2019年4月1日適用のリミットレギュレーション

 BEFORE:リミットレギュレーション/2019年1月1日

 太字は制限が強化されたカード。
 斜体は制限が緩和されたカード。

 前回の改訂以降は全体的に低速化気味な群雄割拠の環境であったためか、規制枚数はそれほど多くはない。
 一方で緩和された枚数は10枚と多く、より様々なデッキに活躍の機会が生まれた制限改訂と言える。

  • 2014年の《ダーク・ダイブ・ボンバー》以来、4月改訂では禁止カードエラッタさせた上でパーフェクトルールブックに付属させるのが定番の流れとなっていたが、今回はエラッタも無く、収録方法も違うなど、その流れを崩した形となる。
    過去の類似例と異なり、デッキを問わずに使える汎用カードである点や、すでにカードパワーが高いとは言えなくなっていた点が考慮されたのだろう。

禁止カード

制限カード

準制限カード

制限解除


広告