攪乱作戦(かくらんさくせん)/Disturbance Strategy》

通常罠
相手は手札をデッキに加えてシャッフルした後、
元の手札の数だけデッキからカードをドローする。

 新たなる支配者で登場した通常罠
 相手版の《リロード》であるがこちらは通常罠である。

 相手サーチサルベージ直後に使用することで戦術を潰す事ができ、ハンデスカードと比較して墓地肥やしをさせない点に利点がある。
 だが同じ事がほぼ上位互換である《トリックスター・リンカーネイション》でできてしまう。
 相手除外からのコンボを考えている場合はこちらに分があるが、汎用性の面で考慮すれば《トリックスター・リンカーネイション》の方が役立ちやすい。
 採用するなら、《トリックスター・リンカーネイション》を可能な限り採用した上で、まだ足りない場合に追加することになる。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:このカードの発動チェーンして《無効》発動した場合、相手手札を全て捨てる事になりますか?
A:《無効》は、ドロー効果しか持たないカードに対してのみ発動できます。
  よって、このカードの発動にはチェーンできません。


Tag: 《攪乱作戦》 通常罠

広告