無償交換(リコール)/Recall》

カウンター罠
(1):相手がモンスターの効果を発動した時に発動できる。
その発動を無効にし破壊する。
相手はデッキから1枚ドローする。

 CODE OF THE DUELISTで登場したカウンター罠
 効果モンスター効果の発動無効にして破壊する効果を持つ。

 モンスター版の《魔宮の賄賂》と言えるカウンター罠である。
 《天罰》相互互換カードであり、具体的な処理方法などは《天罰》のページを参照のこと。
 こちらは《天罰》と比べて、手札コストが確保しにくいデッキでも採用しやすいメリットがある。

 ただ、相手ドローさせるデメリットの替わりにライフロスで済み、特殊召喚無効にできる《神の通告》の方が使いやすい。
 こちらはライフ手札状況にカードの発動を左右されない点、相手ドローさせることで《便乗》トリガーとなる点などを活かし差別化したい。
 また、【メタビート】などの相手ドローデメリットになりにくいデッキなら、3枚目以降の《神の通告》としての採用も考えられるだろう。

  • リコールとは、製品に欠陥があった場合に生産者がそれを公開し問題のない製品と交換すること。
    自動車などの全体の交換が不可能な物品に対しては、無償修理といった形で行われる。
    相手モンスターを交換前の製品に、ドローを交換後の製品になぞらえているのだろうか。

関連カード

イラスト関連

収録パック等


Tag: 《無償交換》 カウンター罠

広告