礫岩(れきがん)霊長(れいちょう)−コングレード》

特殊召喚・効果モンスター
星8/地属性/岩石族/攻3000/守2000
このカードは通常召喚できず、カードの効果でのみ特殊召喚できる。
(1):相手の手札・デッキからモンスターが墓地へ送られた場合に発動できる。
このカードを手札から裏側守備表示で特殊召喚する。
(2):このカードがリバースした場合、フィールドのカードを2枚まで対象として発動できる。
そのカードを破壊する。

 CHAOS IMPACTで登場した地属性岩石族特殊召喚モンスター
 通常召喚できずカードの効果でのみ特殊召喚できる召喚条件相手手札デッキからモンスター墓地へ送られた場合に特殊召喚できる誘発効果リバースした場合にフィールドのカードを2枚まで破壊できる誘発効果を持つ。

 特殊召喚モンスターではあるが、カードの効果であれば自身の効果以外でも特殊召喚できる。
 汎用蘇生カード等の他、岩石族なのでデッキからは《怒気土器》手札からは《御影志士》墓地除外からは《マグネット・リバース》特殊召喚が可能。
 《怒気土器》《御影志士》裏側守備表示特殊召喚できるので(2)の効果も使用できる。

 (1)は相手手札デッキからモンスター墓地へ送られた場合に特殊召喚できる効果
 ハンデスデッキデスで能動的な発動を狙えないこともないが、確実性は低い。
 相手手札誘発手札コスト墓地肥やしトリガーにして特殊召喚し、(2)の効果を警戒させて攻撃を抑制するという使い方になるか。
 除去の恐れは残るが、元々攻撃されない相手の先攻ターン目なら次ターン反転召喚して(2)に繋げやすい。
 いずれにせよ、この効果だけに頼らず、別に特殊召喚する方法も用意しておきたい。

 (2)はリバースした場合にフィールドのカードを2枚まで破壊できる効果
 (1)の効果裏側守備表示特殊召喚できるので、その後リバースすればこちらも発動できる。
 対象をとる破壊のため対策されやすいが、一度に2枚の破壊は魅力的。
 反転召喚戦闘でのリバースを待つのはやや遅いので、表示形式変更カードと組み合わせることも考えたい。
 回数制限が無いので1ターンに複数回リバースできれば大量除去も狙える。

 除去効果も魅力的だが、簡単に特殊召喚できる高打点モンスターである点にも注目したい。
 《地球巨人 ガイア・プレート》のようなデメリットを持たず、《ブロックドラゴン》のような特殊召喚制限もないため、岩石族では安定したアタッカーとして運用できる。
 無理にリバース時の効果を狙わず、時には他のカード効果特殊召喚し攻撃役に回すのも手。
 特に《マグネット・リバース》に対応する岩石族の中では蘇生帰還先の筆頭候補となるだろう。
 単体で十分な性能と攻撃力を持つ岩石族であるため、《E−HERO ダーク・ガイア》融合素材として【E−HERO】出張させるのにも適している。

  • 「礫岩(れきがん)」は英語でconglomerate/コングロメレートと呼ばれ、礫(れき)が続成作用により固結し形成された堆積岩の岩石のこと。
    「礫(れき)」は「つぶて」とも読み、小石および川辺などに落ちている、手のひらサイズの石を意味する。

関連カード

収録パック等


Tag: 《礫岩の霊長−コングレード》 特殊召喚モンスター(蘇生制限なし) 効果モンスター モンスター 星8 地属性 岩石族 攻3000 守2000 ペンデュラム召喚不可

広告