サイレント・ソードマン/Silent Swordsman

 デュエリストパック−王の記憶編−カテゴリ化された「サイレント・ソードマン」と名のついたモンスター群。
 属するモンスターは全て光属性戦士族で統一されている。

 LVモンスターでは、「LV3LV5LV7」が存在し、いずれも魔法カードに対する耐性効果を持つ。
 また以下の条件を満たした時、低レベルのものを墓地へ送る事で「レベルアップ」し、より高いレベルのものを手札デッキから特殊召喚できる。
 なお、LV5は通常のアドバンス召喚も可能である。

  • 遊戯は瞬時に3ターンを経過させる速攻魔法《時の飛躍−ターン・ジャンプ−》とのコンボにより、速攻でこのモンスターを進化させる戦術を多用した。
    原作ではLV7の攻撃力4500まで成長している。
  • アニメ版においてはサイレント・マジシャン同様、カラーリングが変更されている。
    OCGでは青基調の服・青白い肌に・赤い眼・金髪に対し、アニメでは白基調の服・肌色・琥珀色の瞳・青緑色の髪である。
  • 劇場版『遊戯王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』では、「藍神vs遊戯」戦でOCG版のカラーリングが使用された。
  • アニメではカード名は「沈黙の剣士(サイレント・ソードマン)」と記されており、地属性であった。
  • アニメGXでは「万丈目vsエド」戦にて万丈目が使用した魔法カード《レベル・コピー》のイラストに描かれている。
  • コナミのゲーム作品において―
    WORLD CHAMPIONSHIP 2009ではジル・ド・ランスボウが使用してくる。
    OCG化されていない「マスクド・ナイト」の代わりとみて間違いないだろう。

関連リンク

―「サイレント・ソードマン」と名のついたモンスター
 ※は「サイレント・ソードマン」に関する効果を持つモンスター

―「サイレント・ソードマン」に関する効果を持つカード

―その他のリンク

広告