《偉大なる戦士タイラー/Tyler the Great Warrior》

Effect
LV8/EARTH/Warrior/ATK3000/DEF1500
This monster cannot be Special Summoned.
When this card destroys a monster as a result
of battle and sends it to the Graveyard,
inflict damage to your opponent's Life Points
equal to the ATK of the destroyed monster.
日本語訳
効果モンスター
星8/地属性/戦士族/攻3000/守1500
このモンスターは特殊召喚できない。
このカードが戦闘によってモンスターを破壊し墓地へ送った時、
破壊したモンスターの攻撃力分のダメージを相手ライフに与える。

 Make-A-Wish Foundation Promoで登場した地属性戦士族最上級モンスター
 特殊召喚できない召喚制限モンスター戦闘破壊して墓地へ送った場合にその攻撃力分のダメージを与える誘発効果を持つ。

 最上級モンスターかつ特殊召喚できない召喚制限を持つため、召喚をサポートするカードはほぼ必須となる。
 しかも耐性等もないので除去されやすく、サルベージした後にまた召喚する手間がかかる。

 召喚サポートとしては《死皇帝の陵墓》の他、《帝王の烈旋》などのリリース確保カードを用いると良い。
 戦士族なので《不死武士》リリースすることも可能。

 高攻撃力戦闘破壊トリガーとするバーンの相性はよく、攻撃表示モンスター攻撃すれば合計で3000のダメージを与えられる。
 しかし、攻撃力3000を超える攻撃力を持つモンスターと遭遇する機会も多いため、戦闘補助が必要となる。
 前述のとおり耐性はないため、《進撃の帝王》カウンター罠等で除去対策も怠らないようにしておきたい。

 ペンデュラム召喚リリースを確保しつつ、戦闘補助を行うデッキで使うという手もある。
 《EMヒックリカエル》《魔装戦士 ドラゴディウス》攻撃力を下げて戦闘破壊を狙えば直接攻撃時よりも大きなダメージを狙える。

 《ミニマム・ガッツ》攻撃力2500以上のモンスター攻撃力を0にしてこのカード戦闘破壊すれば合計ダメージは8000以上となり1ターンキルが可能になる。
 リリースが計3体必要になるが、《魔獣の懐柔》で補えば必要なカードは3枚で済む。

  • このカードは、未分化肉腫という難病にかかった実在の少年Tyler Gressle君のために作られた、世界に1枚しかないカードである。
    普通の生活が送れない子供達を支援する事を目的とした財団「Make a Wish Foundation」が、遊戯王カードを自分でデザインしたいという彼の夢を叶えるため、UpperDeck社と共同で製作した。
    その後、彼は難病を克服している。
  • 世界大会賞品などの「世界に1枚しかないカード」は、基本的に「公式デュエルに使用できない」旨の表記がなされるのが一般的である。
    だが、このカードは公式デュエルに使用できないとの表記がされていないので、公式デュエルで使用することが可能である。
  • イラストは『ドラゴンボール』に登場する「(スーパー)サイヤ人」に似ており、また何故か一緒に手裏剣が描かれているほか、《伝説の黒帯》を身に着けている。
    このイラストから察するに、Tyler君は遊戯王・ドラゴンボール・忍者といった、日本の漫画や文化が好きなのかもしれない。
  • 遊戯王GXではカードには精霊が宿ると言われている。
    世界に一枚しかないタイラー君のためだけのカード。
    もし精霊がいるならば、それはこのようなカードに宿っているのかもしれない。

関連カード

―実在の人物をカード化したカード

戦闘破壊したモンスターステータスに依存したバーン効果《E・HERO フレイム・ウィングマン》を参照。

収録パック等


Tag: 《Tyler the Great Warrior》 効果モンスター モンスター 星8 地属性 戦士族 攻3000 守1500 特殊召喚不可

広告