身代わり

 あるカード破壊される場合に、代わりに別のカード破壊できる効果の俗称(非公式用語)。
 「代わり」に行う処理は破壊ではなく、カード除外する、墓地へ送るカウンターを取り除く等の処理の場合もある。

  • 1体のモンスター強制効果で身代わりとなる装備魔法を複数装備している場合。
    1回破壊が起きた時にそのすべてが身代わりとなってしまう。
    複数のうち1枚だけを身代わりにし他を温存ということはできない。
    一方、任意効果であれば温存が可能である。

身代わり効果を持つカード一覧

―破壊される場合、代わりに破壊できる(する)

――モンスターカード

カード名破壊されるカード代わりに破壊するカード備考
《アームズ・シーハンター》自身表側表示レベル3以下の水属性
《ウィード》自身表側表示植物族
《オッドアイズ・ランサー・ドラゴン》オッドアイズカード手札モンスターゾーンペンデュラムゾーンオッドアイズカード
《クラインアント》自身手札フィールドサイバース族
《コアキメイル・テストベッド》コアキメイルモンスター自身エンドフェイズに破壊される場合
《シー・アーチャー》自身自身の効果で装備したカード
《ジェネクス・ガイア》自身表側表示《ジェネクス・コントローラー》
《ダイナミスト・ステゴサウラー》ダイナミストカード自身ペンデュラム効果相手効果のみ
《ダイナミスト・プテラン》
《D・パッチン》自身表側表示ディフォーマーモンスター守備表示効果
《砂漠の守護者》昆虫族自身
《テレキアタッカー》サイキック族自身ライフポイントを払う
《魔界劇団−サッシー・ルーキー》魔界劇団モンスター自身ペンデュラム効果相手効果のみ
《闇魔界の戦士長 ダークソード》自身自身の効果で装備したカード強制効果
《妖仙獣 左鎌神柱》妖仙獣モンスター自身ペンデュラム効果
《六武衆−イロウ》自身表側表示六武衆モンスター
《六武衆−カモン》
《六武衆−ザンジ》
《六武衆−ニサシ》
《六武衆−ヤイチ》
《六武衆−ヤリザ》
《EMバブルドッグ》ペンデュラムモンスター以外のエクストラデッキから特殊召喚されたモンスター自身ペンデュラム効果
《Kozmo−ランドウォーカー》KozmoカードKozmoカード相手効果のみ
《シー・ランサー》自身自身の効果で装備したカード
《ダイナミスト・ケラトプス》ダイナミストカード自身ペンデュラム効果相手効果のみ
《ダイナミスト・スピノス》
《大将軍 紫炎》自身表側表示六武衆モンスター
《ブンボーグ009》自身ブンボーグカード
《真六武衆−シエン》自身表側表示六武衆モンスター
《剛鬼ザ・グレート・オーガ》自身リンク先自分モンスター
《プロキシー・ドラゴン》自分フィールドカードリンク先自分モンスター

――装備カード

――それ以外

―破壊される場合、代わりに墓地へ送る

カード名破壊されるカード代わりに墓地へ送るカード備考
《ドラゴン・ウィッチ−ドラゴンの守護者−》自身手札ドラゴン族
《パワー・ツール・ドラゴン》自身自身に装備された装備魔法
《CNo.102 光堕天使ノーブル・デーモン》自身自身のエクシーズ素材2つ
《ガチガチガンテツ》自身自身のエクシーズ素材1つ
《巨星のミラ》自身
《交響魔人マエストローク》魔人エクシーズモンスター破壊されるモンスターエクシーズ素材1つ
《星刻の魔術師》モンスターゾーンペンデュラムゾーンペンデュラムモンスターデッキ魔法使い族1ターンに1度
《発条機雷ゼンマイン》自身自身のエクシーズ素材1つ
《No.49 秘鳥フォーチュンチュン》自身
《No.53 偽骸神 Heart−eartH》自身
《No.66 覇鍵甲虫マスター・キー・ビートル》自身自身の効果で選択したカード
《No.77 ザ・セブン・シンズ》自身自身のエクシーズ素材1つ
《No.101 S・H・Ark Knight》自身
《No.102 光天使グローリアス・ヘイロー》自身自身のエクシーズ素材全て
《BK 拘束蛮兵リードブロー》BKモンスター1体自身のエクシーズ素材1つ
《武神帝−カグツチ》獣戦士族武神モンスター1体
《FA−クリスタル・ゼロ・ランサー》自身
《FA−ブラック・レイ・ランサー》自身自身のエクシーズ素材全て
《星杯神楽イヴ》リンク先モンスター自身
《彼岸の黒天使 ケルビーニ》自身自分フィールドカード相手効果のみ
《奇跡のピラミッド》アンデット族1体自身
《鋼核収納》装備モンスター自身エンドフェイズに破壊される場合
《竜星の気脈》竜星モンスター自身墓地竜星モンスターが3種類以上存在する場合
《悪魔の憑代》通常召喚された悪魔族1体自身
《マーシャリング・フィールド》機械族エクシーズモンスター自身

―破壊される場合、代わりに墓地のカードを除外する

―破壊される場合、代わりにデッキのカードを除外する

―破壊される場合、代わりに手札フィールド墓地のカードを除外する

―破壊される場合、代わりに捨てる

―破壊される場合、代わりに墓地のカードをデッキに戻す

――戦闘で破壊される場合、代わりに破壊できる(する)

カード名破壊されるカード代わりに破壊するカード備考
《アーマー・ブレイカー》装備モンスター自身ユニオン強制効果
《魅惑の女王 LV3》自身自身の効果で装備したカード強制効果
《コアキメイル・ウォーアームズ》自身
《サイバー・ダーク・エッジ》自身
《サイバー・ダーク・キール》自身
《サイバー・ダーク・ホーン》自身
《漆黒の闘龍》装備モンスター自身ユニオン強制効果
《灼岩魔獣》
《守護霊アイリン》
《セコンド・ゴブリン》
《ゾンビタイガー》
《デス・デンドル》
《ドイツ》
《氷岩魔獣》
《魅惑の女王 LV5》自身自身の効果で装備したカード強制効果
《騎竜》装備モンスター自身ユニオン強制効果
《ZW−風神雲龍剣》強制効果
《魅惑の女王 LV7》自身自身の効果で装備したカード強制効果
《コイツ》装備モンスター自身ユニオン強制効果
《メタル化寄生生物−ソルタイト》
《メタル化寄生生物−ルナタイト》
《鎧黒竜−サイバー・ダーク・ドラゴン》自身自身の効果で装備したカード強制効果
《サウザンド・アイズ・サクリファイス》自身
《サクリファイス》自身
《地底のアラクネー》自身
《バブル・ショット》装備モンスター自身強制効果
《ファイティング・スピリッツ》
《八汰鏡》強制効果

――戦闘で破壊される場合、代わりに墓地へ送る

――戦闘で破壊される場合、代わりに墓地のカードを除外する

――カードの効果で破壊される場合、代わりに破壊する

――カードの効果で破壊される場合、代わりに墓地へ送る

――カードの効果で破壊される場合、代わりに墓地のカードを除外する

―その他

カード名破壊されるカード代わりに行う行動備考
《カードガード》ガードカウンターの乗ったカード対象ガードカウンターを1つ取り除く強制効果
《デス・モスキート》自身自身のカウンターを1つ取り除く
《BOXサー》自身
《魔導騎士 ディフェンダー》魔法使い族フィールド魔力カウンターを1つ取り除く(破壊される数だけ)1ターンに1度
《デーモンの巨神》自身ライフポイントを払う効果破壊のみ・フィールド表側表示で存在する限り1度だけ
《メタル・シューター》自身自身のカウンターを1つ取り除く効果破壊のみ・強制効果
《地縛神 Cusillu》自身フィールドモンスターリリース戦闘破壊のみ
《クリアー・バイス・ドラゴン》自身手札捨てる効果破壊のみ
《聖刻龍−ウシルドラゴン》自身表側表示聖刻モンスターリリース
《ガーディアンの力》装備モンスター自分フィールド魔力カウンターを1つ取り除く
《KYOUTOUウォーターフロント》自身自身の壊獣カウンターを1つ取り除く
《ジャスティス・ワールド》自身自身のシャインカウンターを2つ取り除く効果破壊のみ・強制効果
《ヴィシャス・クロー》装備モンスター自身をバウンス戦闘破壊のみ・強制効果
《マジック・ガードナー》カウンターの乗ったカード対象カウンターを1つ取り除く強制効果
《魔法都市エンディミオン》自身自身の魔力カウンターを1つ取り除く
《ライトロードの神域》ライトロードカードフィールドシャインカウンターを2つ取り除く(破壊される数だけ)

関連リンク

FAQ

Q:《EMジンライノ》戦闘破壊の代わりに除外する場合、いつ除外しますか?
A:ダメージ計算後です。(17/07/21)

Q:《六武衆−ザンジ》《霊滅術師 カイクウ》戦闘破壊される時、《六武衆−ニサシ》を代わりに破壊しました。
  その《霊滅術師 カイクウ》効果《六武衆−ニサシ》除外できますか?
A:はい、《六武衆−ニサシ》破壊墓地に送った後で《霊滅術師 カイクウ》効果発動するため《六武衆−ニサシ》除外できます。(17/07/22)

Q:《魔のデッキ破壊ウイルス》フィールド六武衆手札六武衆破壊される状況です。
  墓地にある《影六武衆−リハン》の(2)の効果フィールド六武衆を守れますか?
A:はい、手札六武衆破壊されますがフィールド六武衆《影六武衆−リハン》の(2)の効果破壊から守れます。(17/09/25)

広告