*《&ruby(えいれいじゅうつか){英霊獣使};い−セフィラムピリカ/Ritual Beast Tamer Zeframpilica》 [#top]
 ペンデュラム・効果モンスター
 星3/風属性/サイキック族/攻1000/守1500
 【Pスケール:青1/赤1】
 (1):自分は「霊獣」モンスター及び「セフィラ」モンスターしかP召喚できない。
 この効果は無効化されない。
 【モンスター効果】
 自分は「英霊獣使い−セフィラムピリカ」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。
 (1):このカードが召喚・P召喚に成功した時、
 「英霊獣使い−セフィラムピリカ」以外の自分の墓地の、
 「霊獣」モンスターまたは「セフィラ」モンスター1体を対象として発動できる。
 そのモンスターを特殊召喚する。
 この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズに破壊される。

 [[クロスオーバー・ソウルズ]]で登場した[[風属性]]・[[サイキック族]]の[[下級>下級モンスター]][[ペンデュラムモンスター]]。~
 [[セフィラ]]共通の[[ペンデュラム効果]]、[[召喚・ペンデュラム召喚に成功した]]時[[同名カード]]以外の[[霊獣]]または[[セフィラ]][[モンスター]]を[[蘇生]]する[[誘発効果]]を持つ。~

 [[ペンデュラムモンスター]]は[[フィールド]]からは[[墓地]]に送られないため、[[【セフィラ】]]では主に[[エクシーズ素材]]とした[[セフィラ]]を[[蘇生]]し、再度[[フィールド]]と[[エクストラデッキ]]を往復させるために使う事になる。~
 [[蘇生]]した[[モンスター]]は[[エンドフェイズ]]には[[破壊]]されてしまうが、[[エクストラデッキ]]に送るという目的は果たしているので十分だろう。~
 [[《精霊獣使い ウィンダ》]]を採用するのも手であり、[[蘇生]]から[[自爆特攻]]することで[[霊獣]][[モンスター]]を[[リクルート]]できる。~
 この[[カード]]を[[ペンデュラム召喚]]できるため、毎[[ターン]]同じ動きが可能。~

 [[【霊獣】]]に採用する場合は、同じ[[霊獣使い]]の[[《霊獣使い レラ》]]の[[相互互換]]として扱われる。~
 [[ペンデュラムモンスター]]である事は[[【霊獣】]]では活かしにくいが、こちらは[[《セフィラの神託》]]で[[サーチ]]可能。~
 [[霊獣使い]]はいずれも[[1ターンに1度]]しか[[特殊召喚]]できないため、できるだけ多くの種類を採用した方が[[聖霊獣騎]]からの展開回数を増やすことができる。~
 したがって、[[《霊獣使い レラ》]]を2枚採用するよりも、[[《霊獣使い レラ》]]とこの[[カード]]を1枚ずつ採用する方が良い。~
 なお、[[エクストラデッキ]]に送られた場合、[[《精霊獣 ラムペンタ》]]の[[効果]]で[[除外]]できる。~

-[[セフィラ]][[モンスター]]には[[墓地]]からの[[特殊召喚]]を[[誘発効果]]の[[トリガー]]に出来るものは存在しない。~
[[テラナイト]][[セフィラ]]などを[[蘇生]]した時に[[効果]]を使用できると勘違いしないように注意。~


-[[カード名]]は、[[イラスト]]からすると「[[セフィラ]]」+「[[ラム>《精霊獣 ラムペンタ》]]」+「[[ピリカ>《ガスタの神裔 ピリカ》]]」か。~

--この[[カード]]に割り当てられた[[セフィラ]]の宝玉は黄色だが、生命の樹において同色に割り当てられた「ティファレト」は美と関連付けられている。~
「ピリカ」にはアイヌ語で「美しい」という意味があり、この[[カード]]に黄色の宝玉が割り当てられたのは上記の「ティファレト」を意識した可能性がある。~
「ピリカ」にはアイヌ語で「美しい」という意味が含まれており、この[[カード]]に黄色の宝玉が割り当てられたのは上記の「ティファレト」を意識した可能性がある。~

//-原作・アニメにおいて―~

//-コナミのゲーム作品において―~

**関連カード [#card]
-[[霊獣]]
-[[霊獣使い]]
-[[セフィラ]]

-[[《ガスタの神裔 ピリカ》]]

―[[イラスト]]関連
-[[《精霊獣 ラムペンタ》]]

―《英霊獣使い−セフィラムピリカ》の姿が見られる[[カード]]
-[[《神の摂理》]]
-[[《セフィラの聖選士》]]

**このカードを使用する代表的なデッキ [#deck]
-[[【セフィラ】]]
-[[【霊獣】]]

**収録パック等 [#pack]
-[[クロスオーバー・ソウルズ]] CROS-JP028

**FAQ [#faq]
***[[モンスター効果]]について [#faq1]
//Q:(1)の[[モンスター効果]]は1[[ターン]]に複数回[[発動]]する事はできますか? ~
//A:できます。~
//  例えば、(1)の[[モンスター効果]]を[[ペンデュラム召喚に成功した]]時に[[発動]]している[[ターン]]でも、[[手札]]から他の《英霊獣使い−セフィラムピリカ》を[[召喚]]したのであれば、その際にも[[効果]]を[[発動]]する事はできます。(15/02/13)

Q:(1)の[[モンスター効果]]の[[対象]]として、[[墓地]]の[[《聖霊獣騎 アペライオ》]]を選択する事はできますか? ~
A:[[《聖霊獣騎 アペライオ》]]は『[[自分]][[フィールド]]の上記[[カード]]を[[除外]]した場合のみ[[特殊召喚]]できる』[[モンスター]]ですので、(1)の[[効果]]によって[[特殊召喚]]する事はできません。~
  ([[対象]]とする事自体ができません。) (15/02/13)

Q:(1)の[[モンスター効果の発動]]に[[チェーン]]して、[[《月の書》]]や[[《強制脱出装置》]]の[[効果]]が[[発動]]し、自身が[[効果]]処理時に[[フィールド]]に[[表側表示]]で存在しなくなっている場合、処理はどうなりますか? ~
A:その場合でも、[[発動]]した(1)の[[効果]]は通常通り[[適用]]されます。 (15/02/13)

Q:(1)の[[モンスター効果]]によって[[特殊召喚]]された[[モンスター]]が、その後に[[発動]]した[[《月の書》]]の[[効果]]によって[[裏側守備表示]]になった場合、[[破壊される]]処理はどうなりますか? ~
A:(1)の[[モンスター効果]]で[[特殊召喚]]された[[モンスター]]がその後に[[裏側守備表示]]になった場合には、[[破壊される]]処理の[[適用]]はなくなります。 (15/02/13)

Q:(1)の[[モンスター効果]]によって[[特殊召喚]]された[[モンスター]]が、その後に[[発動]]した[[《禁じられた聖衣》]]の[[効果]]によって[[破壊される]]処理によって[[破壊]]されなかった場合、その後の処理はどうなりますか?~
A:(1)の[[モンスター効果]]で[[特殊召喚]]された[[モンスター]]が、[[破壊される]]処理によって、[[破壊]]されなかった場合には、次の[[ターン]]に再び[[破壊される]]処理が適用される事になります。(15/02/13)

//質問だけの投稿は禁止。ここは「質問と、それに対する事務局の回答」の両方を同時に記述する項目です。
//記述する場合、「事務局に電話で回答をもらった日付」「回答メールに記載された日付」「公式データベースに回答が掲載された日付」を(05/01/01)のような形式でA:の最後に追加してください。
//未発売カードに限り、『A:(発売をお待ちください)』とセットでコメントアウトに質問を残すことが可能です。
//ルールやカードの処理等についての質問は、公式サイトの「遊戯王カードデータベース」で調べるか、ルール質問BBSを利用してください。
----
&tag(《英霊獣使い−セフィラムピリカ》,モンスター,星3,風属性,サイキック族,ペンデュラムモンスター,効果モンスター,スケール1,攻1000,守1500,霊獣,霊獣使い,セフィラ,);