影霊衣(ネクロス)/Nekroz

 ブースターSP−トライブ・フォース−カテゴリ化した「影霊衣」と名のついたカード群。
 属するモンスター《炎獣の影霊衣−セフィラエグザ》《sophiaの影霊衣》を除いて水属性で統一されており、3の倍数のレベル戦士族、5の倍数はドラゴン族、他は《影霊衣の巫女 エリアル》を除いて魔法使い族で統一されている。

 多くの儀式モンスターを擁するも、全て儀式召喚以外の特殊召喚ができず、その多くは儀式召喚の際にリリースするモンスターに何かしら制約がある。
 代わりにそれら全てが手札発動起動効果ないし誘発即時効果を持っており、儀式召喚できなくてもサポートカードとして立ち回れるという、従来の儀式モンスターにはない特徴を持つ。
 また、エクストラデッキから特殊召喚されたモンスターに対するメタ効果を多く持つのも特徴の一つである。

 「影霊衣」と名のついた儀式魔法は、影霊衣の儀式モンスター儀式召喚する効果以外に、以下の効果を共通して持っている。

(2):自分フィールドにモンスターが存在しない場合、
自分の墓地からこのカードと「影霊衣」モンスター1体を除外して発動できる。
デッキから「影霊衣」魔法カード1枚を手札に加える。
  • 「ネクロス」は死や死体の意味を持つ接頭辞「Necro-」と布地を意味する「Cloth」を合わせた造語だろう。
    生物等をモチーフにした鎧と、顔と髪を出す形状の兜。というデザインから、漫画「聖闘士星矢」シリーズに登場する星座を模した鎧「聖衣(クロス)」が元ネタと思われる。
  • コナミのゲーム作品において―
    TAG FORCE SPECIALでは、方中ミエルが使用している。
    彼女がアニメで使用していた「占術姫」が未収録であるため、儀式モンスター繋がりという事で採用されたのだろう。

関連リンク

―「影霊衣」と名のついたモンスター
 ※は「影霊衣」に関する効果を持つモンスター

―「影霊衣」と名のついた魔法・罠カード
 ※は「影霊衣」に関する効果を持つ魔法・罠カード

―その他のリンク

広告