迷宮壁(めいきゅうへき)−ラビリンス・ウォール−/Labyrinth Wall》

通常モンスター
星5/地属性/岩石族/攻   0/守3000
フィールドに壁を出現させ、出口のない迷宮をつくる。

 Pharaoh's Servant −ファラオのしもべ−で登場した地属性岩石族上級モンスター

 種族以外は《千年の盾》と全く同じステータスである。
 基本的な使い道は《千年の盾》を参照。

 こちらは岩石族サポートカードに対応する。
 とはいうもののその候補は、【アステカ】のように《断層地帯》とのコンボに利用したり、《怒気土器》により幾分楽にリクルートできる程度。
 《おもちゃ箱》のために両者併用するのがほぼ唯一の利用法といって良い。

  • 「ラビリンス(Labyrinth)」とは「迷宮」の意味。
    ギリシャ神話に登場するクレタ島のクノッソスの迷宮「ラビュリントス」が、迷宮と呼ばれるものの最古の物とされている。
    ミノス王はダイダロスに命じてこの迷宮を建造し、ミノタウルスを閉じ込めた。
    ちなみに、「迷宮」とはほぼ一本道の広大な建造物を指し、複雑に枝分かれした「迷路」とはまた別物である。
  • 迷宮が出現した際、遊戯は「未知なる決闘!!」と驚いていたが、2話後には「オレ達には見えないが実際には天井が覆っている闇のダンジョンって設定になっている」とやけに詳しく語っていた。
  • アニメGXでは第1話から第33話で使用されたEDの映像の中に確認できる。
  • アニメZEXALII(セカンド)第81話のスポーツデュエル大会の百人一首において読み上げられ、璃緒がこの札を取った。
  • どのような姿で召喚されるのか気になるモンスターだが、真DMの戦闘CGでは迷宮兄弟戦の舞台となった、碁盤の目のような模様の入った「床」がまるごと召喚される。
    その床から壁が絶えずニョキニョキと生えてきたり縮んだりするという、他に類を見ない姿となっている。
    DS作品では壁面の一部が出現するだけとなった。

関連カード

―《迷宮壁−ラビリンス・ウォール−》の姿が見られるカード

収録パック等


Tag: 《迷宮壁−ラビリンス・ウォール−》 通常モンスター モンスター 星5 地属性 岩石族 攻0 守3000

広告