*《コアキメイル・サンドマン/Koa'ki Meiru Sandman》 [#top]
 効果モンスター
 星4/地属性/岩石族/攻1900/守1200
 このカードのコントローラーは自分のエンドフェイズ毎に、
 手札から「コアキメイルの鋼核」1枚を墓地へ送るか、
 手札の岩石族モンスター1体を相手に見せる。
 または、どちらも行わずにこのカードを破壊する。
 また、相手の罠カードが発動した時、
 このカードをリリースして発動できる。
 その発動を無効にし破壊する。

 [[THE SHINING DARKNESS]]で登場した[[地属性]]・[[岩石族]]の[[下級モンスター]]。~
 [[コアキメイル]]共通の維持[[コスト]]([[効果外テキスト]])と、自身を[[リリース]]する事で[[罠カード]]の[[発動]]を[[無効]]にし[[破壊]]する[[誘発即時効果]]を持つ。~

 [[《コアキメイル・ガーディアン》]]・[[《コアキメイル・ウォール》]]の対[[罠カード]]版と言うべき[[効果]]を持ち、[[ステータス]]も全て上記と同じである。~
 [[《コアキメイル・ガーディアン》]]同様に[[戦闘]]能力が高いだけでなく、[[汎用性]]の高い[[効果]]を持つ。~

 現[[環境]]では[[罠カード]]よりも[[効果モンスター]]の方が強力なことも多く、ほとんどの[[罠カード]]は[[発動]][[コスト]]が少ないため、[[無効]]にしても[[アドバンテージ]]となりにくい。~
 とはいえ、[[罠カード]]をこの[[カード]]1枚で[[無効]]にできるので強力なのは間違いない。~

 [[《奈落の落とし穴》]]や[[《サンダー・ブレイク》]]等のよく使われる[[罠カード]]を[[無効]]にできるのはもちろん、先出しすれば[[《スキルドレイン》]]等の[[永続罠]]も封じられる。~
 [[【岩石族】]]では主戦力として期待でき、[[【コアキメイル】]]でも、この[[カード]]を含め5種類の[[岩石族]][[コアキメイル]]が存在するため採用しやすい。~
 [[フィールド]]外で[[適用]]される[[効果]]を持つものも多く、[[メタ]]として採用する手もある。~

 この[[カード]]の[[攻撃]]に対して[[《聖なるバリア −ミラーフォース−》]]等を使われた場合、この[[カード]]で[[無効]]にしても、[[相手]]によって[[除去]]されたのと同じ状況になってしまう。~
 しかし、他に[[自分]]の[[モンスター]]がいる場合は、この[[効果]]をこの[[カード]]を身代わりにして他の[[モンスター]]を守る[[効果]]として活用できる。~
 特に、[[《コアキメイル・ウルナイト》]]は自身の[[効果]]でこの[[カード]]を[[リクルート]]でき、この[[カード]]を身代わりにして守るだけの価値がある強さを持っているので相性がいい。~

 [[リクルーター]]や[[リバースした]]時の[[効果]]を能動的に潰せる[[《コアキメイル・ガーディアン》]]と違い、この[[カード]]の[[効果の発動]]は受動的になりやすい。~
 [[リクルーター]]や[[リバースモンスター]]の[[効果]]を能動的に潰せる[[《コアキメイル・ガーディアン》]]と違い、この[[カード]]の[[効果の発動]]は受動的になりやすい。~
 だが、この[[効果]]で牽制するだけでもかなりの影響力があり、[[相手]]が追い詰められてきた時は[[罠カード]]を無駄に消費させることもできる。~

 上記から多少の不確定要素はあるものの十分に強力な[[カード]]であり、[[岩石族]]をある程度採用している[[デッキ]]なら活躍が見込めるだろう。~

-[[誘発即時効果]]は[[スペルスピード]]2のため、[[スペルスピード]]3の[[カウンター罠]]は[[無効]]にできない。~

-「[[カードの発動]]」を[[無効]]にする[[効果]]であり、すでに[[発動]]している[[永続罠]]の「[[効果の発動]]」を[[無効]]にすることはできないことに注意。~

-また、[[相手]]の[[罠カード]]の[[発動]]に[[《リビングデッドの呼び声》]]を[[チェーン]]してこの[[カード]]を[[蘇生]]しても、その[[罠カード]]を[[無効]]にできない。~
この点は[[《コアキメイル・ガーディアン》]]と同様である。~

-[[発動]]に[[コスト]]が必要な[[罠カード]]に対してはより強力な牽制として機能する。~
高い[[汎用性]]を持つ[[《サンダー・ブレイク》]]をはじめ、[[【BF】]]等に投入される[[《ゴッドバードアタック》]]も牽制できる。~

-[[《次元幽閉》]]や[[《奈落の落とし穴》]]等に狙われた場合、自身を[[リリース]]することで[[除外]]を回避することができる。~
[[罠カード]]による[[除外]]を[[墓地へ送る]]に変えると同意で、[[《リビングデッドの呼び声》]]に繋げたり[[《メガロック・ドラゴン》]]等の[[墓地コスト]]としても使いやすい。~

-[[マスターガイド3>書籍付属カード#sonota]]によると、[[コアキメイル]]の研究者が以前作っていた「砂人形」に「[[鋼核>《コアキメイルの鋼核》]]」を移植して出来上がったもので、[[《コアキメイル・パワーハンド》]]と並んで最初期に作られた[[コアキメイル]]であるとのこと。~

--設定では[[《コアキメイル・パワーハンド》]]と同期のようだが、[[OCG]]ではこちらの方が登場が約1年遅い。~

-サンドマン(Sandman)とは、ドイツの民間伝承に登場する妖精ザントマン(Sandmann)の英語読みである。~
サンド(Sand:砂)の名の通り、人間を眠りに誘う効能を持つ砂を持っているという。

-原作・アニメにおいて―~
漫画5D'sにおいて、遊星の回想にて対戦[[相手]]が使用している。~

//-コナミのゲーム作品において―~

**関連カード [#card]
-[[コアキメイル]]

-[[《コアキメイルの鋼核》]]

-[[《トラップ処理班 Aチーム》]]

//―《コアキメイル・サンドマン》の姿が見られる[[カード]]

**岩石族のコアキメイル [#list]
#taglist(コアキメイル^岩石族)

**このカードを使用する代表的なデッキ [#deck]
-[[【コアキメイル】]]
-[[【岩石族】]]

**収録パック等 [#pack]
-[[THE SHINING DARKNESS]] TSHD-JP028 &size(10){[[Rare]]};
-[[DUELIST EDITION Volume 4]] DE04-JP135

**FAQ [#faq]
Q:[[フィールド]]上に既に[[表側表示]]で存在している[[《王宮の弾圧》]]等の[[永続罠]]の「[[効果の発動]]」は[[無効]]にできますか?~
A:いいえ、[[無効]]にできるのは[[スペルスピード]]2以下の[[罠カード]]の「[[カードの発動]]」のみです。~
  [[墓地]]で[[発動]]する[[《スキル・サクセサー》]]等も「[[効果の発動]]」になるので、[[無効]]にはできません。(10/02/26)

Q:[[ダメージステップ]]で[[発動]]できますか?~
A:[[発動]]できます。(10/11/25)

//質問だけの投稿は禁止。ここは「質問と、それに対する事務局の回答」の両方を同時に記述する項目です。
//記述する場合、「事務局に電話で回答をもらった日付」「回答メールに記載された日付」「公式データベースに回答が掲載された日付」を(05/01/01)のような形式でA:の最後に追加してください。
//未発売カードに限り、『A:(発売をお待ちください)』とセットでコメントアウトに質問を残すことが可能です。
//ルールやカードの処理等についての質問は、公式サイトの「遊戯王カードデータベース」で調べるか、ルール質問BBSを利用してください。
----
&tag(《コアキメイル・サンドマン》,効果モンスター,モンスター,星4/地属性/岩石族/攻1900/守1200,コアキメイル);