドの表側表示モンスターを全て破壊する。

 CODE OF THE DUELISTで登場した通常罠
 サイコロの出目によって、全体除去を行う効果を持つ。

 フリーチェーン全体除去を行えるが、効果範囲がサイコロ次第でありギャンブル性が高い。
 《出たら目》ならサイコロの出目を6に変えられるので、レベルランクの高いモンスター破壊しやすくなる。
 また、最低でもレベルランク1のモンスターは必ず破壊出来るため、レベル1の大量展開に長けた【金華猫】【LL】に対するメタカードにもなり得る。
 特にコンボを意識せずそのまま使用してもサイコロの目の合計の期待値は7で、5以上になる確率は5/6なので、殆どの場合とりあえず下級モンスター除去は期待できる。
 相手リンク素材等として下級モンスターを並べた段階で発動できれば一掃できる可能性は高いが、その場合確実に破壊できる《激流葬》のほうが使い勝手がよいだろう。
 高レベル裏側守備表示リンクモンスターのようにこの効果の影響を受けにくいカードが多い【列車】【ワーム】リンク召喚主体のデッキ等で使用すると扱いやすいだろう。

関連カード

収録パック等


Tag: 《無差別崩壊》 通常罠

広告