*《キャット・シャーク/Cat Shark》 [#top]
 エクシーズ・効果モンスター
 ランク2/水属性/獣族/攻 500/守 500
 レベル2モンスター×2
 (1):このカードが水属性モンスターをX素材として持っている場合、
 このカードは戦闘では破壊されない。
 (2):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、
 自分フィールドのランク4以下のXモンスター1体を対象として発動できる。
 そのモンスターの攻撃力・守備力をターン終了時まで元々の数値の倍にする。
 この効果は相手ターンでも発動できる。

 [[PREMIUM PACK 17>PREMIUM PACK#PP17]]で登場した[[水属性]]・[[獣族]]の[[エクシーズモンスター]]。~
 [[水属性]]を[[エクシーズ素材]]にしている限り[[戦闘破壊]][[耐性]]を得る[[永続効果]]、[[エクシーズ素材]]を1つ使うことで[[ランク]]4以下の[[エクシーズモンスター]]を1[[ターン]]のみ[[強化]]する[[誘発即時効果]]を持つ。~

 (1)の[[効果]]は[[水属性]][[モンスター]]を[[エクシーズ素材]]に持っている場合に[[戦闘破壊]][[耐性]]を得る[[効果]]。~
 単に[[壁]]にするのであれば[[《神騎セイントレア》]]が存在するため、[[種族]]・[[属性]]や(2)の[[効果]]で差別化して採用することになる。~

 (2)の[[効果]]は[[自分]]の[[ランク]]4以下の[[エクシーズモンスター]]の[[攻撃力]]・[[守備力]]を1[[ターン]]のみ倍化する[[効果]]。~
 自身にも[[適用]]できるが、攻守ともに1000にしかならないので他の[[エクシーズモンスター]]との併用を考えたい。~
 ただ、この[[カード]]と他の[[エクシーズモンスター]]を並べるには、更に[[リンクモンスター]]も出す必要がある場合がほとんどである点に注意。~
 ただ、この[[カード]]と他の[[エクシーズモンスター]]を並べるには、[[リンクモンスター]]が必要な場合がほとんどである点に注意。~

 [[レベル]]2の[[水属性]]を多く採用する[[デッキ]]では[[戦闘破壊]][[耐性]]を持たせた状態で[[エクシーズ召喚]]しやすい。~
 [[《深海のディーヴァ》]]で[[《海皇の重装兵》]]を[[リクルート]]してこの[[カード]]に繋げれば、[[《海皇の重装兵》]]の[[効果]]を実質[[フリーチェーン]]で[[発動]]できるようになる。~
 [[【ガエル】]]・[[【素早い】]]・[[【水精鱗】]]等の[[カテゴリ]][[デッキ]]以外でも[[【水属性】]]・[[【海竜族】]]等の[[属性]][[デッキ]]でも上記[[コンボ]]が無理なく組み込めるため、[[エクシーズ召喚]]しやすい。~
// [[【獣族】]]では[[《魔獣の懐柔》]]で[[エクシーズ召喚]]につなげられるが、[[《魔獣の懐柔》]]で[[リクルート]]できる[[水属性]]は[[《ラッコアラ》]]のみであることに留意する必要がある。~

 同[[ランク]]の中では[[連続攻撃]]能力を持つ[[《ダイガスタ・フェニクス》]]と相性が良く、[[攻撃力]]3000で[[2回攻撃]]が行えるので[[フィニッシャー]]から状況突破まで幅広く活躍できる。~
 [[《魔獣の懐柔》]]を使用する[[【獣族】]]では、この[[カード]]と[[《No.64 古狸三太夫》]]を並べることで[[《No.64 古狸三太夫》]]と[[影武者狸トークン]]を[[強化]]することができる。~
 この[[カード]]で[[強化]]した後に[[《一族の結束》]]を使用すれば、[[攻撃力]]2800の[[《No.64 古狸三太夫》]]と[[攻撃力]]3600の[[影武者狸トークン]]ができるため[[相手]]の大型[[モンスター]]を突破しやすくなる。~
 同じく[[ランク]]2の[[《神騎セイントレア》]]とも相性が良く、この[[カード]]で[[強化]]することで[[攻撃力]]が4000となる。~
 採用できる[[デッキ]]は多少限られるものの、非常に強力な[[効果]]を持つ[[《餅カエル》]]を[[強化]]すれば殆ど隙がない体制を築くこともできる。~

// [[ランク]]が違うために並べるのは一工夫必要だが、[[ランク]]4には[[連続攻撃]]できる[[《ガガガザムライ》]]や[[攻撃力]]をアップできる[[《ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン》]]などの[[モンスター]]がいるので爆発力が大きい。~
// なお、[[《バハムート・シャーク》]]からも[[特殊召喚]]できるが、素材がなく[[効果]]が使えない上にあちらも[[効果]][[発動]]後に[[攻撃]]できないため相性は悪い。~

-(2)の[[効果]]と、他の[[ステータス]]変動[[効果]]の兼ね合いは「[[発動した効果で攻撃力・守備力が指定された数値になる場合>ステータス#tcca75a6]]」を参照。~
要点を以下に記す。~
この[[カード]]より先に[[発動]]・[[適用]]されていた[[ステータス]]変動[[効果]]はすべて無視され、この[[カード]]の[[効果]]により「元々の数値の倍」の値で[[エンドフェイズ]]時まで固定される。~
この[[カード]]より後から[[ステータス]]変動[[効果]]が[[発動]]・[[適用]]された場合、通常通り[[ステータス]]の計算が行われる。~
--例:先に[[《デーモンの斧》]]を装備している[[《No.54 反骨の闘士ライオンハート》]]が、後からこの[[カード]]の[[効果]]を受けた場合、[[攻撃力]]は200になる。~
例:先にこの[[カード]]の[[効果]]を受けた[[《No.54 反骨の闘士ライオンハート》]]が後から[[《デーモンの斧》]]を装備した場合、[[攻撃力]]は1200になる。~
--なお、《キャット・シャーク》により変動した数値は「[[元々の攻撃力(守備力)]]」ではない。~
2体の《キャット・シャーク》が同じ[[モンスター]]に対し[[効果]]を使用しても、上記の理由により1回[[効果]]を使った場合と数値上の差異はない。~
ただし、2体目の[[発動]]自体は可能であり、[[エクシーズ素材]]を[[墓地へ送る]]・[[チェーンブロック]]を発生させるなどの意味はある。~

-[[水属性]]の[[エクシーズ素材]]を1つだけ持っている状態で[[攻撃]]される際、[[ダメージ計算前]]までに[[効果]]を使うと、[[ダメージ計算]]をするときには[[エクシーズ素材]]がなくなるので、[[戦闘破壊]]されてしまう。~

-「キャット・シャーク(Catshark)」は、英語でトラザメ類を意味する。~
「Catshark」を直訳すると「ネコザメ」だが、ネコザメはトラザメとは別種であり、英語では「bullhead shark」と表記される。~
この[[モンスター]]自体はサメの体にネコの顔と後脚がついた特徴的なデザインになっている。~

-原作・アニメにおいて―~
漫画ZEXALの「凌牙vs瑠那」戦で凌牙が使用。~
[[《連鎖召喚》]]で[[特殊召喚]]され、[[罠カード]]《エクシーズ・ドロップ》で[[エクシーズ素材]]を補充して[[効果]]を[[発動]]し、自身と[[《バハムート・シャーク》]]・[[《ブラック・レイ・ランサー》]]の[[攻撃力]]を倍にし、[[1ターンキル]]を決めた。~

--漫画版では、[[自分]][[フィールド]]の全[[エクシーズモンスター]]の[[攻撃力]]を倍にする[[効果]]だった。~

//-コナミのゲーム作品において―~

//**関連カード [#card]

//―《キャット・シャーク》の姿が見られる[[カード]]
//他のカードにこのカードのイラストが含まれている場合、そのカードをリンク

**このカードを使用する代表的なデッキ [#deck]
-[[【水精鱗】]]
-[[【海皇】]]
-[[【ガエル】]]
-[[【バージェストマ】]]

**エクシーズ素材にできる水属性モンスター [#list]
#taglist(星2^水属性^通常モンスター-《聖杯を戴く巫女》);

#taglist(星2^水属性^効果モンスター-融合モンスター-儀式モンスター-シンクロモンスター-エクシーズ素材にできない)

自身の[[効果]]で[[レベル]]2になれる[[水属性]][[モンスター]]
-[[《セイバー・シャーク》]]
-[[《ハンマー・シャーク》]]

-[[《タツノオトシオヤ》]]

**収録パック等 [#pack]
-[[PREMIUM PACK 17>PREMIUM PACK#PP17]] PP17-JP016 &size(10){([[Secret]])};

**FAQ [#faq]
//***(1)の効果について [#faq1]
***(2)の効果について [#faq2]
Q:[[自分]]の[[墓地]]に[[獣族]][[モンスター]]のみが存在し、自分の[[《一族の結束》]]がある状況で、[[獣族]]の[[エクシーズ素材]]を使用して[[《No.64 古狸三太夫》]]に《キャット・シャーク》の[[効果]]を使用した場合 、[[《No.64 古狸三太夫》]]の[[攻撃力]]はいくつになるのでしょうか?~
A:[[《No.64 古狸三太夫》]]の攻撃力は、[[元々の攻撃力]]1000の倍である2000になります。(15/01/21)


//質問だけの投稿は禁止。ここは「質問と、それに対する事務局の回答」の両方を同時に記述する項目です。
//記述する場合、「事務局に電話で回答をもらった日付」「回答メールに記載された日付」「公式データベースに回答が掲載された日付」を(05/01/01)のような形式でA:の最後に追加してください。
//未発売カードに限り、『A:(発売をお待ちください)』とセットでコメントアウトに質問を残すことが可能です。
//ルールやカードの処理等についての質問は、公式サイトの「遊戯王カードデータベース」で調べるか、ルール質問BBSを利用してください。
----
&tag(《キャット・シャーク》,モンスター,エクシーズモンスター,効果モンスター,ランク2/水属性/獣族/攻500/守500);