海外版イラスト変更カード

 当カードゲームでは、日本と海外でイラストが変更されているカードが存在する。
 また、「海外で先に登場したカードが来日した際にイラスト変更される」という逆パターンも存在する。

  • 変更対象は「人型(特に女性)モンスターの露出・体型」、「現実で使われるような武器」、「特定の宗教に係わる物体」、「猟奇的な描写」、「言語の変更」の5つが大半を占めている。
  • コナミのゲーム作品において―
    一部のゲームでは、海外での販売を考慮して海外版に合わせてある。
    DS版のポリゴンも海外仕様で作られており、DUEL TERMINALではハーピィ関連や《サニー・ピクシー》のポリゴンが海外仕様である。
    「2006」、「デュエルリンクス」では、言語切り替えによってイラストが変更される仕様となり、「タッグフォース」、「WORLD CHAMPIONSHIP」では日本販売版と海外販売版で違う仕様になっている。
    遊戯王オンライン」でも海外版イラストが使用されていた。
    また、海外未発売カードであっても、海外版に準拠したイラスト修正がなされる事もあった。

モンスターカード

《アーミー・ジェネクス》

 武装の変更。

《アップル・マジシャン・ガール》

 胸元に布地の追加+ガーターベルトの削除。

《アトラの蟲惑魔》

 へそ、太ももの部分が黒い布地のような物で覆われている。

《アマゾネス女王》

 布地追加。

《魅惑の女王 LV7》

 スカート部分の布地面積の増大。

《古代の機械砲台》

 砲台部分がレーザー砲に。

《古代の機械兵士》

 右手の銃がレーザー銃に。

《E−HERO インフェルノ・ウィング》

 バストの減少。

《インフェルニティ・リベンジャー》

 手に持っているピストルがレーザー銃に変更されている。

《インフェルニティ・リローダー》

 銃口と弾倉がレーザー銃に変更。

《ヴァルキリー》

 バストの減少+布地追加。角の形状も変化。

《ヴァンパイア・グレイス》

 グラスのワインが赤から緑に。

《VWXYZ−ドラゴン・カタパルトキャノン》

 全ての砲台がレーザー砲に。

《海原の女戦士》

 胸部・背部の肌の露出減少。

《紅貴士−ヴァンパイア・ブラム》

 十字の赤い光を修正。

《エクゾディア・ネクロス》

 胸のアンクのデザインが変更されている。

《X−セイバー アナペレラ》

 バストの減少。

《X−セイバー ウェイン》

 手持ち武器のカラーリング変更および撃鉄部分の改変+首のバンダナの色を赤から白へ変更。

《X−ヘッド・キャノン》

 両肩の砲台がレーザー砲に。

《XY−ドラゴン・キャノン》

 両肩の砲台がレーザー砲に。

《YZ−キャタピラー・ドラゴン》

 全ての砲台がレーザー砲に。

《XZ−キャタピラー・キャノン》

 全ての砲台がレーザー砲に。

《XYZ−ドラゴン・キャノン》

 全ての砲台がレーザー砲に。

《エッジインプ・シザー》

 ハサミが全て白く光っている。

《エトワール・サイバー》

 バストが減少し、赤い布地の面積が大きくなっている。

《エレクトロ軍曹》

 ガトリングを水色に変更。

《E・HERO バーストレディ》

 バストの減少+肌の露出減少。

《E・HERO ブルーメ》

 バストの減少+肌の露出減少。

《E・HERO ランパートガンナー》

 銃口がミサイルっぽく埋まっている。

《E・HERO ワイルド・ウィングマン》

 足部分に布追加。

《EMユニ》

 胸元に布地の追加。股間部の修正。

《EMコン》

 胸元と腹部に布地追加。

《エンジェルO7》

 頭上の輪を削除。

《王座の守護者》

 胸元に布地の追加。

《王座の侵略者》

 背中に布地の追加。

《お注射天使リリー》

 赤十字のマークが全てハートマークに変更。

《竜宮之姫》

 露出を抑えめに新しいイラストに描き直されている。

《音女》

 バストの減少+布地追加。

《女剣士カナン》

 バストの減少。

《女忍者ヤエ》

 バストの減少。

《守護天使 ジャンヌ》

 頭上の輪を削除。

《ガエル・サンデス》

 《黄泉ガエル》に描かれた頭上の輪を削除。

《科学特殊兵》

 手に持つ武器がバズーカ風のものから光線銃らしきものに変更されている。

《ガガガガール》

 バストが減少。露出部に布地追加。スカートが延長。

《ガガガガンマン》

 銃の色が金色に。

《ガガガクラーク》

 太腿が見えない位置まで靴下を延長。

《ガスタの疾風 リーズ》

 腹部に布地追加。
 スカートが延長されている。

《カズーラの蟲惑魔》

 腹部に布地追加。
 スカートが延長されている。

《ガトリング・ドラゴン》

 銃口が埋められている。

《可変機獣 ガンナードラゴン》

 砲門が光線銃のように変更されている。

《華麗なる密偵−C》

 手前の男が所持している葉巻とグラスの削除、手前と真ん中女性の服の布地の追加、背後の男のハート目のにやけ顔をただのにやけ顔に変更、テーブルに置いてあるボトルの削除及び別の種類のボトルに変更。

《華麗なる潜入工作員》

 銃の色が変更され、ライターらしきものに変更。

《機械軍曹》

 片手のマシンガンの色を青色に変更。

《機皇帝スキエル∞》

 砲門がレーザー銃のように変更されている。

《寄生虫パラサイド》

 人間の顔から生えておらず、パラサイドのみに変更。

《きまぐれの女神》

 バストの減少。

《ギミック・パペット−ネクロ・ドール》

 棺桶がプレゼントボックスに変更され、血液らしきシミが削除されている。

《キャッツ・フェアリー》

 服がズボン(スパッツの様なもの)に変更され、上着のすそも延ばされている。

《キャット・レディ》

 服がズボン(スパッツの様なもの)に変更されている。

《吸収天児》

 頭上の輪を削除。

《極星霊デックアールヴ》

 服の布地追加。

《極星霊ドヴェルグ》

 服の布地追加。

《極星霊リョースアールヴ》

 服の布地追加。

《キラー・トマト》

 顔がリアルでより凶悪なものに変更されている。

《クイック・シンクロン》

 銃口に赤い玉が詰められ、照準器も削除されている。

《くノ一ウォリアー》

 ストッキング(或いはオーバーニーソックス)が伸び、太股が隠れている。

《偉大天狗》

 鼻がより真っ直ぐ且つ尖った形状に変更。

《原始太陽ヘリオス》

 バストの減少。

《恍惚の人魚》

 バストの減少。

《氷の女王》

 胸元に布地の追加。

《ゴーストリックの雪女》

 六芒星を模した髪飾りを雪の結晶に変更。

《コザッキー》

 角の削除。

《ゴブリン切り込み部隊》

 イラスト中央のゴブリンが持っている武器が包丁から剣に変更。

《サイコ・コマンダー》

 右手のポーズの変化。

《サイコ・ヘルストランサー》

 服がスパッツの様なズボンに変更されている。

《サイバー・ジムナティクス》

 バストの減少+布地追加。

《サイバー・チュチュ》

 スカートがちょっと長くなり、素材が透けないものになっている。

《サイバー・プリマ》

 バストの減少。

《サイバー・ブレイダー》

 ボディの色が濃くなっている。

《サイボーグドクター》

 右手に持つメスが消されている。

《逆巻くエリア》

 スカートが延長されている。

《サキュバス・ナイト》

 バストの減少。

《殺炎星−ブルキ》

 炎に浮かんでいる「殺」の文字が「刹」に変わっている。

《サニー・ピクシー》

 布地の追加。

《砂の魔女》

 布地の追加。

《紫炎の老中 エニシ》

 背景の武器に影がかかり、見えなくなっている。

《G・B・ハンター》

 足の付け根付近の迷彩柄部分を黒一色に修正。

《終焉の精霊》

 角が削除され、髪の毛が生えている。

《地獄の裁判》

 血液の削除。
 目が赤く光っている。

《慈悲深き修道女》

 神官風の全くの別モンスターとなっている。

《G・コザッキー》

 《コザッキー》の変更に伴うイラスト修正。

《ジャイアント・ボマー・エアレイド》

 銃口が開いてない。

《シャインエンジェル》

 頭上の輪を削除。

《シャドウ・ヴァンパイア》

 十字の赤い光を修正。

《人造木人18》

 《コザッキー》の変更に伴うイラスト修正。

《重装武者−ベン・ケイ》

 全身に刺さった矢を削除。

《守護霊アイリン》

 頭上の輪を削除。

《深海のディーヴァ》

 胸下部のラインの消去。

《聖騎士ジャンヌ》

 背景の十字模様が細くなった。

《セイクリッド・グレディ》

 下腹部の色が赤から他の部分と同じ白に。

《センジュ・ゴッド》

 赤黒い別のモンスターに変えられている。

《戦慄の凶皇−ジェネシス・デーモン》

 下腹部の赤い玉の削除。

《ソイツ》

 尻の割れ目の部分が削除されている。

《ソリテア・マジカル》

 布地追加。

《ダーク・ヒーロー ゾンバイア》

 背景のロゴが無くなっている。

《ダークシー・フロート》

 救助されている人物の肌の色が灰色から生気のある色に変更。

《ダークシー・レスキュー》

 救助されている人物の肌の色が灰色から生気のある色に変更。

《ダークネス・ネオスフィア》

 Turbo Pack: Booster Fiveから、胸部の眼の瞳の削除。

《ダークファミリア》

 緑色の服を着ている。
 角の消去。

《ターレット・ウォリアー》

 両肩の砲台を赤くカバー。

《ダウナード・マジシャン》

 腹部に布地の追加。

《堕天使マリー》

 角を削除。

《ヂェミナイ・エルフ》

 バストの減少。

《ヂェミナイ・デビル》

 頭部の角が無くなっている。

《地底のアラクネー》

 バストの減少+肌の露出減少。

《超弩級砲塔列車グスタフ・マックス》

 カラーリング変更、銃口から赤い光線銃の様な描写追加

《チョコ・マジシャン・ガール》

 胸元に布地の追加。

《ツインバレル・ドラゴン》

 銃口から緑色の光が出ている。

《月明かりの乙女》

 バストの減少。

《翼を織りなす者》

 頭上の輪を削除。

《壺魔神》

 布を追加。

《D・チャッカン》

 銃口が開いていない。
 ボディーに「2GB」と記されており、ライターではなくUSBメモリになっている。

《デストーイ・サーベル・タイガー》

 刃物の部分が白く光っている。

《デストーイ・シザー・ウルフ》

 刃物の部分が白く光っており、ハサミの指穴の穴がなくなっている。

《デストーイ・シザー・タイガー》

 刃物の部分が白く光っており、ハサミの指穴の穴がなくなっている。

《デストーイ・シザー・ベアー》

 刃物の部分が白く光っており、ハサミの指穴の穴がなくなっている。

《デストーイ・ホイールソウ・ライオ》

 刃物の部分が光っている。

《デッド・シャーク》

 血液を削除。

《デーモン・テイマー》

 バスト並びに肌色部分の減少。

《デス・ソーサラー》

 目の赤みと、無数の人の顔から流れ出ている血のような涙の削除。

《デュナミス・ヴァルキリア》

 鎧の表面積増加。

《伝説のフィッシャーマン》

 銛の穂先を丸い布の塊(たんぽ槍)に変更。

《トゥーン・リボルバー・ドラゴン》

 シリンダー部分を隠す修正。

《毒蛇神ヴェノミナーガ》

 ボディの色が濃くなっている。
 バストの減少。
 下腹部の鱗の部分が上へと増大している。
 へその穴が無くなり、ただの腹筋になっている。

《ドッペル・ウォリアー》

 ボウガンの色を水色に変更。

《ドッペルゲンガー》

 茶色いパンツを穿いている。

《トモザウルス》

 血液を削除。

《トワイライトロード・シャーマン ルミナス》

 腹部に布地が追加されている。

《ドラゴン・ウィッチ−ドラゴンの守護者−》

 胸部や腹部に布地の追加。

《トラップ・リアクター・RR》

 各部の砲台にカバー。

《トリック・デーモン》

 指先から出ている光球の削除、及びパンツの丈の延長。

《トリックスター・ホーリーエンジェル》

 胸元や太股の露出が抑えられている。

《首領・ザルーグ》

 手に持つ武器が銃から剣に変えられている。(ただし、体に巻いた銃弾は無変更。)

《ながれ者傭兵部隊》

 白目をむいていた兵士達が黒目になっている

《7つの武器を持つハンター》

 背中に背負っている銃が金砕棒に変更。

《ナノブレイカー》

 下腹部にごく小さな鎧パーツを増加。

《No.21 氷結のレディ・ジャスティス》

 スカートを追加。

《No.41 泥睡魔獣バグースカ》

 瓶や空き缶が枕に差し替えられている。

《逃げまどう民》

 イラスト中央の女性がフードを被っていない。

《ニュート》

 胸部の模様の変更。

《N・ティンクル・モス》

 バストの減少+全身タイツを着ているかのように修正。

《ネジマキシキガミ》

 太腿が着物で隠されている

《ハーピィ・ガール》

 Structure Deck:Lord of the Stormから、バスト並びに肌色部分の減少。

《ハーピィ・クィーン》

 バストの減少、布追加。

《ハーピィズペット仔竜》

 《ハーピィ・ガール》の肌色部分が減少している。

《ハーピィズペット幻竜》

 《ハーピィ・チャネラー》の変更に伴うイラスト修正。

《ハーピィ・ダンサー》

 布の追加。

《ハーピィ・チャネラー》

 布の追加。

《ハーピィ・レディ》

 Dark Beginning 1から、布の追加。

《ハーピィ・レディ・SB》

 《サイバー・ボンテージ》の影響により。

《ハーピィ・レディ1》

 バストの減少+布追加。

《ハーピィ・レディ2》

 バストの減少+布追加。

《ハーピィ・レディ3》

 バストの減少+布の追加。

《ハーピィ・レディ三姉妹》

 胸部の棘を削除。

《パーリィナイツ》

 女性のスカートを追加。

《バグマンX》

 導火線が無くなる。

《バグマンY》

 導火線が無くなる。

《バグマンZ》

 導火線が無くなる。

《薄幸の乙女》

 バストの減少。

《バックアップ・ウォリアー》

 武装の変更。

《ハ・デスの使い魔》

 角が無くなり、服を着ている。

《バラに棲む悪霊》

 花が、胴体をより多く隠している。

《ヒステリック天使》

 頭上の輪を削除。

《火之迦具土》

 腰布を追加。

《氷結界の封魔団》

 肌色部分が減少している。

《封印されしエクゾディア》

 背景が《六芒星の呪縛》の海外版と同じ模様に変更され、胸のアンクが変更されている。

《封印されし者の右足》

 背景が《六芒星の呪縛》の海外版と同じ模様に変更されている。

《封印されし者の左足》

 背景が《六芒星の呪縛》の海外版と同じ模様に変更されている。

《封印されし者の右腕》

 背景が《六芒星の呪縛》の海外版と同じ模様に変更されている。

《封印されし者の左腕》

 背景が《六芒星の呪縛》の海外版と同じ模様に変更されている。

《ブーテン》

 頭上の輪を削除。

《フェアリー・アーチャー》

 布地追加。

《妖精伝姫−シラユキ》

 服の色、リボンの色や模様、襟の形、袖の模様が変更。

《フォーチュンレディ・アーシー》

 バストの減少+布地追加。

《フォーチュンレディ・ウインディー》

 バストの減少+布地追加。

《フォーチュンレディ・ウォーテリー》

 布地追加。

《フォーチュンレディ・ダルキー》

 バストの減少+布地追加。

《フォーチュンレディ・ファイリー》

 バストの減少+布地追加。

《フォーチュンレディ・ライティー》

 バストの減少+布地追加。

  • 他のフォーチュンレディがタイツの様に肌全体を覆う形で布地を増やされているのに対して、何故かこのカードだけその様な修正が行われていない。

《吹き荒れるウィン》

 スカートが延長されている。

《覆面忍者ヱビス》

 爆弾の導火線を削除。

《プチテンシ》

 Legendary CollectionLegend of Blue Eyes White Dragonから、頭上の輪の削除。

《BF−アームズ・ウィング》

 銃のカラーリング変更及び足の付け根にカバーを追加。

《BF−蒼炎のシュラ》

 腰周りの毛皮の増加。

《ブラック・マジシャン・ガール》

 バストの谷間の消滅。
 ブローチの六芒星の削除。

《プリーステス・オーム》

 腹部に布地を追加。

《プリンセス人魚》

 バストの減少。

《ブレード・スケーター》

 バストの減少と色調の変更。

《フレンドシップ》

 頭上の輪の削除。

《ブローバック・ドラゴン》

 レーザー銃風の描写に変更。

《ベビー・トラゴン》

 頭部の角が無くなっている。

《ベリー・マジシャン・ガール》

 六芒星の削除。

《ヘリオス・デュオ・メギストス》

 バストの減少。

《炎の精霊 イフリート》

 角が無くなっている。

《白夜の女王》

 バストの減少+布地追加。

《マーメイド・ナイト》

 肌色部分の減少。

《水精鱗−アビスディーネ》

 腹部に鎧を追加。

《水精鱗−アビストリーテ》

 腹部を尻尾と同じ色に。

《水精鱗−オーケアビス》

 腹部に布地を追加。

《マキシマム・シックス》

 胸の文字を「XI」から「VI」へ変更。

  • 日本版の表記がミスである可能性がある。

《本気ギレパンダ》

 本気ギレする父パンダに脅える母パンダと子パンダが消去されている。
 左側のパンダの置物(?)も消えている。

《マジシャン・オブ・ブラックカオス》

 頭に描かれている六芒星がなくなっている。

《魔人 ダーク・バルター》

 角と翼が無くなっている。

《マシンナーズ・スナイパー》

 銃口がレーザー銃風に改変されている。

《マシンナーズ・ディフェンダー》

 銃口(?)がレーザー銃風に改変されている。

《マシンナーズ・フォース》

 銃口がレーザー銃風に改変されている。

《マッド・ロブスター》

 全身のデザインが微妙に変更され、色も変更されており、画風の違うイラストに1から描き直されている。

《魔導法士 ジュノン》

 太もも部分の露出減少、バストの減少。

《霞の谷の祈祷師》

 バストの減少と布地の追加、および表情の変更。

《ミスター・ボンバー》

 Dark Beginning 1で再版された際にアンテナらしき棒が消され、導火線に火が付いた爆弾がただの赤い玉に。

《水の踊り子》

 バストの減少、および服装の変更。

《水の魔導師》

 服に描かれているアンクを削除。

《水面のアレサ》

 スカート部分の布地面積の増大。

《月光狼》

 スカートが延長されている。

《冥界の魔王 ハ・デス》

 角が球体に変更されている。
 グラスのワインが赤から緑に。

《メカ・ザウルス》

 左腕の機械に色が付けられている。

《記憶破壊者》

 頭部の角が無くなっている。

《燃え盛るヒータ》

 胸部分とスカート部分の布地面積の増大。

《闇にしたがう者》

 覆面に描かれている図形を削除。

《弓を引くマーメイド》

 バストの減少。胸部分が貝から布へ変更。

《妖精の贈りもの》

 緑色の服を着ている。

《蘇りし魔王 ハ・デス》

 《冥界の魔王 ハ・デス》と同じく、角が球体に変更されている。

《黄泉ガエル》

 頭上の輪を削除。

《雷電娘々》

 バストの減少、首から胸にかけて布地追加。

《ライトロード・エンジェル ケルビム》

 頭上の輪を削除。

《ライトロード・サモナー ルミナス》

 腹部に布地が追加されている。

《リグラス・リーパー》

 手に持っている鎌の赤みが消されている。

《リボルバー・ドラゴン》

 レーザー銃風の描写に変更。

《竜魔人 クィーンドラグーン》

 胸部や腹部に布地の追加。

《ルーレットボマー》

 レーザー銃風の描写に変更され、台座もルーレットではなくなっている。

《零鳥獣シルフィーネ》

 腹部の露出減少。

《レッサー・デーモン》

 角や尻尾、翼などあちこちが消されている。

《錬金生物 ホムンクルス》

 肌色部が赤くなり、鎖とよだれが削除されている。

《六武衆−カモン》

 口に咥えている煙管の削除。

《ロケット・ジャンパー》

 飛ばされているモンスターの変更。

《ワーム・キング》

 下半身にある口が塞がれている。

《ワーム・プリンス》

 背景の《ワーム・アポカリプス》達の削除。

魔法カード

《アースクエイク》

 手前の1体に描かれている赤い影が黒い影に。

《古代の機械城》

 砲台部分がレーザー砲に。

《相乗り》

 天使の頭上の輪を削除。

《アタック・フェロモン》

 《毒蛇神ヴェノミナーガ》の変更に伴うイラスト修正、胸元の装飾の削除。

《アマゾネスの呪詛師》

 左側の星型の図形が別の図形に。

《アンティ勝負》

 《ワイト》カードを英語版に変更。

《イグナイト・リロード》

 薬莢の消去。

《痛み分け》

 血液が削除されている。

《烏合の行進》

 《ハーピィ・クィーン》の変更に伴うイラスト修正。

《エクスチェンジ》

 《封印されし者の右足》等が海外仕様や《時の魔術師》等が英語表記になっている。
 《ブラック・マジシャン》イラストが日本版とは別のものになっている。

《エクゾディアとの契約》

 墓に描かれているアンクの削除。

《エルフの光》

 白い服を着ている。

《おろかな転生》

 棺からではなく床から手が飛び出している。

《おろかな埋葬》

 墓石のデザイン変更。

《カード・フリッパー》

 描かれているカードが海外仕様に。

《火炎地獄》

 青い服を着ている。

《カオス−黒魔術の儀式》

 魔方陣の模様が六芒星ではなくなっている。

《ガガガウィンド》

 《ガガガガール》の変更に伴うイラスト修正。

《ガガガドロー》

 《ガガガガール》《ガガガクラーク》の変更に伴うイラスト修正。

《ガガガタッグ》

 《ガガガガール》の変更に伴うイラスト修正。

《カバーカーニバル》

 イラストのカバの服の布地追加。

《虚栄巨影》

 下に描かれている《バーバリアン1号》の配置が左寄りになり、緑色の人物は腹部から下が消されている。

《剣闘訓練所》

 イラスト剣闘獣のツメ跡が、赤から黄色に変更されている。

《黒魔術のカーテン》

 胸に描かれている五芒星がなくなっている。

《グランドクロス》

 十字模様がなくなり、単なる同心円のイラストにされている。

《賢者の宝石》

 宝石の下の図形が六芒星ではなくなっている。

《降格処分》

 《冥界の魔王 ハ・デス》の変更に伴うイラスト修正。

《ゴーストリック・ハウス》

 《ゴーストリックの雪女》の変更に伴う修正。

《拘束解放波》

 描かれているカードを海外仕様に変更。

《誤封の契約書》

 《デモンズ・チェーン》カードを英語版に変更。

《コンバート・コンタクト》

 描かれているカードを海外仕様に変更。

《最古式念導》

 服がスパッツの様なズボンに変更されている。

《サイバー・ボンテージ》

 胸部の棘を削除。

《地獄の暴走召喚》

 描かれている人物の背後にある十字架3本を削除。

《死者蘇生》

 装飾を施されたと言うよりも、全くの別デザインにされている。

《死者の生還》

 服とズボンが追加されている。

《死者への供物》

 全く別のイラストにされている。

《死のメッセージ「E」》

 ウィジャ盤が消え、文字が「E」から「I」に変更されている。

《死のメッセージ「A」》

 ウィジャ盤が消え、文字が「A」から「N」に変更されている。

《死のメッセージ「T」》

 ウィジャ盤が消え、文字が「T」から「A」に変更されている。

《死のメッセージ「H」》

 ウィジャ盤が消え、文字が「H」から「L」に変更されている。

《ジャンクBOX》

 《D・チャッカン》の変更に伴うイラスト修正。

《所有者の刻印》

 六芒星が《六芒星の呪縛》の海外版と同じ模様に変更されている。

《スパークガン》

 眼にも鮮やかなピンク色にカラーリングが変更されている。

《スピリット・バーナー》

 《阿修羅》に腰布の追加。

《聖域の歌声》

 天使の頭上の輪を削除。

《生還の宝札》

 うずくまっている人物が服を着ている。

《生者の書−禁断の呪術−》

 Structure Deck:Zombie Worldから杯の下に描かれているアンクが別のものに。

《星邪の神喰》

 《セイクリッド・ソンブレス》が手にしている剣を《創星神 sophia》の額に突き刺しておらず、剣先を上に向けている。

《7カード》

 「攻」「守」の単語が「ATK」「DEF」に変更され、イラスト中の《7カード》のテキストが削除されている。

《ダーク・フュージョン》

 《E−HERO インフェルノ・ウィング》の変更に伴うイラスト修正。

《大地讃頌》

 イラスト中央の五芒星の削除。

《大熱波》

 手前の恐竜の骨が剥き出しになっていない。

《タイムパッセージ》

 《フォーチュンレディ・ライティー》の変更に伴うイラスト修正。

《ダブルトラップ》

 罠に引っ掛かっているモンスターが下着(?)を履かされている。

《魂吸収》

 イラストモンスターの角の削除。

《魂の解放》

 服が微妙に変えられている。

《チキンレース》

 《ガトリングバギー》《鬼タンクT−34》の砲門の色の変更。

《チャクラの復活》

 胸部に対し布の追加。

《超カバーカーニバル》

 イラストのカバの服の布地追加。

《超再生能力》

 血の色が赤から青に変更されている。

《調和の宝札》

 《伝説の白石》を英語表記に。

《治療の神 ディアン・ケト》

 ポーズ・表情・服装が変更され、手に持っていた《死者蘇生》も無くなった。

《月の書》

 Structure Deck:Spellcaster's Commandから、月の下に描かれているアンクが別のものに。

《つまずき》

 中央の《ガガギゴ》がズボンを穿いている。

《デーモンとの駆け引き》

 《冥界の魔王 ハ・デス》の変更に伴うイラスト修正。

《デーモンの斧》

 顔が無くなり、木目のみ(但し結構不気味)になった。

《デストーイ・マーチ》

 デストーイモンスターの変更に伴うイラスト修正。

《デビルズ・サンクチュアリ》

 魔方陣の模様が六芒星ではなくなっている。

《天使の生き血》

 「生き血」という危険要素の削除。

  • 描かれている人物が別人になっている。

《天使の施し》

 頭上の輪を削除。

《トゥーンのもくじ》

 ページ数・単語などの変更。

《トークン復活祭》

 ゴブリン達が持っている羊トークンが卵のようなものに変更。

《ドーピング》

 薬液の色が赤から緑に変更されている。

《トーラの魔導書》

 《魔導法士 ジュノン》の変更に伴うイラスト修正。

《トゲトゲ神の殺虫剤》

 手に描かれている「GOD」の文字の削除。

《トライアングル・X・スパーク》

 《ハーピィ・レディ三姉妹》の変更に伴うイラスト修正。

《トリックスター・ライトステージ》

 《トリックスター・ホーリーエンジェル》の変更に伴うイラスト修正。

《ドロー・マッスル》

 描かれているカードが海外仕様に。

《バースト・リターン》

 《E・HERO バーストレディ》の変更に伴うイラスト修正。

《ハーピィの狩場》

 バストの減少。

《早すぎた埋葬》

 十字架が赤い輪と白い閃光になっている。

《火あぶりの刑》

 十字架が描き換えられている。

《秘術の書》

 再販時に羽ペンが削除されている。

《フェイク・ヒーロー》

 描かれている人物の下着の色を変更。

《フォーチュンフューチャー》

 《フォーチュンレディ・ファイリー》の変更に伴うイラスト修正。

《フォトン・リード》

 《シャインエンジェル》の変更に伴うイラスト修正及び翼の削除。  背景色の変更。

《融合識別》

 《E・HERO スパークマン》が英語表記になっている。

《ヒステリック・サイン》

 《ハーピィ・チャネラー》の変更に伴うイラスト修正。

《振り出し》

 コマの説明の文字が英語に変更されている。

《ホープ・オブ・フィフス》

 《E・HERO バーストレディ》の変更に伴うイラスト修正。

《魔女狩り》

 宗教裁判ではなく、カートゥーン風のイラストに。

《マジシャンズ・クロス》

 バックの六芒星が《六芒星の呪縛》の海外版と同じ模様に変更されている。

《魔の試着部屋》

 日本では手に持っているのがパンツだが、海外ではシャツを持っている。

《魔法再生》

 イラスト中央部の六芒星が《六芒星の呪縛》の海外版と同じ模様に変更されている。

《右手に盾を左手に剣を》

 「攻」「守」の単語が「attack」「defense」に変更されている。

《見世物ゴブリン》

 《壺魔神》の変更に伴うイラスト修正。

《無の煉獄》

 《インフェルニティ・リベンジャー》を海外版の仕様とレーザー銃を描いたイラストへ、《インフェルニティ・フォース》を海外版の仕様へ変更されている。

《冥界流傀儡術》

 《冥界の魔王 ハ・デス》の変更に伴うイラスト修正。

《遺言状》

 「遺言状」という単語が「Will(英語で「遺言状」の意)」に変更されている。

《融合》

 六芒星のような紋様が別のものに変更されている。(Duelist Pack:Yugiに収録されたVol.6イラスト。)

《陽気な葬儀屋》

 十字架がマークに変更されている。

《ライトニング・チューン》

 頭上の輪を削除。

《レインボー・ヴェール》

 《デュナミス・ヴァルキリア》の衣装の布地の追加。
 日本語版の《レインボー・ヴェール》に描かれた《デュナミス・ヴァルキリア》は海外版デザインだが、更に修正が施されている。

罠カード

《悪魔の手鏡》

 鏡にしがみ付いている悪魔が白くなり、尻尾と角が無くなっている。下部の眼の光が消えている。

《アサルト・スピリッツ》

 《G・B・ハンター》の変更に伴うイラスト修正。

《異次元グランド》

 太ももの布地増加。

《インフェルニティ・ブレイク》

 モンスターの左側に描かれている墓石が石碑に変更されている。

《インフェルニティ・リフレクター》

 腰布の追加。

《虚無空間》

 《虚無魔人》のマントの中が腕以外削除されている。

《ウィジャ盤》

 ウィジャ盤が消え、文字が「D」から「F」に変更されている。

《エレキャンセル》

 《おジャマ・イエロー》が削除され、雷に赤い×印のマークへと変更されている。

《エレメンタル・チャージ》

 《E・HERO バーストレディ》の変更に伴うイラスト修正。

《エンジェル・リフト》

 天使がオムツを穿いている。

《EMリバイバル》

 刃物を青白く光らせて修正。

《炎舞−「開陽」》

 《殺炎星−ブルキ》の変更に伴うイラスト修正。

《オーバースペック》

 炎がオレンジから薄い紫に、《コザッキー》の頭部が見えなくなるよう変更。

《ガスタのつむじ風》

 《ガスタの巫女 ウィンダ》のスカートの長さを長く変更。

《儀水鏡の反魂術》

 《リチュア・エミリア》の表情の変更。

《希望の光》

 《プチテンシ》《フレンドシップ》の頭上の輪の削除。

《救出劇》

 女性が木に縛り付けられている絵に変更されている。

《玉砕指令》

 《冥界の魔王 ハ・デス》の変更に伴うイラスト修正。

《くず鉄のかかし》

 足元のデザインが変更され、十字架型ではなくなっている。

《攻撃の無敵化》

 イラストの女性の布地追加、男性の股間部分の膨らみの修正。

《拷問車輪》

 車輪に括り付けられた人物が緑の服を着たモンスターに変更。

《コザッキーの研究成果》

 《コザッキー》の変更に伴うイラスト修正。

《五稜星の呪縛》

 五稜星ではなくなっている。

《時限カラクリ爆弾》

 爆弾がピンクの色が塗られ、ボーリング球の様な物に変更。

《地獄の扉越し銃》

 銃がエジプト的なファンタジー色の強い物に改変されている。

《地縛霊の誘い》

 背景にある墓石のデザイン変更。

《蛇神降臨》

 《毒蛇神ヴェノミナーガ》の変更に伴うイラスト修正。

《蛇神の勅命》

 《毒蛇神ヴェノミナーガ》の変更に伴うイラスト修正。

《衰弱の霧》

 頭上の輪を削除。

《スキルドレイン》

 《冥界の魔王 ハ・デス》の変更に伴うイラスト修正。

《スリーカード》

 描かれているカードを海外仕様に変更。

《生命吸収装置》

 ズボンと白髪を追加し角を削除、さらに肌の色も変更され完全に人間になっている。

《絶体絶命》

 《ガガギゴ》がズボンを穿いている。

《閃光のイリュージョン》

 《ライトロード・サモナー ルミナス》の変更に伴うイラスト修正。

《ソウルドレイン》

 《蘇りし魔王 ハ・デス》の変更に伴うイラスト修正。

《大革命返し》

 《裸の王様》の変更に伴うイラスト修正。

《大金星!?》

 封印されしの変更に伴う修正。

《大暴落》

 背景の文字が英語に変更されている。

《ダメージ・ゲート》

 モンスターの後ろに描かれている墓石が石碑に変更されている。

《ダメージ・トランスレーション》

 描かれているカードが英語仕様に。

《断頭台の惨劇》

 断頭台とは全く関係無いホラー調のイラストに差し替えられた。

《チェーン・マテリアル》

 描かれているカードを海外仕様に変更。

《血の刻印》

 《切り込み隊長》の血液の色が赤色から緑色に変更。

《血の代償》

 緑色のモンスターから赤い液体のモンスターが現れる絵柄に変更。

《挑発》

 キャラクターがアメコミ風の非人間キャラに変更。

《デストラクト・ポーション》

 《蘇りし魔王 ハ・デス》の変更に伴うイラスト修正。
 《深淵の冥王》の口から出ている魂の削除。

《手のひら返し》

 《裸の王様》の変更に伴うイラスト修正。

《デビル・コメディアン》

 コミカルな新イラストに変更。

《天使の涙》

 天使の頭上の輪を削除。

《トークン生誕祭》

 ゴブリン達が持っている羊トークンが卵のようなものに変更。

《統制訓練》

 日本では《スカゴブリン》が爆炎に飲み込まれているが、海外では爆発によってふっ飛ばされている描写に変わっている。

《トラップ・スタン》

 イラスト罠カードを英語版に変更。

《トリックスター・リンカーネイション》

 《トリックスター・ホーリーエンジェル》の変更に伴うイラスト修正。

《偽物のわな》

 「スカ」という単語が「FALSE」に変更されている。
 さらに角が無くなり、舌が短くなっている。

《ハーフ・カウンター》

 布地の増加。

《倍返し》

 《裸の王様》の変更に伴うイラスト修正。

《バイロード・サクリファイス》

 スカートが延長されている。

《墓荒らし》

 背負っている墓石から十字架を削除、背景にある墓石のデザイン変更。

《裸の王様》

 王様の胸元にある十字架のペンダントの消滅し、王様ががシャツを着ている。

《破壊輪》

 輪を囲む手榴弾が炎に変えられている。

《パワー・ブレイク》

 描かれているカードを海外仕様に変更。

《反発力》

 天使の頭上の輪の削除、天使の表情の変更、天使と悪魔の武器が衝突する描写の変更。

《光の召集》

 《プチテンシ》《フレンドシップ》の頭上の輪の削除。

《ヒステリック・パーティー》

 布地の追加。

《武器庫荒らし》

 泥棒の足元の銃弾と、後方の剣に混じっている銃が削除されている。

《悲劇の引き金》

 背景のドラゴンを爆破するイラストが削除されている。

《フェイク・フェザー》

 イラスト《墓荒らし》を英語版に変更。

《復活の墓穴》

 周囲の墓石を削除。

《ブラック・イリュージョン》

 文字を「BM」から「DM」へ変更。

《ふるい落とし》

 《お注射天使リリー》の赤十字のマークがハートマークになっている。

《フロッグ・バリア》

 《黄泉ガエル》イラスト変更により、天使の輪を削除。

《分断の壁》

 イラスト《暗黒のマンティコア》が黒いパンツを履いている。

《全弾発射》

 ミサイルがピンク色になり、おまけに顔や手足までついている。

《ヘイト・バスター》

 《深淵の冥王》が持っている爆弾の位置が上方に移動している。

《ポールポジション》

 《ガトリングバギー》《鬼タンクT−34》の砲門の色の変更。

《暴君の威圧》

 《裸の王様》の変更に伴うイラスト修正。

《暴君の暴飲暴食》

 《裸の王様》の変更に伴うイラスト修正。

《暴君の暴言》

 《裸の王様》の変更に伴うイラスト修正。

《補充要員》

 色調が黄色くなり、右端の男から角が無くなっている。

《マクロコスモス》

 図形が全体的に上方にずれ、男の臍から下が影になっている。

《マジシャンズ・サークル》

 バックの六芒星が《六芒星の呪縛》の海外版と同じ模様に変更されている。

《マジシャンズ・ナビゲート》

 《ブラック・マジシャン・ガール》の変更に伴うイラスト修正。

《マジック・ジャマー》

 魔方陣の模様が六芒星ではなくなっている。

《無効》

 手に描かれている模様が六芒星ではなくなっている。

《冥王の咆哮》

 《冥界の魔王 ハ・デス》の変更に伴うイラスト修正。

《メンタルドレイン》

 《蘇りし魔王 ハ・デス》の変更に伴うイラスト修正。

《融合失敗》

 《魔人 ダーク・バルター》の変更に伴うイラスト修正。

《誘惑のシャドウ》

 リアルな眼に変更されている。

《妖精の風》

 体に巻かれている布の量が増え、透明度も下げられている。

《夜霧のスナイパー》

 照準器の目盛りが無い。

《リビングデッドの呼び声》

 墓石のデザインを変更。

《リミット・リバース》

 イラスト《ランドスターの剣士》カード名を海外仕様に変更。

《隷属の鱗粉》

 水面に浮かぶ手の削除。

《レベル変換実験室》

 《コザッキー》の角の削除。

《六芒星の呪縛》

 六芒星ではなくなっている。

海外で先行発売し日本で修正が加えられたカード

《アーティファクト−デスサイズ》

 人物の座り方。

《悪魔の憑代》

 《冥界の魔王 ハ・デス》の角を追加。

《アマゾネス・スカウト》

 布地の減少。

《異怪の妖精 エルフォビア》

 脚元の布地削除。

《Dボーイズ》

 落書きの文字の追加。

《極星霊スヴァルトアールヴ》

 服の布地の削除

《ゲイシャドウ》

 胸元の布地減少。

《ゴーストリック・ブレイク》

 《ゴーストリックの雪女》の変更に伴う修正。

《Kozmo−エピローグ》

 《Kozmo−ダーク・エルファイバー》のバストの増加。

《Kozmo−ダーク・ローズ》

 胸元の谷間の追加、スカート部分の布地減少。

《Kozmo−レイブレード》

 《Kozmo−ダーク・ローズ》の変更に伴う修正。

《聖騎士王アルトリウス》

 鎧の前垂れに縦線の光が追加

《No.87 雪月花美神クイーン・オブ・ナイツ》

 腹部の布地の削除。

《ヴァンプ・オブ・ヴァンパイア》

 腹部の布地の削除。

《ヘルフレイムゴースト》

 胸部・腹部の炎が肌を露出しているととれる形状に。

《遺言の札》

 墓石のデザインを十字に変更。

《ライトロード・モンク エイリン》

 左腿部分の布地減少。

《RAI−MEI》

 バストの増加。股間部の影の減少。

《ライト・バニッシュ》

 頭上リングの追加。

海外で先行発売し日本でイラストが新たに加えられたカード

《悪魔の憑代》

 《冥界の魔王 ハ・デス》の角が海外版の仕様と、日本版の仕様がある。

《Kozmo−ダーク・ローズ》

 《Kozmo−ダーク・ローズ》の衣服が海外版の仕様と、日本版の仕様がある。

《招来の対価》

 《リチュア・ノエリア》の顔が二通り存在する。

その他のリンク

広告