*《&ruby(セイント・デクレアラー){聖光の宣告者};》 [#j95423ef]
*《&ruby(セイント・デクレアラー){聖光の宣告者};/Herald of Pure Light》 [#top]
 エクシーズ・効果モンスター
 ランク2/光属性/天使族/攻 600/守1000
 レベル2モンスター×2
 このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、
 自分の墓地のモンスター1体を選択して発動できる。
 選択したモンスターを手札に加え、
 その後、手札を1枚持ち主のデッキに戻す。
 「聖光の宣告者」の効果は1ターンに1度しか使用できない。
//英語名未表記カード 英語名を表記したらこの部分は削除
//ソース:4/1発売のWJより

 [[JUDGMENT OF THE LIGHT]]で登場した[[光属性]]・[[天使族]]の[[エクシーズモンスター]]。~
 [[墓地]]の[[モンスター]]1体を[[サルベージ]]し、[[手札]]1枚を[[デッキ]]に[[戻す]][[手札交換]][[効果]]を持つ。
 [[墓地]]の[[モンスター]]1体を[[サルベージ]]し、[[手札]]1枚を[[デッキ]]に[[戻す]][[起動効果]]を持つ。

 前半の[[サルベージ]][[効果]]は、[[対象]][[モンスター]]に制限がなく、[[《死者転生》]]に近い。~
 しかし後半の[[効果]]で[[手札]]を1枚失うことになるので、単純な[[サルベージ]][[効果]]とは言い切れない。~
 [[墓地]]の[[モンスター]]を回収したいだけならば、[[デッキ]]を選ばない[[《死者転生》]]等が存在する。~
 よって、こちらは[[レベル]]2[[モンスター]]を中心とする[[デッキ]]で、[[デッキ]]に[[戻す]]意義のある[[カード]]を採用している場合に使うことになる。~

 後半の[[手札]]を[[デッキ]]に[[戻す]][[効果]]は、[[サルベージ]]した[[モンスター]]も[[対象]]に出来、状況に応じた[[カード]]を選択し[[デッキ]]に[[戻す]]ことができる。~
 回収した[[モンスター]]を[[デッキ]]に[[戻す]]のであれば[[《無欲な壺》]]の[[効果]]に近くなる。~

 単に[[手札]]に[[モンスター]]を回収するだけであれば、他にも手段は多い。~
 しかし、[[デッキ]]に戻す[[効果]]を利用できる[[コンボ]]や[[特殊召喚モンスター]]を用いる[[デッキ]]ならば、通常の[[サルベージ]]以上の活躍が期待できる。~

 [[サルベージ]][[効果]]を持つ[[エクシーズモンスター]]には[[《セイクリッド・トレミスM7》]]がいる。~
 こちらは[[レベル]]2[[モンスター]]中心の[[デッキ]]で使うことになる。~
 [[《創造の代行者 ヴィーナス》]]・[[《ボルト・ヘッジホッグ》]]・[[《トライワイトゾーン》]]等を[[使用]]する[[デッキ]]や、[[《鬼ガエル》]]と[[《粋カエル》]]の[[コンボ]]を使える[[【ガエル】]]なら[[エクシーズ召喚]]は容易。~
 例えば、[[《創造の代行者 ヴィーナス》]]・[[《ボルト・ヘッジホッグ》]]・[[《トライワイトゾーン》]]等を[[使用]]する[[デッキ]]や、[[《鬼ガエル》]]と[[《粋カエル》]]の[[コンボ]]を使える[[【ガエル】]]が相当する。~
 [[《創造の代行者 ヴィーナス》]]の場合、[[手札]]にある[[《神聖なる球体》]]を[[デッキ]]に戻してから[[特殊召喚]]することで[[ボード・アドバンテージ]]に変えることも可能。~
 [[【インフェルニティ】]]では[[《インフェルニティ・ビートル》]]から[[エクシーズ召喚]]出来、キー[[カード]]を再利用出来る。~
 [[【魔導書】]]なら、過剰に素引きした[[魔導書]]や[[《昇霊術師 ジョウゲン》]]を戻しつつ、[[《ネクロの魔導書》]]を介さずに[[《魔導法士 ジュノン》]]を実質[[蘇生]]することができる。~
 [[【おジャマ】]]でも、[[手札]]の[[獣族]]を戻しつつ各種[[リクルーター]]や[[《おジャマジック》]]による[[サーチ]]を補助できる。

 ただし、[[墓地]]の[[モンスター]]を[[サルベージ]]するだけなら、この[[カード]]を使わずとも[[《死者転生》]]を使えば[[カード]]消費はあまり変わらない。~
 [[墓地]]で[[効果]]を発揮する[[モンスター]]が多ければ、あちらの[[手札コスト]]が有効になる場合もあるため、よく構築を考えたい。
//[[《サイバー・ドラゴン》]]等、[[《死者転生》]]の方が都合がいい[[カード]]もある。~
//回収した[[モンスター]]も[[デッキ]]に戻せるが、それならば[[《無欲な壺》]]でもいい。~
//この[[カード]]を使う場合は、[[手札誘発]][[モンスター]]を[[サルベージ]]したり[[リクルート]]する[[モンスター]]を[[デッキ]]に[[戻し>戻す]]たりするなど、[[コンボ]]を意識した構成が必要となる。
//エクストラデッキに用意するだけでいいエクシーズモンスターと魔法カードを比べるのは不当
//比較対象としては間違っていないと思うが。エクシーズモンスターも同じレベルのモンスターを2体並べる必要があるけど、魔法カード1枚で実現できるなら早い場合があるから。
//このカードの場合残るのがこのカードのみ、かつ手札からデッキに。となると死者転生で十分という場合も少なくない。

-[[下級]][[宣告者]]はすべて[[レベル]]2であり、この[[モンスター]]の[[エクシーズ素材]]に使用できる。~
-[[下級]][[宣告者]]は全て[[レベル]]2であり、この[[モンスター]]の[[エクシーズ素材]]に使用できる。~
また、[[下級]][[宣告者]]は全て[[攻撃力]]300・[[守備力]]500であり、この[[モンスター]]はちょうどその2体分の数値となっている。~
しかし、[[下級]][[宣告者]]は基本的に[[手札]]に温存しておくものであり、[[エクシーズ素材]]には向かないため[[【宣告者パーミッション】]]には入れにくい。~
[[宣告者]]を回収する目的で使うにしても、[[宣告者]]は他に[[天使族]]が[[手札]]に必要なため、[[手札]]が増えない[[サルベージ]]ではあまり相性も良くない。~
しかし、[[下級]][[宣告者]]は基本的に[[手札]]に温存するため[[エクシーズ素材]]には向かず、[[下級]][[宣告者]]の[[効果]]は自身と[[手札]]の[[天使族]]を[[コスト]]とする関係上、[[手札]]の増えない[[サルベージ]]ではあまり相性も良くない。

//-原作・アニメにおいて―~

//-コナミのゲーム作品において―~

**関連カード [#j9aaa36f]
**関連カード [#card]
-[[宣告者]]

//―《聖光の宣告者》の姿が見られる[[カード]]
//他のカードにこのカードのイラストが含まれている場合、そのカードをリンク
-[[《死者転生》]]

//**このカードを使用する代表的なデッキ
―《聖光の宣告者》の姿が見られる[[カード]]
-[[《インヴィンシブル・ヘイロー》]]

//**このカードを使用する代表的なデッキ [#deck]
//-[[【】]]

**収録パック等 [#fb2602a0]
**収録パック等 [#pack]
-[[JUDGMENT OF THE LIGHT]] JOTL-JP058 &size(10){[[Super]]};
//https://twitter.com/32minto/status/322658714219868160/photo/1

**FAQ [#pda41db4]
Q:[[発動]][[コスト]]として取り除いた[[エクシーズ素材]]の[[モンスター]]を[[手札]]に戻せますか?~
A:はい、戻せます(13/04/20)
**FAQ [#faq]
Q:[[自分]]の[[墓地]]に[[モンスター]]が存在する時に[[発動]][[コスト]]として取り除いた[[エクシーズ素材]]の[[モンスター]]を[[手札]]に戻せますか?~
A:はい、戻せます。(13/04/20)

Q:選択した[[墓地]]の[[カード]]が[[チェーン]]して[[発動]]された[[《D.D.クロウ》]]の[[効果]]などによって[[効果解決時]]に[[墓地]]に存在しなくなった場合、[[手札]]を戻す処理を行いますか?~
A:いいえ、行いません(13/04/20)
Q:選択した[[墓地]]の[[カード]]が[[チェーン]]して[[発動]]された[[《D.D.クロウ》]]の[[効果]]などによって[[効果処理時]]に[[墓地]]に存在しなくなった場合、[[手札]]を戻す処理を行いますか?~
A:いいえ、行いません。(13/04/20)

//質問だけの投稿は禁止。ここは「質問と、それに対する事務局の回答」の両方を同時に記述する項目です。
//記述する場合、事務局に質問した日付を(05/01/01)のような形式でA:の最後に追加してください。
Q:この[[カード]]の[[効果]]で[[融合>融合モンスター]]・[[シンクロ>シンクロモンスター]]・[[エクシーズモンスター]]を[[エクストラデッキ]]に戻した場合でも、その後[[手札]]の[[カード]]を[[デッキ]]に戻す処理は行いますか?~
//A:はい、行います。(13/04/24)
A:行いません。(16/10/06)
//http://www.db.yugioh-card.com/yugiohdb/faq_search.action?ope=5&fid=62&keyword=&tag=-1

Q:[[《エクスチェンジ》]]等で[[自分]]の[[手札]]にある「元々の[[持ち主]]が[[相手]]の[[カード]]」をこの[[カードの効果]]で[[相手]]の[[デッキ]]に戻します。~
 この[[カード]]は「[[自分]]の[[手札]]→[[相手]]の[[デッキ]]」と[[相手]]にとって非公開の領域のみを移動する形となりますが、それが[[相手]]の[[カード]]である事を[[相手]]に確認させる必要はありますか?~
//A:はい、本来ならばこの[[モンスター]]の[[効果]]で戻す[[カード]]を[[相手]]に見せる必要はありませんが、[[相手]]の[[デッキ]]に戻す場合は[[カードの効果]]としてではなく問題発生を防ぐための行為としてそれが間違いなく[[相手]]の[[カード]]であるかを[[お互い]]に[[確認]]してください。(13/04/29)
A:ゲームのルールとして[[確認]]が必須であるとは定めておりません。~
 まずは[[プレイヤー]]同士でどのように対戦を進行するか話し合い、解決できない場合はジャッジの判断を仰いでください。(16/06/16)
//公式のエクスチェンジの裁定と矛盾する
//矛盾すると言われましても…本当にこの回答が来たのです。DBを見てきましたがどの裁定と矛盾しているのでしょうか?
//カードトレーダーの裁定。本来戻す手札を見せる必要はないが、相手と交換した手札をデッキに戻す場合は相手のデッキに戻す必要がある。
//それは理解しています。質問文の方を変更しました。

Q:[[手札]]が0枚の場合、この[[カードの効果]]を[[発動]]できますか?~
A:[[発動]]できます。(16/10/06)~
//http://www.db.yugioh-card.com/yugiohdb/faq_search.action?ope=4&cid=10661
//A:[[墓地]]から[[手札]]に加えられる[[モンスター]]を[[対象]]に[[発動]]する事はできます。(14/07/11)~
//  [[墓地]]の[[エクシーズモンスター]]を[[対象]]に[[発動]]する事はできません。(14/07/05)~
//Q:[[手札]]が0枚の場合、[[墓地]]の[[エクシーズモンスター]]を[[対象]]にこの[[カードの効果]]を発動できますか?~
//A:[[発動]]できません。(14/07/05)~

//質問だけの投稿は禁止。ここは「質問と、それに対する事務局の回答」の両方を同時に記述する項目です。
//記述する場合、「事務局に電話で回答をもらった日付」「回答メールに記載された日付」「公式データベースに回答が掲載された日付」を(05/01/01)のような形式でA:の最後に追加してください。
//未発売カードに限り、『A:(発売をお待ちください)』とセットでコメントアウトに質問を残すことが可能です。
//ルールやカードの処理等についての質問は遊戯王エキスパートルールHPで調べるか、ルール質問BBSを利用してください。
//ルールやカードの処理等についての質問は、公式サイトの「遊戯王カードデータベース」で調べるか、ルール質問BBSを利用してください。
----
&tag(《聖光の宣告者》,エクシーズモンスター,効果モンスター,モンスター,ランク2/光属性/天使族/攻600/守1000,);