先行体験会

 ABYSS RISINGからSHADOW SPECTERSまで、商品発売1週間前の土曜日と日曜日に一部店舗で行われていたイベント。
 商品の先行販売と、入手したカードを使用した小大会が行われる。

  • 大会のルールは店舗によって異なり、またシングル戦かマッチ戦かも体験会によって異なる。
  • ブースターパックの場合、「投入体験会」「限定体験会」の2種類が存在する。
    前者は先行販売されたカードを5枚以上デッキに投入するだけだが、後者は先行販売されたカードのみでメインデッキ(20枚または40枚)とエクストラデッキ(15枚以下)を構築しなければならない。
  • 店舗によっては土日のいずれかしか開催していない店もある。
    また当然だが、先行販売するブースターパックがなくなると参加自体できない。
  • 体験会では、ブースターパックの先行販売とそれらを利用した大会以外に、遊戯王のOCGやアニメ、この体験会自体のこと等に関するアンケート記入が行われる。
    これらに書かれたことがどの程度反映されているかは不明であるが、参加した際には是非アンケートも書いておこう。

デッキ体験会

 第9期に入ってから行われるようになった先行体験会。
 それまでと異なり、店舗側が新商品のカードを使用して構築した同じ構成のデッキを、スタッフと参加者の双方が使ってデュエルするというものになっている。
 ブースターパックに収録されるテーマのいずれか1つやストラクチャーデッキに焦点が当てられるので、「『○○』デッキ体験会」と称される。

  • こちらのルールは、初期ライフ8000のシングル戦で統一されている。
  • 発売1週間前の土日でしか行われなかった上記の先行体験会とは異なり、こちらは平日や祝日でも開催されている。
    その一方で、1つの会場で複数日に渡って実施されることはない。
  • 参加賞として、アドバンスド・トーナメントパック1パックが配布される。
    また、ツイッター上で行われる体験会の告知をリツイートしたり、終了後のアンケートに回答する事で、それぞれさらに1パックが追加されて最大3パックもらえる。
    リツイートに関しては、追加されるパックはリツイートの数に関係なく1回の参加につき1パックである。
    なお、ここでもらえるアドバンスド・トーナメントパックはランダムであり、金・銀はもちろん、最新バージョン以外のものも混ざっている。
  • 先行販売が行われるわけではないので、使用するデッキが現物ではなくプロキシで構成されている場合も多い。

関連リンク

広告