誘発召喚(ゆうはつしょうかん)/Triggered Summon》

通常罠
相手フィールド上にモンスターが特殊召喚された時に発動する事ができる。
お互いは手札からレベル4以下のモンスター1体をフィールド上に特殊召喚する事ができる。

 FORCE OF THE BREAKERで登場した通常罠
 《ファミリア・ナイト》に類似した、両者が特殊召喚を行う効果を持つ。

 発動は比較的容易だが、相手特殊召喚を行うのは大抵相手自身のターンである。
 展開補助に使われ易い下級モンスター自分ターンに場に出したいことの方が多く、それでなくとも相手ターン中の特殊召喚はリスクが高まる。
 下級モンスターの展開なら、《二重召喚》等の方が使いやすいと言える。
 《聖鳥クレイン》などの特殊召喚した際に効果発動するモンスターとのコンボは可能だが、それにしても《切り込み隊長》など他に有用な特殊召喚手段は多い。

 ダメージステップ発動できないため、使用頻度の高い特殊召喚であるリクルーター効果《冥府の使者ゴーズ》に対応していない点も評価を落としている。
 また、相手にも展開を許してしまうので、アドバンテージを稼ぎにくいどころか出てくるモンスター次第でかなり不利になる。

  • 任意効果なので、発動して特殊召喚しないことも可能。
    昔のゲームではCPUの思考に難があり、よく空撃ちしてくることがある。

関連カード

イラスト関連

収録パック等

FAQ

Q:自分手札レベル4以下のモンスターが存在しない時でも発動できますか?
A:はい、発動できます。(11/03/14)

Q:ダメージステップ発動できますか?
A:できません。(12/07/20)


Tag: 《誘発召喚》 通常罠

広告