*《&ruby(テックジーナス){TG}; レシプロ・ドラゴン・フライ/T.G. Recipro Dragonfly》 [#top]
 シンクロ・効果モンスター
 星2/風属性/昆虫族/攻 300/守 300
 チューナー+チューナー以外のモンスター1体
 (1):1ターンに1度、このカード以外の自分フィールドの「TG」Sモンスター1体を対象として発動できる。
 そのモンスターを墓地へ送る。
 その後、墓地へ送ったそのモンスターのS召喚に使用したS素材モンスター一組が、
 全てSモンスターで自分の墓地に揃っていれば、
 その一組を自分フィールドに特殊召喚できる。

 [[EXTREME VICTORY]]で登場した[[風属性]]・[[昆虫族]]の[[シンクロモンスター]]。~
 [[TG]]の[[シンクロモンスター]]を[[墓地へ送り>墓地へ送る]]、その[[モンスター]]の[[シンクロ召喚]]に使用した[[シンクロモンスター]]一組を[[蘇生]]する[[起動効果]]を持つ。~

 [[TG]]と名のつく唯一の[[レベル]]2[[シンクロモンスター]]。~
 すなわち、[[《TG トライデント・ランチャー》]]の(1)の[[効果]]使用後に[[シンクロ召喚]]できる唯一の[[レベル]]2[[シンクロモンスター]]である。~
 [[【TG】]]では、[[レベル]]5[[シンクロチューナー]]+[[レベル]]5[[シンクロモンスター]]+[[レベル]]2[[シンクロモンスター]]で出す[[レベル]]12[[シンクロモンスター]]が切り札となるため、この[[カード]]の重要性は高い。~
 [[レベル]]1[[TG]]には、[[チューナー]]側に[[《TG タンク・ラーヴァ》]]・[[《TG ギア・ゾンビ》]]・[[《TG サイバー・マジシャン》]]、非[[チューナー]]側に[[《TG ブースター・ラプトル》]]・[[《TG ドリル・フィッシュ》]]・[[TGトークン]]が存在する。~
 展開可能な[[効果]]を持つ[[モンスター]]が複数存在するため[[TG]]のみでの[[シンクロ召喚]]も容易である。~

 [[《シンクロキャンセル》]]のような[[効果]]を持っているが、[[対象]]は「[[TG]]と名のついた[[シンクロモンスター]]」、[[蘇生]]する[[シンクロ素材]]は「[[シンクロモンスター]]1組」であるため、範囲が相当に限定される。~
 [[《シンクロキャンセル》]]のような[[効果]]を持っているが、[[対象]]は「[[TG]]と名のついた[[シンクロモンスター]]」、[[蘇生]]する[[シンクロ素材]]は「[[シンクロモンスター]]一組」であるため、範囲が相当に限定される。~
 事実上「[[《TG ブレード・ガンナー》]]を分解して、[[墓地]]に[[《TG ブレード・ガンナー》]]を残した状態で[[《TG ハルバード・キャノン》]]を出す」ための[[効果]]と言って良い。~
 これによって、[[《TG ハルバード・キャノン》]]が[[墓地]]へ送られても、その[[効果]]で[[《TG ブレード・ガンナー》]]を[[蘇生]]できる体制を整えられる。~
 [[《TG トライデント・ランチャー》]]の[[効果]]が通れば、この[[カード]]と[[《TG ブレード・ガンナー》]]が並ぶ状況は簡単に作れるので、[[効果]]を使う機会は少なくない。~

// [[TG]]の名を持つ非[[チューナー]]なので、[[《TG ワンダー・マジシャン》]]等[[シンクロ素材]]に非[[チューナー]]の[[TG]]を指定する[[モンスター]]の[[シンクロ素材]]に使える。~
// こちらには[[シンクロ素材]]の指定が無いので、この[[カード]]を経由することで[[【TG】]]以外でもそれらの[[モンスター]]を[[シンクロ召喚]]することが可能になる。~
// しかし、[[《TG ワンダー・マジシャン》]]自体そこまで手間をかけて出したい場面は多くない。~
// [[【TG】]]以外の[[デッキ]]ならば、[[《フォーミュラ・シンクロン》]]を優先したほうがよいだろう。~

-理論上ではあるが、[[シンクロモンスター]]の[[起動効果]]を複数回[[使用]]することが可能。~
例えば、[[レベル]]変更および[[モンスター]]を[[墓地へ送る]][[効果]]を持つ[[《アクセル・シンクロン》]]との[[コンボ]]が可能。~
>
+《TG レシプロ・ドラゴン・フライ》2体と[[《アクセル・シンクロン》]]が存在する。~
+[[《アクセル・シンクロン》]]の[[レベル]]を2つ下げる。~
+《TG レシプロ・ドラゴン・フライ》Aと共に[[レベル]]5の[[TG]][[シンクロモンスター]]を[[シンクロ召喚]]。~
+《TG レシプロ・ドラゴン・フライ》Bで、その[[レベル]]5の[[TG]][[シンクロモンスター]]を分離させる。~
+[[《アクセル・シンクロン》]]と《TG レシプロ・ドラゴン・フライ》Aが[[蘇生]]し、[[《アクセル・シンクロン》]]の[[効果]]を再利用できる。~
<
 [[シンクロン]]を複数体[[墓地へ送る]]ことができる。~
 [[レベル]]5[[TG]][[シンクロモンスター]]の代わりに、[[《アクセル・シンクロン》]]の[[レベル]]を3つ上げて[[《TG ブレード・ガンナー》]]でも可能。~
//ある程度の展開力があればできると思う

-稀な例だが、この[[カード]]2枚と[[《ライフ・ストリーム・ドラゴン》]]で[[《シューティング・クェーサー・ドラゴン》]]が[[シンクロ召喚]]できる。~

-1度[[シンクロ召喚]]してしまえば、その後は[[《ジャンク・シンクロン》]]で[[蘇生]]して[[《TG ワンダー・マジシャン》]]らに繋げる事が可能である。

-類似[[効果]]の[[《シンクロキャンセル》]]と同様に、[[シンクロ召喚]]以外の方法による[[特殊召喚]](自身の[[効果]]による[[特殊召喚]]を含む)で[[フィールド]]に出された[[シンクロモンスター]]を分離しても、[[シンクロ素材]]との関連性が断ち切られているため、[[シンクロ素材]]を[[特殊召喚]]できない。~
この[[裁定]]により、一度でも[[除外]][[効果]]を使った[[《TG ブレード・ガンナー》]]は[[墓地へ送って>墓地へ送る]]も[[シンクロ素材]]を[[特殊召喚]]できない。~
ただし、[[《亜空間物質転送装置》]]により[[一定期間だけ除外]]した場合や[[《月の書》]]などで[[裏側表示]]にされた場合は[[シンクロ素材]]との関係性が[[リセット]]されない[[裁定]]が出ている。~

-[[対象]]にとれる[[シンクロモンスター]]は[[TG]]のみだが、[[蘇生]]する[[シンクロ素材]]は[[TG]]以外の[[シンクロモンスター]]でもよい。~

-[[カード名]]の「レシプロ(Recipro)」とは、レシプロエンジン機関のことだろう。~
エネルギーをピストンの往復運動に変換した上でそれをさらに回転運動へと変換する機構を備えており、現在では主に自動車のエンジンに用いられる。~
プロペラ飛行機の動力源でもあり、自身もプロペラ機のレシプロエンジンを模しているようだ。~
また、[[ドラゴン・フライ>《ドラゴンフライ》]]は日本語で「トンボ」の意味である。~

-原作・アニメにおいて―~
アニメ5D'sの「遊星vsアンチノミー」でアンチノミーが使用。~
[[《TG ギア・ゾンビ &size(10){ZO-06};》>《TG ギア・ゾンビ》]]と[[《TG ドリル・フィッシュ &size(10){FS-05};》>《TG ドリル・フィッシュ》]]を[[シンクロ素材]]として[[シンクロ召喚]]される。~
[[効果]]により[[《TG ブレード・ガンナー &size(10){MAXX-10000};》>《TG ブレード・ガンナー》]]を[[エクストラデッキ]]に戻し、[[《TG ワンダー・マジシャン &size(10){SCX-1000};》>《TG ワンダー・マジシャン》]]と[[《TG ハイパー・ライブラリアン &size(10){SCX-1100};》>《TG ハイパー・ライブラリアン》]]を[[蘇生]]。~
直後にこの2体と共に[[《TG ハルバード・キャノン &size(10){MAXXX-∞};》>《TG ハルバード・キャノン》]]の[[デルタアクセルシンクロ召喚>シンクロ召喚]]の[[シンクロ素材]]となった。~

--[[シンクロ召喚]]時の口上は「リミッター解放、[[レベル]]2!レギュレーターオープン!ナビゲーション、オールクリアー!GO、[[シンクロ召喚]]!カモン、《TG レシプロ・ドラゴンフライ》!」。~
//字幕より。 ~

--アニメでの[[カード名]]は《TG レシプロ・ドラゴンフライ &size(10){IX-00};》であり、「・」が1つ少なかった。~
[[効果]]は選択した[[シンクロモンスター]]が[[エクストラデッキ]]に[[戻る>戻す]][[効果]]であり、[[シンクロモンスター]]以外でも[[蘇生]]できた。~
また、[[破壊]]されると1枚[[カード]]を[[ドロー]]する[[《TG ワンダー・マジシャン &size(10){SCX-1000};》>《TG ワンダー・マジシャン》]]と同様の[[効果]]も存在した。~
//ワンポイントレッスンより。形式番号は読み取れませんでした
//英語版で読み取れました
//ttp://www.yugioh.com/cards/tg-recipro-dragonfly
//とはいえ本来は「dragonfly」で「トンボ」という一単語であるため、[[OCG]]の[[カード名]]にはやや違和感がある。~

---アニメ版の[[《TG ハルバード・キャノン &size(10){MAXXX-∞};》>《TG ハルバード・キャノン》]]は後続を呼び出す[[効果]]が[[エクストラデッキ]]の[[《TG ブレード・ガンナー &size(10){MAXX-10000};》>《TG ブレード・ガンナー》]]であった。~
[[OCG]]ではあちらは[[墓地]]の[[TG]]を呼び出す[[効果]]に変更されており、それに合わせる形でこちらも[[エクストラデッキ]]ではなく[[墓地]]に変更されたのだろう。~

--非[[チューナー]]の[[レベル]]1[[TG]]が中々[[OCG]]化されず、長い間[[レベル]]操作なしに[[TG]]のみでこの[[モンスター]]を[[シンクロ召喚]]する事ができなかった。~
この[[カード]]の[[OCG]]化から7年後の2018年10月で新規[[TG]]が複数登場し、ようやく可能となった。~
更に翌2019年には[[《TG ギア・ゾンビ &size(10){ZO-06};》>《TG ギア・ゾンビ》]]と[[《TG ドリル・フィッシュ &size(10){FS-05};》>《TG ドリル・フィッシュ》]]の双方が[[OCG]]化され、完全なるアニメ再現も可能となった。~

-コナミのゲーム作品において―~
[[TAG FORCE 6>ゲーム付属カード#TF6]]では、上記の[[《TG ドリル・フィッシュ》]]が[[OCG]]化前に収録されており、[[TG]]のみでこの[[カード]]の[[シンクロ召喚]]が可能となっている。~
また、[[効果]]で[[シンクロモンスター]]以外の[[TG]]を選択できてしまうバグがある。~

**関連カード [#card]
-[[TG]]

-[[《シンクロキャンセル》]]

-[[《ドラゴンフライ》]]
-[[《ナチュル・ドラゴンフライ》]]

//―《TG レシプロ・ドラゴン・フライ》の姿が見られる[[カード]]
//他のカードにこのカードのイラストが含まれている場合、そのカードをリンク

**このカードを使用する代表的なデッキ [#deck]
-[[【TG】]]

**収録パック等 [#pack]
-[[EXTREME VICTORY]] EXVC-JP039 &size(10){[[Super]]};
-[[トーナメントパック2019 Vol.2]] 19TP-JP210

**FAQ [#faq]
Q:選択した[[シンクロモンスター]]が[[裏側守備表示]]になった場合、[[墓地へ送る]]ことはできますか?~
A:はい、その場合でも[[墓地へ送られ>墓地へ送る]]ます。(11/02/12)

Q:[[墓地]]から[[蘇生]]した[[シンクロモンスター]]を[[墓地へ送る]]ことはできますか?できる場合、素材を[[特殊召喚]]できますか?~
A:送ることはできますが、素材を[[特殊召喚]]できません。(11/02/11)

Q:[[《亜空間物質転送装置》]]の[[効果]]で[[除外]]してその後[[フィールド]]に戻った状態の[[シンクロモンスター]]を[[墓地へ送った]]場合、素材を[[特殊召喚]]できますか?~
A:はい、[[特殊召喚]]できます。(12/02/13)

Q:この[[カードの効果]]の[[効果処理時]]に、[[墓地]]にある[[シンクロ素材]]のうちのいずれかが[[除外]]された場合、残った[[シンクロ素材]]を[[特殊召喚]]できますか?~
A:一組を[[特殊召喚]]する必要があるのでできません。(11/02/11)

Q:[[フィールド]]上に[[シンクロ召喚]]した[[《TG ブレード・ガンナー》]]が自身を[[除外]]する[[効果]]を発動し、次の[[スタンバイフェイズ]]時に自身の[[効果]]によって[[フィールド]]に[[特殊召喚]]されました。~
  その後、《TG レシプロ・ドラゴン・フライ》の[[効果]]によって[[《TG ブレード・ガンナー》]]を[[墓地へ送った]]場合、[[シンクロ召喚]]に使用した[[シンクロ素材]]の一組を[[墓地]]から[[特殊召喚]]する事はできますか?~
A:いいえ、[[特殊召喚]]できません。(12/08/16)
//公式データベース:http://www.db.yugioh-card.com/yugiohdb/faq_search.action?ope=5&fid=11375&keyword=&tag=-1

//質問だけの投稿は禁止。ここは「質問と、それに対する事務局の回答」の両方を同時に記述する項目です。
//記述する場合、事務局に質問した日付を(05/01/01)のような形式でA:の最後に追加してください。
//未発売カードに限り、『A:(発売をお待ちください)』とセットでコメントアウトに質問を残すことが可能です。
//ルールやカードの処理等についての質問は、公式サイトの「遊戯王カードデータベース」で調べるか、ルール質問BBSを利用してください。
----
&tag(《TG レシプロ・ドラゴン・フライ》,シンクロモンスター,効果モンスター,モンスター,星2/風属性/昆虫族/攻300/守300,TG,);