Vol.1

 NEXT:Vol.2
 1999年2月4日発売。
 第1期第1弾となるこのパックのパッケージイラストは原作5巻の表紙(闇遊戯と《青眼の白龍》)が起用されている。

 40種類のカードが収録されている。
 STARTER BOXより1ヶ月早く発売された、遊戯王オフィシャルカードゲーム最初の商品。
 全てはここから始まったと言える。

  • 《青眼の白龍》はパッケージイラストに描かれているものの、収録されていない。
  • 原作からは遊戯・海馬・城之内が使用したカードが収録。
  • モンスター除去されやすい事実は遊戯王OCGの欠点として挙げられる事も少なくなかった。
    その傾向は最初の商品であるこのパックでも見られるが、現在は場持ちの良い対処に苦慮するモンスターも散見される。

収録カードリスト

レアリティ無表記のカードはNormal
※カードのレアリティについては各リンク参照

関連リンク

  • 商品情報
広告