ライフポイントを失う/Lose LP

(パーフェクトルールブック2017 P164より引用)


 ごく一部のカードが持つ、ライフポイントが減少する処理。
 「ライフポイントを失う」によるライフポイント減少はダメージとして扱われない。
 このため、効果ダメージを受けない」などの処理により回避することができない
 なお「ライフポイントを失う」効果はほぼ全てが自分ライフポイントを減らす効果である。

《ソウル・チャージ/Soul Charge》
通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できず、
このカードを発動するターン、自分はバトルフェイズを行えない。
(1):自分の墓地のモンスターを任意の数だけ対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚し、
自分はこの効果で特殊召喚したモンスターの数×1000LPを失う。
  • 特殊な裁定のためか、第2期以降「ライフポイントを失う」効果を持つカードは長年全く登場しなかった。
    2012年、実に12年ぶりにライフポイントを失う処理を持つ《ラッキーパンチ》が登場。
    その後は「大きなライフポイント減少のデメリットには『ライフポイントを失う』を使う」のが恒例となり、コンスタントに数を増やしている。

関連カード

自分ライフポイントを失うカード

お互いライフポイントを失うカード

関連リンク

広告