*《ダーク・レクイエム・エクシーズ・ドラゴン/Dark Requiem Xyz Dragon》 [#top]
 エクシーズ・効果モンスター
 ランク5/闇属性/ドラゴン族/攻3000/守2500
 レベル5モンスター×3
 (1):このカードが「ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン」をX素材としている場合、以下の効果を得る。
 ●1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、
 相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
 そのモンスターの攻撃力を0にし、その元々の攻撃力分このカードの攻撃力をアップする。
 ●相手がモンスターの効果を発動した時、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
 その発動を無効にし破壊する。
 その後、自分の墓地のXモンスター1体を選んで特殊召喚できる。

 [[インベイジョン・オブ・ヴェノム]]で登場した[[闇属性]]・[[ドラゴン族]]の[[エクシーズモンスター]]。~
 [[《ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン》]]を[[エクシーズ素材]]としている場合に[[相手]][[モンスター]]の[[攻撃力]]を0にして[[攻撃力]]を上乗せする[[起動効果]]、[[相手]][[モンスター]]の[[効果]]の[[発動]]を[[無効]]にして[[エクシーズモンスター]]を[[蘇生]]できる[[誘発即時効果]]を持つ。~

 [[《ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン》]]を[[エクシーズ素材]]とすることで2つの[[効果]]を得る。~
 一方、そうでない場合はただの[[バニラ]]となってしまうため、実質的に他の[[エクシーズ素材]]で出す意味はない。~

 [[《ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン》]]をこの[[カード]]の[[エクシーズ素材]]にする方法は、基本的に[[《RUM−幻影騎士団ラウンチ》]]となる。~
 一応、[[《ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン》]]を[[ランク]]5にして[[《相克の魔術師》]]を使ったり、[[ランク]]3に変更して[[《RUM−アストラル・フォース》]]を使う手もあるが、現実的ではない。~

 1つ目の[[効果]]は、[[相手]][[モンスター]]1体の[[攻撃力]]を0にし上乗せする[[効果]]。~
 [[弱体化]]・[[強化]]ともに期限がないため長期的に運用でき、単体でも[[相手]]の[[モンスター]]の[[攻撃力]]とこの[[カード]]の[[攻撃力]]の合計[[ダメージ]]を与えられる。~
 [[攻撃力]]を上げるのみの場合の弱点も、もう1つの[[効果]]の存在によりフォローされている。~

 2つ目の[[効果]]は[[モンスター効果の発動]]を[[無効]]にしつつの[[エクシーズモンスター]]の[[蘇生]]。~
 [[蘇生]]は追加扱いのため、[[墓地]]に存在しなくても[[無効]]だけを目的に[[発動]]できる。~
 この時に取り除いた[[エクシーズ素材]]が[[エクシーズモンスター]]なら、それを[[蘇生]]することもできる。~
 [[《ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン》]]を取り除くと[[効果]]を失うため、[[フィニッシャー]]にできる状況以外では控えた方が良いことが多いだろう。~
 2枚目の[[《RUM−幻影騎士団ラウンチ》]]を[[サーチ]]できる状況ならば、[[蘇生]]させた[[《ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン》]]を素材に2体目のこの[[モンスター]]を出せるため、狙っても良い。~

 [[効果]]を活かす形で[[特殊召喚]]するには[[《ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン》]]と[[《RUM−幻影騎士団ラウンチ》]]が必須となるため、ほぼ[[【幻影騎士団】]]専用となる。~
 また、[[エクシーズ素材]]は2個しか保持できないため、[[効果]]は長期戦には向かず、短期決戦で[[フィニッシャー]]とする運用となる。~
 [[効果]]の回数制限がないため、[[《RUM−幻影騎士団ラウンチ》]]で[[エクシーズ素材]]を補充すれば複数回の使用も狙える。~

-1つ目の[[効果]]について。~
--[[相手]][[モンスター]]のダウンとこちらのアップは同時扱い。
--[[攻撃力]]0の[[モンスター]]は[[対象]]にできない。
--処理が完了した後で[[《スキルドレイン》]]が[[適用]]されても、[[相手]][[モンスター]]もこちらも数値は変動したまま。
--[[効果解決時]]に[[相手]][[モンスター]]が[[セット]]されている場合、何も処理をしない。
--[[効果解決時]]にこちらが[[セット]]されている場合、[[相手]][[モンスター]]の[[攻撃力]]0化だけ処理される。
--[[《進化する人類》]]等で[[元々の攻撃力]]が変化している[[モンスター]]を[[対象]]とした場合、[[相手]][[モンスター]]の[[攻撃力]]0化後「変化していた後の[[元々の攻撃力]]の数値」の分こちらはアップする。

-2つ目の[[効果]]について。~
--[[ダメージステップ]]で[[発動]]可能。
--[[適用]]できる状況であれば、[[蘇生]]は任意。~
--[[適用]]できる状況であれば、[[蘇生]]するか否かは任意で選択できる。~
--[[無効]]化と[[蘇生]]は同時扱いではない。~
--[[墓地]]にある[[モンスター]]や[[除外]]されている[[モンスター]]は[[破壊]]できない。~
[[モンスター]]が[[破壊]]できなかった場合[[蘇生]]はできない。~
[[手札]]にある[[モンスター]]が[[効果]]を[[発動]]し、[[効果解決時]]に[[手札]]にあるままであればそれを[[破壊]]でき[[蘇生]]できる。

-原作・アニメにおいて―~
アニメARC-Vの「遊矢vsエド」(1戦目)で遊矢が使用。~
(ただし、使用時にはユートの意識が表面化しているため、実質的にはユートが使用している。)~
[[《RUM−幻影騎士団ラウンチ》]]の[[効果]]で[[《ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン》]]から[[ランクアップ・エクシーズ・チェンジ>エクシーズ召喚]]される。~
自身の[[効果]]で、[[《D−HERO ディストピアガイ》]]の[[攻撃力]]を0にし、その際[[発動]]した[[《D−HERO ディストピアガイ》]]の[[効果]]ももう一つの[[効果]]で[[無効]]にしつつ、[[《ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン》]]を[[蘇生]]させた。~
その後、[[《D−HERO ディストピアガイ》]]に[[攻撃]]を仕掛けるが、エドが[[発動]]した[[《D−HERO ダイナマイトガイ》]]の[[効果]]で両者の[[ライフ]]が0になり[[引き分け]]となった。~
[[攻撃]]名は「鎮魂のディザスター・ディスオベイ」、[[自己強化]]の[[効果]]名は「レクイエム・サルベーション」。~

--アニメでは[[エクシーズ召喚]]に必要な[[エクシーズ素材]]が2体だった。~
また、一つ目の[[効果]]は[[レベル]]5以上のみ、二つ目の[[効果]]は[[カードの種類]]を問わず[[破壊]][[効果]]を[[無効]]にする[[効果]]であり、[[無効]]化の前に[[蘇生]]の処理が入っていた。~
[[OCG]]化に伴い、[[魔法・罠カード]]を[[無効]]にできなくなったが[[モンスター効果]]全般に対応できるようになっており、相対的に[[強化]]されたといえるだろう。~
なお、アニメのままの[[効果]]の場合、二つ目の[[効果]]は[[墓地]]に[[エクシーズモンスター]]が存在しなければ[[空撃ち]]になるため[[発動]]できない。~

--[[エクシーズ召喚]]時の口上は「煉獄の底より、いまだ鎮まらぬ魂に捧げる反逆の歌!永久に響かせ現れよ![[ランクアップ・エクシーズチェンジ>エクシーズ召喚]]!出でよ、[[ランク]]5!《ダーク・レクイエム・エクシーズ・ドラゴン》!」~
//字幕より

--劇中のソリッドビジョンでは、[[イラスト]]に見られるステンドグラスの様な模様は[[攻撃宣言]]時に展開している。~

//-コナミのゲーム作品において―~

**関連カード [#card]
-[[エクシーズ・ドラゴン]]

-[[《CNo.96 ブラック・ストーム》]]

//―《ダーク・レクイエム・エクシーズ・ドラゴン》の姿が見られる[[カード]]
//他のカードにこのカードのイラストが含まれている場合、そのカードをリンク

**このカードを使用する代表的なデッキ [#deck]
-[[【幻影騎士団】]]

**収録パック等 [#pack]
-[[インベイジョン・オブ・ヴェノム]] INOV-JP049 &size(10){[[Ultra]],[[Ultimate]],[[Secret]]};

**FAQ [#faq]
***(1)の[[効果]]について [#faq1]
Q:2つ目の[[効果]]に[[チェーン]]してさらに[[相手]]が[[モンスター効果]]を[[発動]]した場合、[[エクシーズ素材]]が足りている状況であればさらに《ダーク・レクイエム・エクシーズ・ドラゴン》の[[効果]]を[[チェーン]]できますか?~
A:はい、条件を満たしていれば可能です。(16/12/25)

//質問だけの投稿は禁止。ここは「質問と、それに対する事務局の回答」の両方を同時に記述する項目です。
//記述する場合、「事務局に電話で回答をもらった日付」「回答メールに記載された日付」「公式データベースに回答が掲載された日付」を(05/01/01)のような形式でA:の最後に追加してください。
//未発売カードに限り、『A:(発売をお待ちください)』とセットでコメントアウトに質問を残すことが可能です。
//ルールやカードの処理等についての質問は、公式サイトの「遊戯王カードデータベース」で調べるか、ルール質問BBSを利用してください。

----
&tag(《ダーク・レクイエム・エクシーズ・ドラゴン》,モンスター,エクシーズモンスター,効果モンスター,ランク5/闇属性/ドラゴン族/攻3000/守2500,エクシーズ・ドラゴン);