イーサルウェポン/Aether

 クラッシュ・オブ・リベリオンカテゴリ化された「イーサルウェポン」と名のついたモンスター群。
 属するモンスターは全てレベル6のドラゴン族で統一されている。

  • カード名は、光を伝えるために必要だと言われていた物質である「イーサル(エーテル、Aether)」+ウェポン(武器)か。
    結局その存在は否定されたものの、ファンタジー世界だけでなく現実世界にも「イーサネット」等のネットワーク関連でその名残は残されている。
    また英語で「殺戮兵器」を意味する「リーサルウェポン(Lethal weapon)」からの可能性もあり、聖龍・邪龍という対極の存在がある事を考えると掛詞である可能性もある。

関連リンク

―「イーサルウェポン」と名のついたモンスター

―「イーサルウェポン」に関する効果を持つカード

―その他のリンク

広告