時械神(じかいしん)/Timelord

 COLLECTORS PACK 2017カテゴリ化された「時械神」と名のついたモンスター群。
 (ボスデュエルを除いて)属するモンスターは全てレベル10・天使族攻撃力守備力が0に統一されており、以下の共通する召喚制限召喚ルール効果永続効果誘発効果2つを持つ。

このカードはデッキから特殊召喚できない。
(1):自分フィールドにモンスターが存在しない場合、
このカードはリリースなしで召喚できる。
(2):このカードは戦闘・効果では破壊されず、
このカードの戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。
(3):このカードが戦闘を行ったバトルフェイズ終了時に発動する。
(固有効果)。
(X):自分スタンバイフェイズに発動する。
このカードを持ち主のデッキに戻す。

 登場時期が早い《時械神メタイオン》のみ、(2)の効果戦闘ダメージを受けないのは攻撃表示限定となっている。

 《時械巫女》《クリッター》サーチしやすく、(1)の効果によりレベル10ながら手札事故にもなりにくい。
 通常の方法によるリクルートはできないが、墓地《時械巫女》が存在すれば他の特殊召喚を行わないことでリクルートできる。
 (2)の効果の存在から、固有効果を抜きにしても往復1ターン限定のとしても使える。
 【フルバーン】【終焉のカウントダウン】等の非ビートダウンデッキにそれぞれ相性の良い固有効果を持つものを採用すれば、役にもなり一石二鳥である。
 汎用性の高いレベル10天使族という点で、《究極時械神セフィロン》特殊召喚の対象として採用するのも良い。

 その性質上基本的に1ターンに1体しか展開できないので、召喚時に《神の宣告》を撃たれたり除外などで除去されたりしてしまうと無防備になりやすいのが難点。
 また、攻撃しない限りは効果アドバンテージを確保できないため、墓地《ネクロ・ガードナー》を使われると、他のカードを使わない限りこちらはそのターン動けなくなる。
 他のモンスターも併用し、補いたい。
 再利用できるバウンスはまだしも、除外効果無効化には弱いので、守りを固めるのならば《神縛りの塚》などと併用しておきたい。

 自己バウンスを回避する方法としては、《強制脱出装置》等で手札に戻す、《月の書》等でバウンス効果発動する前に裏側表示にするなどの方法が考えられる。
 返しの防御が不安だが、効果発動後のメインフェイズ2に《アドバンスドロー》ドローに変換するのも手である。
 逆に活かす方法としては、メインフェイズ2に《強制転移》の様なコントロール交換相手に押し付ければ返しのターンに自動的に除去される。
 ただしこの方法は相手モンスター除去する《時械神メタイオン》とは相性が悪い点は考慮しておきたい。

 《光神化》とは相性が良く、元々の攻撃力が0に加え効果破壊されないためデメリットが無いに等しい。
 手札消費は懸念されるが、通常召喚した時械神と合わせればメインフェイズ2にランク10のエクシーズ召喚にも繋がる。

 《虚無空間》ともシナジーが高く、通常召喚なので展開を阻害せずデッキバウンスなのであちらの自壊も避けられる。
 同様の理由で《強欲で謙虚な壺》《命削りの宝札》などの特殊召喚を行えないドローソースとも併用しやすい。
 ただし、サーチカード《時械巫女》とはアンチシナジーなので枚数調整は気を付けたい。

  • 原作・アニメにおいて―
    アニメ5D'sにおいてZ-ONE(ゾーン)が使用したカテゴリ
    Z-ONE曰く「時械神は無限無限光から生まれ、生命そのものを司る。互いに絡み合う10の神からなる全能の神」とのこと。
    なお、「10の神」と言ってはいるが作中では特殊な存在である《究極時械神セフィロン》を含めると11体が登場している。
  • Z-ONEの仲間であるアポリアは、《時械神メタイオン》の存在は事前に知っていたが、それ以外の時械神の存在は知らなかったようである。
  • 無機質な鎧に天使が宿ったという設定であり、本体は鏡面に映った顔である。
    また、鏡面上では女性モンスターのみ胸部も描かれている。
  • なおゲーム内では複数の時械神が同一ターン攻撃した場合、攻撃した順番に効果の処理が成されるようになっている。

関連リンク

―「時械神」と名のついたモンスター

―「時械神」に関する効果を持つカード

ボスデュエルにのみ存在する「時械神」と名のついたモンスター

ボスデュエルにのみ存在する関連カード

―その他のリンク

FAQ

Q:自分ターン《時械神メタイオン》相手フィールド上に移しました。
  相手スタンバイフェイズ時にデッキに戻る効果発動する場合、どちらのデッキに戻りますか?
A:元々の持ち主である自分デッキに戻ります。(11/02/21)

Q:フィールド魔法《フューチャー・ヴィジョン》発動している状態で《時械神メタイオン》召喚しました。
  召喚した次の自分スタンバイフェイズ《時械神メタイオン》デッキに戻りますか?
A:はい。《フューチャー・ヴィジョン》効果フィールドに戻った後、自身の効果デッキに戻ります。(10/03/13)

Q:《時械神メタイオン》《光と闇の竜》が存在し、スタンバイフェイズ効果《光と闇の竜》無効にした場合、再び効果発動するのですか?
A:その場合、同一ターン中に《時械神メタイオン》の『自分スタンバイフェイズ時、このカードデッキに戻る』効果発動しません。(14/05/11)

Q:《時械神メタイオン》の「このカード戦闘を行ったバトルフェイズ終了時」に発動する誘発効果発動無効にされた場合、再び効果発動しますか?
A:その場合、バトルフェイズ終了時効果は同一ターン中に発動しません。(13/03/22)

Q:《時械神メタイオン》戦闘を行い、バトルフェイズ終了前(《時械神メタイオン》効果発動タイミング前)に《月の書》《時械神メタイオン》裏側表示にしました。
  その後《軍神ガープ》《停戦協定》等で表側表示となった場合、効果発動及び適用されますか?
A:いいえ、発動しません。(15/02/12)

Q:《時械神メタイオン》戦闘を行う《A・O・J カタストル》効果《天罰》無効にし破壊しました。
  バトルフェイズ終了時に《時械神メタイオン》効果発動しますか?
A:戦闘を行った扱いにならないため、発動しません。(14/02/13)

Q:スタンバイフェイズ時、《時械神メタイオン》の自身をデッキ戻す効果チェーンして《月の書》《時械神メタイオン》裏側守備表示にした場合、《時械神メタイオン》デッキ戻りますか?
A:はい、戻ります。(15/02/18)

広告