シングル戦

 2本先取のマッチ戦ではなく、1度のデュエルで勝敗を決するデュエル形式。
 サイドデッキは使用しない。
 後述の理由により、大会でこの形式が取られる事は稀である。
 手軽に楽しめることから、フリー対戦ではこの形式が取られることが多い。

  • シングル戦は幾つかの点において大会に不向きとされている。
  • 1度手札事故を起こすと即座に敗退となるため、プレイヤーの実力以上に運が勝敗を左右しやすい。
  • 初見では対処が難しいが、分かっていれば対処が容易な「地雷デッキ」が勝ち上がりやすい。
  • 原作・アニメにおいて―
    マッチ戦が全く行われない関係上、シリーズを通して作中で行われるデュエルはタッグや引き継ぎ・乱入など形態の違いこそあれど、例外なくこの形式で行われている。
  • コナミのゲーム作品において―
    いずれの作品でも、ゲーム内でCPUと行うデュエルはシングル戦である。
    OCGルール準拠のゲームでは、対人戦に限りシングル戦とマッチ戦を選べるという形式が多い。

関連リンク

広告