V・HERO(ヴィジョン・ヒーロー)/Vision HERO

 COLLECTION PACK−革命の決闘者編−カテゴリ化された「V・HERO」と名のついたモンスター群。
 属するモンスター闇属性戦士族で統一されている。

  • 「ヴィジョン(vision)」とは視界や視力、映像といった「目に見えるもの」を指す言葉だが、日本語で「幻影」と訳される「実際にないのに目に見えてしまうもの」も指す。
    後述の漫画GXではモンスター魔法&罠ゾーンに「幻影(ヴィジョン)として現れる」と表現されており、「ヴィジョン」とはこの永続罠化する効果を指しているようである。
  • 原作・アニメにおいて―
    漫画GXでエド・フェニックスが使用するモンスター群。
    アニメGXでのエドが用いたD−HEROとは闇属性統一のHEROである点、初披露したデュエルで十代を破っている点で類似性が感じられる。
  • 漫画版では、OCGにおける共通効果の(2)に相当するコストはV・HEROに限定されていた。
  • エドは「罠ゾーン」という独特の用語を使用しているが、描写などを鑑みるに「魔法&罠ゾーン罠カード扱いで置く」という意味合いだろう。
    • 上記の性質は、アニメGXでヨハンが使用した宝玉獣と似ている。
      あるいは、あちらのオマージュなのかもしれない。

関連リンク

―「V・HERO」と名のついたモンスター
 ※は「V・HERO」に関する効果を持つモンスター

―「V・HERO」に関する効果を持つカード

―その他のリンク

広告