効果の適用

 チェーンブロックを作らない効果が効力を発揮すること。

 モンスターカード魔法・罠カードの持つ永続効果は「効果発動」するタイミングがない。
 公式用語の「発動」とは異なるために曖昧さを回避するよう生まれた用語だったが、遊戯王公式サイトFAQにおいても徐々に使われ始めている用語。
 なお、チェーンブロックを作る効果適用に関しては「適用」または「不発」のページを参照のこと。

  • ルールFAQ 公式データベース内においては、「【効果の適用】」という表現が用いられている。
  • よくある「効果の適応」という表現は誤りである。
    こちらの言葉については、「環境に適応する」などが正しい使い方である。

関連リンク

広告