*《フレイム・ヴァイパー/Flame Viper》 [#top]
 通常モンスター
 星2/地属性/炎族/攻 400/守 450
 シュルシュルと素早く動き、口から火炎をはくマムシ。

 [[Vol.4]]で登場した[[地属性]]・[[炎族]]の[[下級モンスター]]。~
 [[《プラグティカル》]]の[[融合素材]]。~

 貴重な[[地属性]]・[[炎族]]だが、それ故に連携を取り辛い。~
 [[ジェムナイト]]には[[地属性]]・[[炎族]]が何体かいるため、この[[カード]]も投入する事で[[通常モンスター]]サポートや[[属性]]・[[種族]]、[[融合素材]]サポートを共有できる。~
 [[《一族の結束》]]も阻害せず、[[《ダイガスタ・フェニクス》]]を[[エクシーズ召喚]]する事も可能。~
 とは言え、[[【ジェムナイト】]]なら他の[[ジェムナイト]]が優先されるため、重要とは言いにくい。~

-[[炎属性]]の[[爬虫類族]]ではなく、[[地属性]]の[[炎族]]。~
初の[[炎族]]の[[地属性]][[モンスター]]であり、およそ11年もの間[[《ジェムナイト・ガネット》]]と[[《ジェムナイト・ルビーズ》]]の登場まで唯一の存在だった。~

-[[フレイバー・テキスト]]に擬音が入るのは珍しい。~

-「バイパー(Viper、ヴァイパーとも)」とはクサリヘビ科の蛇を指す英語である。~
一般的にはマムシ、つまり毒蛇の事を指す。~
しかし、見た目はコブラである。~
//しかし、見た目はコブラである。~

-原作・アニメにおいて―~
アニメGX第35話にて、アカデミアの古井戸に捨てられていた弱小[[カード]]の1枚。~
万丈目に引き取られた。

-コナミのゲーム作品において−~
真DMでの[[攻撃]]モーションは[[色違い]]の[[《デビル・スネーク》]]の使い回しであり、[[種族]]や[[フレイバー・テキスト]]に反して冷気で相手を氷づけにするモーションになっていた。~
真DM2では[[フレイバー・テキスト]]通り火炎で[[攻撃]]するモーションに変更された。~

--デュエルリンクスでは、万丈目の初期[[デッキ]]に3枚投入されている。~
上記のアニメ描写に基づいた選出だろう。~

**関連カード [#card]

―[[融合]]関連
-[[《プラグティカル》]]
--[[《トラコドン》]]

―[[色違い]][[モンスター]]
-[[《デビル・スネーク》]]

―ヴァイパーの[[モンスター]]
-[[《トリプル・ヴァイパー》]]
-[[《レプティレス・バイパー》]]

//**このカードを使用する代表的なデッキ [#deck]
//-[[【】]]

**収録パック等 [#pack]
-[[Vol.4]]
----
&tag(《フレイム・ヴァイパー》,通常モンスター,モンスター,星2/地属性/炎族/攻400/守450,);