《-/Ride of the Valkyries》

(正確なテキスト判明までお待ちください)

 TCGShadows in Valhallaで登場するカード

  • 「Ride of the Valkyries」とはリヒャルト・ワーグナーの曲『ワルキューレの騎行』の英訳のタイトルである。
    元のドイツ語では「Walkuren Ritt」(uの上にウムラウトがつく)となる。
  • 原作・アニメにおいて―
    アニメDMオリジナル「KCグランプリ編」に登場するジーク・ロイドが使用した《Walkuren Ritt》がこのカードである。
    初登場は「竜崎&羽蛾vsジーク・ロイド」戦だが、この時は詳細が明かされないままジークが勝利して終わっている。
    「城之内vsジーク・ロイド」戦で効果が判明し、《ワルキューレ・アルテスト》・《ワルキューレ・ツヴァイト》を2体ずつ特殊召喚している。
    また、このデュエルで初めてエンドフェイズバウンスデメリットも発生している。
    「海馬vsジーク・ロイド」戦では《時の女神の悪戯》とのコンボバウンスデメリットを回避するプレイングも見せている。
  • 発動時には上記の『ワルキューレの騎行』の曲が毎回流れるという演出がされていた。

関連カード

収録パック等


広告