*《&ruby(ナンバーズ){No.};24 &ruby(りゅうけつき){竜血鬼};ドラギュラス/Number 24: Dragulas the Vampiric Dragon》 [#top]
 エクシーズ・効果モンスター
 ランク6/闇属性/幻竜族/攻2400/守2800
 レベル6モンスター×2
 (1):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、
 エクストラデッキから特殊召喚された表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
 そのモンスターを裏側守備表示にする。
 この効果は相手ターンでも発動できる。
 (2):表側表示のこのカードが相手の効果でフィールドから離れた場合に発動できる。
 このカードを裏側守備表示で特殊召喚する。
 (3):このカードがリバースした場合に発動する。
 フィールドのカード1枚を選んで墓地へ送る。

 [[コレクターズパック−閃光の決闘者編−]]で登場した[[闇属性]]・[[幻竜族]]の[[エクシーズモンスター]]。~
 [[エクストラデッキ]]から[[特殊召喚]]された[[表側表示]][[モンスター]]1体を[[裏側守備表示]]にする[[誘発即時効果]]、自身が[[相手]]の[[カードの効果]]で[[フィールド]]から[[離れた>離れる]]場合に[[裏側守備表示]]で[[自己再生]]する[[誘発効果]]、[[リバースした]]場合に[[フィールドのカード]]1枚を[[墓地へ送る]][[誘発効果]]を持つ。~

 (1)の[[効果]]は[[フリーチェーン]]で[[発動]]できるため、[[攻撃]]を防ぐだけでなく[[起動効果]]の妨害にも役立つ。~
 [[攻撃力]]はやや低いものの、自身を[[対象]]に(1)の[[効果]]を[[発動]]すれば[[守備力]]2800の[[壁]]にもなり、更に(3)の[[効果]]に繋ぐこともできる。~
 ただし(2)の[[効果]]が使えなくなってしまうため、使う状況は見極めたい。~
 また、[[エクストラデッキ]]から[[特殊召喚]]されたものに限定されるため、[[蘇生]]・[[帰還]]等で[[特殊召喚]]された[[モンスター]]を[[裏側守備表示]]にすることはできない。~
 [[エクストラデッキ]]から[[特殊召喚]]されたものでも、一度[[裏側守備表示]]になってから[[リバース]]した場合、[[エクストラデッキ]]から[[特殊召喚]]された[[モンスター]]にはならず、[[裏側守備表示]]にできない。~
 [[リンクモンスター]]は[[裏側守備表示]]にできないので、[[リンク召喚]]を中心とする相手には(1)の[[効果]]による妨害が全くできくなってしまう。~

 [[相手]]の[[カードの効果]]で[[除去]]されても(2)の[[効果]]で[[特殊召喚]]が可能。~
 [[裏側守備表示]]で[[蘇生]]するため、こちらも(3)の[[効果]]に繋げられる。~
 [[相手]]の[[効果]]による[[除去]]を牽制でき、(1)の[[効果]]で[[戦闘]]を牽制できることも相まって[[除去]]されにくくなる。~

 [[リバース]]時の(3)の[[効果]]は[[フィールド]]の[[カード]]を[[墓地へ送る]][[効果]]。~
 [[対象]]を取らず、[[破壊]]ではないため[[耐性]]を持つ[[カード]]は少なく、(1)の[[効果]]で自身を[[裏側守備表示]]にすれば能動的に1度は使用できる。~

 総じて各[[効果]]の噛み合いが良く、牽制役・[[壁]]役・[[除去]]役と幅広い形で使用できる。~
 しかし、(2)の[[効果]]は[[表側表示]]の場合のみなので、[[裏側守備表示]]の間に[[除去]]されると[[自己再生]]できなくなる。~
 また、「[[フィールド]]から[[離れた>離れる]]場合」とあるが、[[《強制脱出装置》]]などによって[[エクストラデッキ]]に[[バウンス]]された場合には[[発動]]できない。~

 [[戦闘破壊]]でも[[自己再生]]はできない。~
 [[エクストラデッキ]]から[[特殊召喚]]されていない[[モンスター]]に[[攻撃]]されても(1)の[[効果]]で[[裏側守備表示]]にし、[[リバース]]して(3)の[[効果]]を使えるので相打ちには持ち込める。~
 [[《SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング》]]などの[[発動]]封印[[効果]]を[[適用]]されると、[[攻撃]]され[[リバース]]しても(3)の[[効果]]を使えない。~
 [[エクストラデッキ]]から[[特殊召喚]]された[[《SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング》]]は(1)の[[効果]]で[[裏側守備表示]]にすれば問題はない。~

-(2)の[[効果]]に回数制限はないので、[[《聖なる輝き》]]や[[《召喚制限−猛突するモンスター》]]などで常に[[表側表示]]にしておけば[[除去]]に対して強固な[[耐性]]を得られる。~
[[《軍神ガープ》]]ならこの[[カード]]の[[エクシーズ召喚]]にも使えるので相性が良い。~
ただし(3)の[[効果]]は使うことができなくなるか、常に使うことになるかの二択になってしまう。~

-(3)の[[効果]]は[[強制効果]]なので、[[フィールド]]にこの[[カード]]しか存在しない場合は自身を[[墓地へ送る]]羽目に陥ってしまう。~

-[[自己再生]]の条件は「[[フィールド]]から[[離れる]]」ことだが、''[[エクストラデッキ]]に[[バウンス]]された場合は[[特殊召喚]]できない''[[裁定]]となっている。~
[[エクストラデッキ]]の[[カード]]は[[バウンス]]されても[[フィールド]]から[[離れる]]ことを[[トリガー]]にした[[効果]]を[[発動]]できる、という慣例と異なっている。(例:[[《E・HERO アブソルートZero》]])~
理由は不明だが、[[エクストラデッキ]]で[[裏側表示]]になるので「この[[カード]]」を[[特殊召喚]]するという条件が満たせないためという可能性がある。~
もっとも、下記の通り[[TCG]]では[[テキスト]]で読み取れるようになっているため単に[[OCG]]の[[テキスト]]不備の可能性もある。~
//↓幻界突破の効果で特殊召喚されたモンスターに戦闘破壊された場合覇王黒竜の(2)のモンスター効果は発動できないFAQがあるし、そもそも霧の谷の雷鳥は手札に戻った場合だから流石にそれはない。
//「このカード」記述原因説は霧の谷の雷鳥などで否定できる。まだ「エキストラデッキから」記述がないから召喚条件無視できない説のが可能性高い。
//↓事務局はそもそもカード毎の処理の違いを説明するための場所ではないため、基本的にそういう質問には答えられない。
//事務局側からは「他の[[カード]]と処理が異なる詳細な理由を説明できる情報が無く、回答できない」とのことである。~
//[[デッキ]]([[エクストラデッキ]])に戻る場合、[[蘇生制限]]がリセットされ、「この[[カード]]」と他の「[[同名カード]]」の判別がなくなってしまう。~
//諸説あるのでCO

--なお、[[TCG]]の[[テキスト]]では「[[表側表示]]のこの[[カード]]が[[相手]]の[[効果]]で[[墓地へ送られた]]場合、または[[相手]]の[[効果]]で[[除外]]された場合に[[発動]]できる。」と[[エクストラデッキ]]に戻った場合には[[発動]]できない事が[[テキスト]]から読み取れるようになっている。~

--ちなみに、[[《PSYフレーム・オーバーロード》]]などで[[裏側表示で除外]]された場合も[[トリガー]]にできないが、これに関しては他の[[カード]]も同様の[[裁定]]が下っている(詳細は「[[離れる]]」を参照の事)。~
//こっちは別に特殊裁定でも何でもない

-[[幻竜族]]としては初の[[No.]]である。~
[[幻竜族]]はアニメZEXALシリーズの放送終了後、漫画ZEXALの終盤頃に[[OCG]]で新たに登場した[[種族]]であり、両作品では[[幻竜族]]と明言された[[カード]]は登場していない。~

-[[エクストラデッキ]]に入れる[[カード]]としては初の、[[リバース]]した時に[[効果]]を[[発動]]する[[モンスター]]である。~
勿論、あくまでも[[リバースモンスター]]ではないため、[[《聖占術姫タロットレイ》]]の[[効果]]で[[蘇生]]する[[対象]]として選択することはできない。

-[[カード名]]は「竜/ドラゴン」+「吸血鬼/ドラキュラ」か。~
また、ドラキュラには元々「竜の息子」という意味もある。~

-[[イラスト]]では、左胸の位置に「24」の刻印がある。~
この数字は「不死」の語呂合わせと読むことができ、このカードの[[自己再生]]能力とも合致する。

//-原作・アニメにおいて―~

//-コナミのゲーム作品において―~

**関連カード [#card]
-[[No.]]

//―《No.24 竜血鬼ドラギュラス》の姿が見られる[[カード]]
//他のカードにこのカードのイラストが含まれている場合、そのカードをリンク

//**このカードを使用する代表的なデッキ [#deck]
//-[[【】]]

**収録パック等 [#pack]
-[[コレクターズパック−閃光の決闘者編−]] CPF1-JP022 &size(10){[[Super]],[[Collectors]]};

**FAQ [#faq]
***(1)の効果について [#faq1]
Q:この[[カード]]が自身の(1)の[[効果]]によって[[裏側守備表示]]になっています。~
  その後、この[[カード]]が[[リバースした]]場合、自身の[[効果]]によって、再び[[裏側守備表示]]にする事はできますか?~
A:この場合、自身の[[効果]]によって[[裏側守備表示]]になったこの[[カード]]は、「[[エクストラデッキ]]から[[特殊召喚]]された[[モンスター]]」としては扱われなくなります。~
  したがって、その後に[[リバース]]し[[表側表示]]になっている場合でも、自身の[[効果]]の[[対象]]として自身を選択する事はできません。(16/05/13)~
//公式サイトより

***(2)の効果について [#faq2]
Q:[[自分]]の[[モンスターゾーン]]に[[表側表示]]で存在するこの[[カード]]が、[[相手]]の[[《強制脱出装置》]]の[[効果]]によって[[自分]]の[[エクストラデッキ]]に戻りました。~
  この時、この[[カード]]の(2)の[[効果]]を[[発動]]できますか?~
A:[[エクストラデッキ]]に戻った場合、この[[カード]]の(2)の[[効果]]を[[発動]]する事はできません。(16/05/13)~
//公式サイトより

Q:[[相手]]の[[《ブラック・コア》]]の[[効果]]で[[除外]]されたこの[[カード]]の(2)の[[効果]]の[[発動]]に[[チェーン]]して[[相手]]が[[《おジャマトリオ》]]を[[発動]]し、[[効果処理時]]に[[モンスターゾーン]]に空きがない場合どうなりますか?~
A:[[特殊召喚]]されずに[[墓地]]へ置かれます。(16/05/15)~

Q:[[表側表示]]で存在するこの[[カード]]が、[[相手]]の[[コントロール]]する[[《PSYフレーム・オーバーロード》]]などの[[効果]]によって[[裏側表示で除外]]された場合、この[[カード]]の(2)の[[効果]]を[[発動]]することはできますか?~
A:[[裏側表示で除外]]された場合、[[裏側表示]]のこの[[カード]]は(2)の[[効果]]を[[発動]]できず、[[裏側守備表示]]で[[自分]][[フィールド]]に[[特殊召喚]]されることもありません。 (16/05/18)~

//Q:『[[表側表示]]で存在する[[《スターダスト・ウォリアー》]]が[[相手]]の[[《強制脱出装置》]]の[[効果]]で[[エクストラデッキ]]に戻る場合、[[《スターダスト・ウォリアー》]]の[[効果]]を[[発動]]する事ができる』という回答と『《No.24 竜血鬼ドラギュラス》が[[相手]]の[[《強制脱出装置》]]の[[効果]]で[[エクストラデッキ]]に戻った時、《No.24 竜血鬼ドラギュラス》の[[効果]]を[[発動]]する事ができない』という回答が出ています。~
//  [[《スターダスト・ウォリアー》]]と《No.24 竜血鬼ドラギュラス》の[[発動条件]]は同じですが、どのような違いがあるのでしょうか?~
//A:遊戯王[[OCG]]の[[カード]]の[[効果]]処理につきましては、一部が同じ表記という事で全てが同じ処理にはなりません。~
//  なお、挙げていただいた通り、《No.24 竜血鬼ドラギュラス》と[[《スターダスト・ウォリアー》]]の[[効果]]処理は異なりますが、どの部分に違いがあるか等の詳細な理由につきましては、当事務局にもご案内できる情報を持ち合わせてないため、お伝えできません。(16/05/15)~
//このQ&AがなんでCOされてるんだ?どういう理由にせよ質問と回答は載せておかなきゃダメだろ。
//処理の違いについての質問は基本的に事務局で聞ける裁定の範囲を越えており、記載する意味は薄いと考えられる。

//質問だけの投稿は禁止。ここは「質問と、それに対する事務局の回答」の両方を同時に記述する項目です。
//記述する場合、「事務局に電話で回答をもらった日付」「回答メールに記載された日付」「公式データベースに回答が掲載された日付」を(05/01/01)のような形式でA:の最後に追加してください。
//未発売カードに限り、『A:(発売をお待ちください)』とセットでコメントアウトに質問を残すことが可能です。
//ルールやカードの処理等についての質問は、公式サイトの「遊戯王カードデータベース」で調べるか、ルール質問BBSを利用してください。

----
&tag(《No.24 竜血鬼ドラギュラス》,モンスター,エクシーズモンスター,特殊召喚モンスター,効果モンスター,エクストラデッキ,ランク6/闇属性/幻竜族/攻2400/守2800,No.);
&tag(《No.24 竜血鬼ドラギュラス》,モンスター,エクシーズモンスター,効果モンスター,ランク6/闇属性/幻竜族/攻2400/守2800,No.);