*《&ruby(ネオスペーシアンエクステント){NEX};/NEX》 [#top]
 通常魔法
 自分フィールド上に表側表示で存在する
 「N(ネオスペーシアン)」と名のついたモンスター1体を墓地へ送り、
 墓地へ送ったカードと同名カード扱いのレベル4モンスター1体を
 融合デッキから特殊召喚する。
 ※[[テキスト]]中の「[[融合デッキ]]」は「[[エクストラデッキ]]」を指す。~

 [[TACTICAL EVOLUTION]]で登場した[[通常魔法]]。~
 [[フィールド]]上の[[ネオスペーシアン>N]]1体を[[墓地]]へ送り、[[同名カード]]扱いの[[融合モンスター]]の[[ネオスペーシアン>N]]を[[エクストラデッキ]]から[[特殊召喚]]する。~

 [[ネオスペーシアン>N]]を、[[上位種]]の[[ネオスペーシアン>N]][[融合モンスター]]に進化させる[[カード]]である。~
 ただし、対応する[[ネオスペーシアン>N]]が[[《N・マリン・ドルフィン》]]と[[《N・ティンクル・モス》]]しかいないため、その2体を使う場合のみ採用される。~
 [[《N・ティンクル・モス》]]は毎[[ターン]][[ドローエンジン]]として利用でき、[[《N・マリン・ドルフィン》]]は[[ハンデス]][[効果]]を使った後に、[[コンタクト融合]]体の[[《E・HERO マリン・ネオス》]]でさらに[[ハンデス]]につなげられる。~
 詳しい使い方は各[[カード]]のページを参照。~

 [[特殊召喚]]先の[[融合モンスター]]の[[ネオスペーシアン>N]]は[[墓地へ送る]]元の[[ネオスペーシアン>N]]と[[同名カード]]扱いなので、[[デッキ]]には合計3枚までしか入れられない。~
 この[[カード]]を安定して[[発動]]させるため、基本的には[[特殊召喚]]元2枚:[[特殊召喚]]先1枚で投入することになるだろう。~
 ただし、[[特殊召喚]]先の[[融合モンスター]]の[[ネオスペーシアン>N]]は[[蘇生]]できないので、この場合は複数回の[[特殊召喚]]が難しくなる。~
 [[特殊召喚]]先の[[融合モンスター]]の[[ネオスペーシアン>N]]を重視したいならば、[[墓地]]へ送るための[[ネオスペーシアン>N]]は[[フィールド]]に出しやすいので1枚に抑え、[[特殊召喚]]先の[[融合モンスター]]の[[ネオスペーシアン>N]]を2枚投入することも考えられる。

-[[カード名]]に[[&ruby(ネオスペーシアン){N};>N]]が含まれるように見えるが、[[《コンバート・コンタクト》]]には対応していないと[[裁定]]が出ている。(17/11/09)~
「[[&ruby(ネオスペーシアン){N};>N]]」や「[[ネオス]]」と名のついた[[カード]]としては扱わず、[[《マジカルシルクハット》]]で[[モンスター]]扱いにしても[[《E・HERO ゴッド・ネオス》]]の[[融合素材]]には使用できない。~

--この[[カード]]の場合、ルビは&ruby(ネオスペーシアンエクステント){NEX};と、「ネオスペーシアンエクステント」が「NEX」全体に振られている。~
//&ruby(ネオスペーシアン){N};と、&ruby(エクステント){EX};に分割することはできないという解釈なのだろう。~
//(「[[魔轟神]]」と「魔轟神獣」などの場合、漢字1文字ずつ個別にルビが振られているためこのような問題は生じていない)
&ruby(ネオスペーシアン){N};と、&ruby(エクステント){EX};に分割することはできないという解釈なのかもしれないが、そうすると今度は「[[&ruby(エレメンタルヒーロー){E・HERO};>E・HERO]]」と齟齬が生じる。~
(ルビが全体にかかっており、「&ruby(エレメンタル){E・};」と「[[&ruby(ヒーロー){HERO};>HERO]]」に分割されている訳ではないが「[[&ruby(ヒーロー){HERO};>HERO]]」に含まれる)~

-[[イラスト]]には6体の[[ネオスペーシアン>N]]が描かれているが、この[[カード]]は現在その内の2体にしか対応していない。~

-「エクステント(Extent)」とは[[コンピュータ用語>サイバース族]]で記憶領域のまとまった部分のことを指すが、専門的な単語でこの[[カード]]の[[効果]]との関連性も見当たらない。~
-「エクステント(Extent)」とはコンピュータ用語で記憶領域のまとまった部分のことを指すが、専門的な単語でこの[[カード]]の[[効果]]との関連性も見当たらない。~
「拡張」を表す英単語「エクステンド(Extend)」の誤植か、「エクステンション(Extension)」を無理やり動詞にしたと推測されるが、海外では「NEX」とだけしか表記されておらず、詳細は不明である。~

-原作・アニメにおいて―~
アニメGXにおける「十代vsプロフェッサー・コブラ」戦で十代が使用。~
[[《N・アクア・ドルフィン》]]を[[《N・マリン・ドルフィン》]]に進化させた。~
「十代vs[[ユベル>《ユベル》]]」戦では[[《N・グロー・モス》]]を[[《N・ティンクル・モス》]]に進化させた。~
「十代vsミスターT」(3戦目)では[[《スペーシア・ギフト》]]の[[効果]]で[[ドロー]]されたが使用されなかった。~

--アニメでは背景と[[《N・エア・ハミングバード》]]が異なっている。~

**関連カード [#card]
-[[《N・マリン・ドルフィン》]]
-[[《N・ティンクル・モス》]]

-[[《マスク・チェンジ》]]

-[[《NEXT》]]

―[[イラスト]]関連
-[[《N・グラン・モール》]]
-[[《N・アクア・ドルフィン》]]
-[[《N・エア・ハミングバード》]]
-[[《N・フレア・スカラベ》]]
-[[《N・ブラック・パンサー》]]
-[[《N・グロー・モス》]]
//イラストの左回り順

//**このカードを使用する代表的なデッキ [#deck]
//-[[【】]]

**収録パック等 [#pack]
-[[TACTICAL EVOLUTION]] TAEV-JP049

**FAQ [#faq]
Q:「[[ネオスペーシアン>N]]」[[カード]]として扱いますか?~
A:扱いません。(17/11/09)~
//https://www.db.yugioh-card.com/yugiohdb/faq_search.action?ope=4&cid=7162

Q:[[墓地へ送る]]のは[[コスト]]ですか?[[効果]]ですか?~
A:[[効果]]です。(07/05/17)

Q:[[《E・HERO プリズマー》]]などで[[《N・アクア・ドルフィン》]]と[[同名カード]]扱いの[[モンスター]]を[[墓地]]へ送って[[《N・マリン・ドルフィン》]]を[[特殊召喚]]できますか?~
A:[[墓地へ送る]]事は可能ですが、[[墓地へ送られた]]時点で[[同名カード]]として扱われなくなるので[[特殊召喚]]できません。(17/11/09)
//https://www.db.yugioh-card.com/yugiohdb/faq_search.action?ope=5&fid=12775&keyword=&tag=-1

//質問だけの投稿は禁止。ここは「質問と、それに対する事務局の回答」の両方を同時に記述する項目です。
//記述する場合、「事務局に電話で回答をもらった日付」「回答メールに記載された日付」「公式データベースに回答が掲載された日付」を(05/01/01)のような形式でA:の最後に追加してください。
//未発売カードに限り、『A:(発売をお待ちください)』とセットでコメントアウトに質問を残すことが可能です。
//ルールやカードの処理等についての質問は、公式サイトの「遊戯王カードデータベース」で調べるか、ルール質問BBSを利用してください。
----
&tag(《NEX》,魔法,通常魔法,);