空撃ち

 空撃ちとは、効果を受ける(あるいは受けられる)ターゲットが存在しない状況でカードの効果任意効果発動を自らの意思で発動する事を指す。
 基本的に、この行為は禁止されている。

  • 一連の効果中、最初の処理が行えない場合は空撃ちに該当するため、基本的に発動できない。
    ただし、一部例外も存在する。
    詳しくは該当ページ参照。

関連リンク

FAQ

Q:《音響戦士ピアーノ》墓地発動する効果を、フィールドにいる機械族音響戦士対象機械族宣言して発動することはできますか?
A:いいえ、できません。
  機械族以外を宣言する必要があります。(16/07/03)

Q:《音響戦士ピアーノ》墓地発動する効果を、フィールドにいる機械族ではない種族になっている音響戦士対象機械族宣言して発動することはできますか?
A:はい、できます。(16/07/03)

Q:《和睦の使者》適用されているターンに、2枚目の《和睦の使者》発動できますか?
A:いいえ、発動できません。(17/04/07)

Q:《幻創のミセラサウルス》の(1)の効果適用されているターンに、2枚目の《幻創のミセラサウルス》の(1)の効果発動できますか?
A:いいえ、発動できません。(17/04/07)

Q:《幻創のミセラサウルス》の(1)の効果がまだ適用されていないターンに、「チェーン1:1枚目の《幻創のミセラサウルス》の(1)の効果」「チェーン2:2枚目の《幻創のミセラサウルス》の(1)の効果」と発動する事はできますか?
A:はい、発動できます。(17/04/07)

広告