(いのち)(しょく)する(もの)

通常モンスター
星4/闇属性/悪魔族/攻1200/守1000
あらゆる生き物の魂を喰い、己のエネルギーとする悪魔。

 BOOSTER3で登場した闇属性悪魔族下級モンスター

 同じレベル4・闇属性悪魔族通常モンスターは26種類もおり、その中でもこのカードステータスは下から数える方が早い部類である。
 《奈落の落とし穴》にかからない点を考慮しても、《魔人デスサタン》《夢魔の亡霊》《グレムリン》等の上位互換が8種類もいる。
 《サイクロプス》程度の力では厳しいと言わざるを得ない。

  • たいていの動物は、このカード名と同じ行為を毎日行っている。
    しかしこのカードの場合は魂だけを食すようなので、普通の動物が行う「命を食する」行為とはやや趣旨を異にするようだ。
  • 頭部が無く、片手が炎のドラゴンのような形になっており、顔のようなものが描かれた玉を浮かべている。
    真DM2での攻撃モーションを見るに、浮かべている玉に敵の魂を吸収させ、ドラゴンのような片手にその玉を取り込んで己のエネルギーとしているようである。
    このドラゴンは《暗黒火炎龍》に似ているが、ゲーム作品などで関連付けられたことなどはないため、特に関係はないようだ。
  • コナミのゲーム作品において―
    DM1から登場している。
    DM4では城之内デッキでのみ使用する事ができ、生け贄なしで出せるモンスターの上限攻撃力が1350である今作では優秀なカードだった。
  • 真DM2ではデッキリーダーにすると殆どのセリフを「…………。」としか発しない。
    しかし敵デッキリーダーの接近時のみ「…………食い物。」と喋る。

関連カード

―魂を喰うカード

収録パック等


Tag: 《命を食する者》 通常モンスター モンスター 星4 闇属性 悪魔族 攻1200 守1000

広告