霊子(りょうし)もつれ》

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをエンドフェイズまで除外する。

 CHAOS IMPACTで登場した通常魔法
 相手モンスター1体を一定期間だけ除外させる効果を持つ。

 通常魔法なので相手の邪魔をするのは難しく、除外期間もエンドフェイズまでと短いため、なるべくその間に勝負を決められるようにしたい。
 破壊ではなく除外なので、最近の破壊耐性持ちが多い環境では役に立つことも多いだろうか。
 コンボとしては《虚空海竜リヴァイエール》《異次元からの埋葬》が挙げられるが、どちらもややピンポイントな使い方になりがちである。
 他には、エクストラモンスターゾーンにいることで効果を発揮するモンスターメインモンスターゾーンに移動させることでその効果を疑似的に無効化することもできるが、耐性などがなければ普通に破壊した方が早い。

  • 由来は、量子力学で使われる用語の一つ「量子もつれ」だろう。
    量子もつれとは、複数の粒子の波動関数がセットで状態の重なりを作り、連携している状態を言う。
    このもつれを維持した2つの粒子は、一方を観測するともう一方の状態も距離に関係なく同時に決まるという性質があり、これが量子テレポーテーションと呼ばれる。

関連カード

イラスト関連

収録パック等


Tag: 《霊子もつれ》 魔法 通常魔法

広告