霊神統一(エレメンタル・トレーニング)

永続罠
(1):このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、
自分フィールドの「霊神の聖殿」は効果では破壊されず、相手の効果の対象にならない。
(2):1ターンに1度、自分フィールドのモンスター1体をリリースして発動できる。
リリースしたモンスターと元々の属性が異なる「エレメントセイバー」モンスター1体をデッキから特殊召喚する。
(3):魔法&罠ゾーンの表側表示のこのカードを墓地へ送って発動できる。
手札を全て捨てる。
その後、この効果で捨てたカードの数だけ、
自分の墓地から「霊神」モンスターを選んで手札に加える。

 FLAMES OF DESTRUCTIONで登場した永続罠
 《霊神の聖殿》耐性を付与する効果エレメントセイバーリクルートする効果墓地霊神サルベージする効果を持つ。

 (1)の効果《霊神の聖殿》破壊対象をとる効果から守るもの。
 確実に《霊神の聖殿》効果を通せるが、《霊神の聖殿》対象に取る破壊ではない効果チェーンして発動しても意味がないため、早めに発動しておきたい。

 (2)の効果自分モンスターデッキの別属性エレメントセイバーと入れ替える効果
 リリースするモンスターに指定が無く、かつフリーチェーン発動できるためサクリファイス・エスケープバトルフェイズ中の追撃など柔軟な活用が可能。
 1ターンに1度の制約はあるが、カード名ごとの縛りではないため、複数枚発動していればその枚数分だけ使え、腐りづらい効果といえる。
 《エレメントセイバー・ウィラード》耐性こそ付けられないものの2400の攻撃力を持ち、《霊神の聖殿》があればさらに広い範囲のモンスターを対処できるようになる。

 (3)の効果霊神に対応した《光の召集》のような手札入れ替えを行える。
 手札エレメントセイバー捨てて霊神を回収することで特殊召喚の準備を整えることができるが、小回りが利かない上にこのカード自体も墓地へ送る必要があるため、扱いづらい面が目立つ。

  • カード名は「エレメント」+「メンタル・トレーニング」だろう。
    漢字表記は「精神統一」の捩りと思われる。

関連カード

イラスト関連

収録パック等


Tag: 《霊神統一》 永続罠

広告