エレキ/Watt

 DUELIST REVOLUTIONで登場した「エレキ」と名のついたモンスター群。
 属するモンスターは全て光属性で、《エレキテルドラゴン》以外は雷族となっている。

  • ほとんどのモンスターカード名は、「エレキ」+エレキの語尾である「キ」に続く生物の名前になっている。
    よって、属するモンスターは、必然的に名前が「キ」ではじまる実在または架空の生物がモチーフになっている。
  • 《エレキッズ》に関してはネーミングの手法は同じだが、その姿形は動物をモチーフにしたものではない。
    種族属性共に他のエレキと一致する《エレキッズ》が、他のエレキと最も異なる点である。
  • 「エレキ」と名のついた魔法・罠カードがいくつか存在するが、こちらのカード名にも同様の規則が見られる。
    なお、それらには「エレキ」に関する効果を持つものと、雷族を指定しているものとが混在している。
  • 英語名では、日本語名の「エレキ」にあたる部分は、電力の単位を意味する「Watt(ワット)」という単語が用いられている。
    日本語名のような語尾との繋がりはないが、《Wattkiwi》のようにWattと後の単語を続けて表記することで語感の再現を試みている。

関連リンク

―「エレキ」と名のついたモンスター
 ※は「エレキ」に関する効果を持つモンスター

―「エレキ」に関する効果を持つカード

―「エレキ」と名のついたチューナー

―その他のリンク

広告