*《グリフォンの&ruby(つばさ){翼};/Gryphon Wing》 [#top]
 通常罠
 (1):相手が「ハーピィの羽根帚」を発動した時に発動できる。
 その効果を無効にし、相手フィールドの魔法・罠カードを全て破壊する。
//公式サイトのATP情報より

 [[BOOSTER7]]で登場した[[通常罠]]。~
 [[《ハーピィの羽根帚》]]の[[効果]]をそのまま[[相手]]に返す[[効果]]を持つ。~

 [[《ハーピィの羽根帚》]]の[[効果]]を[[無効]]にし、[[相手]]の[[魔法・罠カード]]を[[全体除去]]するのは魅力的である。~
 しかし、そのためだけにピンポイントな対策をするのは効率が悪く、[[汎用性]]の高い[[《スターライト・ロード》]]や[[カウンター罠]]等を入れた方が良い。

-[[《ハーピィの羽根帚》]]が登場した頃は、勝負を決める[[魔法・罠カード]]も少なかった。~
つまりこれで[[カウンター]]した所で、結局は[[相手]]の本命である[[モンスター]]の[[攻撃]]が来る。~
このため[[メタ]]というより、[[《ハーピィの羽根帚》]]の強さを証明する意味合いが強い[[カード]]となっている。~

--その[[《ハーピィの羽根帚》]]は長い間[[禁止カード]]に指定されており、実に10年10ヶ月もの間「存在意義のない[[カード]]」になっていた。~
[[15/01/01>リミットレギュレーション/2015年1月1日]]で[[《ハーピィの羽根帚》]]が[[制限復帰]]してようやく存在意義を取り戻すものの、現在はより[[汎用性]]の高い[[メタカード]]が増えており、出番はない。~

-「グリフォン/Griffon」とは伝説上の怪鳥の一種であり、「グリフィン/griffin」「グライフ/Greif」「グリュプス/gryps」とも呼ばれる。~
ギリシャから見て北の彼方に住むと言われている。~
容姿は、頭と前足と翼が鷲で、胴体と後脚はライオンの半獣とされている。~
ギリシャから見て北の彼方に住むと言われ、その容姿は、頭と前足と翼が鷲で、胴体と後脚はライオンの半獣とされている。~
存在の役目としては二つあり、「天上の神々をのせた車を引く馬のかわりの足である」・「酒の瓶(かめ)を守り、邪魔する人間をそのカギ爪で引き裂く」というものである。~
「ヒッポグリフォ」はグリフォンの派生創作からできた生物である。~

//-原作・アニメにおいて―~
//「ドーマ編」の147話でこの[[カード]]の[[イラスト]]にいる[[モンスター]]の精霊が登場確認できる。~
//どうやら1体の[[モンスター]]でもあるようだ。~
//幻のグリフォンのページにあるのでCO

**関連カード [#card]
-[[《ハーピィの羽根帚》]]

-[[《グリフォンの羽根帚》]]

―特定[[カード]]への[[メタカード]]~
-[[《避雷針》]]
//-[[《グリフォンの翼》]]
-[[《壺魔人》]]
-[[《壺盗み》]]

-[[《ホワイト・ホール》]]
-[[《闇からの呼び声》]]
-[[《墓場からの呼び声》]]

―[[イラスト]]関連
-[[《幻のグリフォン》]]

//**このカードを使用する代表的なデッキ [#deck]
//-[[【】]]

**収録パック等 [#pack]
-[[BOOSTER7]]
-[[鋼鉄の襲撃者−METAL RAIDERS−]] ME-82
-[[アドバンスド・トーナメントパック2015 Vol.1]] AT09-JP008

**FAQ [#faq]
//Q:この[[カードの効果]]は「[[相手]]の[[《ハーピィの羽根帚》]]を[[無効]]にし、[[相手]][[フィールド]]上に存在する[[魔法・罠カード]]を全て[[破壊]]する[[効果]]」ですか?~
//  「[[《ハーピィの羽根帚》]]の[[効果]]を「[[自分]][[フィールド]]上に存在する[[魔法・罠カード]]を全て[[破壊]]する」[[効果]]に変更する[[効果]]」(例:[[《魔轟神ディアネイラ》]])ですか?~
//A:後者の解釈になります。(10/09/08)
//A:[[《ハーピィの羽根帚》]]の[[効果]]を変更する[[効果]]ではありません。~
//  前者の解釈になります。(10/09/09)
//明記されたからCO

Q:[[相手]]が[[発動]]した《グリフォンの翼》の[[効果]]で[[自分]][[フィールド]]上に存在する[[魔法・罠カード]]が2枚以上[[破壊]]される場合、[[《スターライト・ロード》]]を[[発動]]できますか?~
//A:[[発動]]できません。(10/09/08)
A:[[発動]]できます。(10/09/09)

//質問だけの投稿は禁止。ここは「質問と、それに対する事務局の回答」の両方を同時に記述する項目です。
//記述する場合、「事務局に電話で回答をもらった日付」「回答メールに記載された日付」「公式データベースに回答が掲載された日付」を(05/01/01)のような形式でA:の最後に追加してください。
//未発売カードに限り、『A:(発売をお待ちください)』とセットでコメントアウトに質問を残すことが可能です。
//ルールやカードの処理等についての質問は、公式サイトの「遊戯王カードデータベース」で調べるか、ルール質問BBSを利用してください。
----
&tag(《グリフォンの翼》,罠,通常罠,);