*《&ruby(はる){灰流};うらら/Ash Blossom & Joyous Spring》 [#top]
 チューナー・効果モンスター(準制限カード)
 星3/炎属性/アンデット族/攻   0/守1800
 このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
 (1):以下のいずれかの効果を含む魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、
 このカードを手札から捨てて発動できる。
 その効果を無効にする。
 ●デッキからカードを手札に加える効果
 ●デッキからモンスターを特殊召喚する効果
 ●デッキからカードを墓地へ送る効果

 [[マキシマム・クライシス]]で登場した[[炎属性]]・[[アンデット族]]の[[下級モンスター]]の[[チューナー]]。~
 [[デッキ]]から[[カード]]を[[手札]]に[[加える]]・[[特殊召喚]]する・[[墓地へ送る]][[効果]]のいずれかを[[無効]]にする[[誘発即時効果]]を持つ。~

 [[サーチ]]・[[ドロー]]・[[リクルート]]・[[墓地肥やし>墓地を肥やす]]は[[アドバンテージ]]に直結する重要な要素であり、いずれも利用しない[[デッキ]]は殆ど存在しないだろう。~
 たった1枚の[[カード]]によって莫大な[[アドバンテージ]]を稼ぐ[[デッキ]]も存在し、それらを[[無効]]にできるこの[[カード]]が終盤以外で[[腐る]]事は殆どない。~
 総じて優秀な[[カード]]であり、特殊な[[デッキ]]タイプであったり、こだわりがないのならば[[ファンデッキ]]・[[ガチデッキ]]問わず複数[[積み>積む]]を推奨される[[必須カード]]である。~

 ただし、この[[効果]]は[[無効]]にするだけで[[破壊]]まではしないため、[[発動]][[コスト]]がない[[モンスター効果]]や[[永続カード]]に対して無闇に[[発動]]すると、1枚分の[[手札]]損失になる点は意識する必要がある。~
 反対に、[[《強欲で貪欲な壺》]]・[[《左腕の代償》]]のように非常に[[重い]][[発動]][[コスト]]が必要な[[カード]]に対して[[発動]]できれば[[相手]]に大きな損害を与えることができる。~
 [[発動]]できる機会が豊富にある一方、この[[効果]]は[[1ターンに1度]]しか使用できないことから[[マストカウンター]]をしっかりと見極める必要があるだろう。~

 そして[[必須カード]]であれば当然、[[相手]]がこの[[カード]]を使ってくる可能性も十分にある。~
 展開の起点となる[[カード]]を複数用意したり、[[《ミレニアム・アイズ・サクリファイス》]]や[[《墓穴の指名者》]]などの[[無効]]化手段を用いるなど、[[デッキ]]構築の段階からこの[[カード]]1枚で機能停止に追い込まれないように工夫する必要がある。~
 展開の起点となる[[カード]]を複数用意したり、[[《ミレニアム・アイズ・サクリファイス》]]や[[《墓穴の指名者》]]などの[[無効]]化手段を用いるなど、[[デッキ]]構築の段階からこの[[カード]]1枚で機能停止に追い込まれないように工夫する必要がある。~

-[[《不知火の隠者》]]による[[リクルート]]には対応しないものの、この[[カード]]に[[《トランスターン》]]を使うことで[[《不知火の隠者》]]を[[リクルート]]することはできる。~

-この[[カード]]の裁定については難しいものも多いので注意が必要である。~

--「[[効果]]が[[発動]]した時」なので[[カードの発動]]、[[効果の発動]]の両方に対応する。~

--「[[効果]]」を[[無効]]にするだけで「[[発動]]」を[[無効]]にはしないので[[ダメージステップ]]には[[発動]]できない。~

--「〜〜を含む[[効果]]」なので、『●』の処理を行うことが確定していない[[効果]]や、[[発動]]時には『●』の処理を行わず、[[残存効果]]として後から『●』の処理を行う[[効果]]に対しても[[発動]]できる。~
---詳しくは同じく「〜〜を含む[[効果]]」という[[テキスト]]を持つ[[《王宮の弾圧》]]も参照。~
---[[《王宮の弾圧》]]と同様に、[[発動]]の時点で該当の[[効果]]処理の[[適用]]条件を満たしていない場合は、[[発動]]できない。~
例:[[《トロイメア・フェニックス》]]の[[ドロー]][[効果]]は、[[効果]][[発動]]の時点で[[相互リンク]]状態であることが[[適用]]条件なので、[[相互リンク]]状態でない場合は、《灰流うらら》の[[効果]]を[[発動]]できない。~

--ただし、『●』の処理を含む[[効果]]と別の[[効果]]の[[発動]]に対しては[[発動]]できない。~
例えば、[[《チキンレース》]]や[[《ヒュグロの魔導書》]]の[[カードの発動]]に対しては[[発動]]できない。~
([[《ヒュグロの魔導書》]]の[[サーチ]][[効果]]は[[チェーンブロック]]を作り、別の[[効果]]として[[発動]]するため。~
ちなみにこの[[効果]]は[[ダメージステップ]]に[[発動]]するもののため、この[[効果]]の[[発動]]にも《灰流うらら》は[[発動]]できない。)~

--「[[ドロー]]」も「[[デッキ]]から[[手札]]に[[加える]]」に含まれる。~
中でも、対策のしにくい[[《増殖するG》]]に対して[[チェーン]]することで[[無効]]にできる点は大きい。~
//ソースはこちら:http://www.db.yugioh-card.com/yugiohdb/faq_search.action?ope=5&fid=20473&keyword=&tag=-1

--[[エクストラデッキ]]から[[特殊召喚]]する[[効果]]や[[墓地へ送る]][[効果]]に対しては[[発動]]できない。~

--[[《カードガンナー》]]等の[[コスト]]として[[墓地へ送る]][[効果]]に対しては[[発動]]できない。~
ただし、[[《ジェネクス・ウンディーネ》]]の場合は[[サーチ]][[効果]]も含まれているためこの[[カード]]の[[効果]]で[[無効]]にできる。~
もっとも、[[墓地へ送る]]こと自体は[[コスト]]なので[[無効]]にはできないが。~

--[[《岩投げエリア》]]等の[[カードの効果]]を[[適用]]する際に[[チェーンブロック]]を作らない[[効果]]に対しては[[発動]]できない。~
//ソースはこちら:http://www.db.yugioh-card.com/yugiohdb/faq_search.action?ope=4&cid=12950&sort=1&page=1

--「[[発動]]した[[効果]]を[[無効]]にする」[[効果]]なので、[[発動]]した[[効果]]の[[効果]]処理を[[無効]]にするものであり、[[カード]]自体の[[効果]]は[[無効]]にならない。~
その[[カード]]が他に[[効果]]を持っている場合、その[[効果]]は[[適用]]でき、また、[[無効]]になった[[効果]]も回数制限に問題がないなら、その[[ターン]]にもう一度[[発動]]できる。~

--[[《マジカルシルクハット》]]や[[《ダーク・サンクチュアリ》]]のように[[デッキ]]から[[モンスター]]以外を[[モンスター]]として[[特殊召喚]]する[[効果]]に対しては[[発動]]できない。~
これらの[[効果]]は、[[モンスター]]を[[特殊召喚]]する[[効果]]ではあるが、[[デッキ]]から[[モンスター]]を[[特殊召喚]]する[[効果]]には当たらないからである。~
[[フィールド]]で初めて[[モンスター]]として扱われると考えるのが分かりやすいだろう。~

-[[テキスト]]を読めばわかるが、[[デッキ]]から[[カード]]を出す全ての[[効果]]を[[無効]]にできるわけではなく、微妙な穴がある。~
以下はその例であり、間違えないようにしたい。~

--[[特殊召喚]]以外の[[デッキ]]から[[カード]]を[[セット]]する[[効果]]([[炎星]]・[[メタルフォーゼ]]等)

--[[デッキ]]から[[カード]]を[[除外]]する[[効果]]([[《ネクロフェイス》]]・[[《ゴーストリック・スケルトン》]]等)

--[[デッキ]]から[[カード]]を装備する[[効果]]([[《ユニオン格納庫》]]の(2)の[[効果]]、[[《ヴァイロン・シグマ》]]等)

--[[デッキ]]から[[カード]]を[[発動]]する[[効果]]([[《終焉の地》]]等)

--[[デッキ]]から[[カード]]を[[フィールド]]に置く[[効果]]([[《宝玉獣 サファイア・ペガサス》]]・[[《ダイナミスト・ハウリング》]]等)

--[[デッキ]]から[[カード]]を[[エクストラデッキ]]に[[加える]][[効果]]([[《智天の神星龍》]]・[[《ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム》]]等)

-どちらの[[プレイヤー]]に[[効果]]が及ぶかの指定はない。~
よって、[[デッキ破壊]]に対する[[メタカード]]にもなり得る。~
ただ、上記に挙げたように、[[《ヘル・テンペスト》]]のような[[デッキ]]を[[除外]]するタイプの[[デッキ破壊]]に対しては無力である。~

-[[環境]]で活躍するタイプの[[デッキ]]は豊富な[[サーチ]][[カード]]によって安定した動きができる事が必須条件であり、その[[サーチ]]自体を妨害できるこの[[カード]]は[[環境]]において非常に高い採用率を誇る。~
[[マキシマム・クライシス]]発売以降の[[環境]]で入賞するレベルの[[デッキ]]ほぼ全てがこの[[カード]]を[[メインデッキ]]にフル投入しており、この[[カード]]の存在を前提とした[[メタゲーム>メタ]]が展開されている。~

--[[メタカード]]の枠を超えた高い[[汎用性]]から[[環境]]クラスの[[デッキ]]において[[必須カード]]の扱いを受けている1枚であり、その[[レアリティ]]の高さもあって高額で取引されている。~

--[[18/04/01>リミットレギュレーション/2018年4月1日]]にて[[準制限カード]]となった。~
上述のように、[[環境]]クラスの[[デッキ]]では完全に[[必須カード]]であり、[[デッキ]]のうち2〜3枚がこの[[カード]]で固定されている状態になってしまっていたので、[[デッキ]]の多様性を損なうと判断されたのだろう。~
抑止力としても機能する[[カード]]だが、[[後攻]]の[[《増殖するG》]]を[[先攻]]がこの[[カード]]で止めてから大量展開するなど、抑止力以上の働きをしていたことも原因か。~

-第10期に入っての[[エラッタ]]で[[テキスト]]から「この[[効果]]は[[相手]][[ターン]]でも[[発動]]できる。」という1文が削除されている。~
元々、[[誘発即時効果]]は[[発動条件]]を満たせば[[相手]][[ターン]]でも[[発動]]できる[[効果]]であり、この1文は蛇足であった。

-名前の由来は、のどかな春の様子を表す「春うらら」だろう。~
この「うらら(麗らかとも)」はのどかな状況を表現する以外にも「心にわだかまりがなく、おっとりしているさま」を表現する言葉として用いられている。~
また、「灰流(はいりゅう)」は「火山灰流(ash flow)」のことであり、[[炎属性]]であること、[[デッキ]](山札)に関する[[効果]]なのはここからきていると思われる。~

//-原作・アニメにおいて―~

//-コナミのゲーム作品において―~

**関連カード [#card]
―同[[レベル]]・[[攻撃力]]・[[守備力]]の[[手札誘発]][[効果]]を持つ[[チューナー]]については[[《幽鬼うさぎ》>《幽鬼うさぎ》#card]]を参照。

//―《灰流うらら》の姿が見られる[[カード]]
//他のカードにこのカードのイラストが含まれている場合、そのカードをリンク

//**このカードを使用する代表的なデッキ [#deck]
//-[[【】]]

**収録パック等 [#pack]
-[[マキシマム・クライシス]] MACR-JP036 &size(10){[[Super]],[[Secret]]};
-[[RARITY COLLECTION −20th ANNIVERSARY EDITION−]] RC02-JP009 &size(10){[[Ultimate]],[[Secret]],[[Collectors]]};

**FAQ [#faq]
//***(1)の効果について [#faq1]
Q:[[相手]]の[[《影依融合》]]に対してこの[[効果]]を[[チェーン]][[発動]]できますか?~
A:はい、可能です。~
  「[[エクストラデッキ]]から[[特殊召喚]]された[[モンスター]]」の有無で処理に違いはありません。(17/01/14)~
//http://www.db.yugioh-card.com/yugiohdb/faq_search.action?ope=5&fid=20586&keyword=&tag=-1

Q:[[《賤竜の魔術師》]]の[[ペンデュラム効果]]で[[エクストラデッキ]]の[[ペンデュラムモンスター]]を[[手札]]に加える場合、この[[効果]]を[[チェーン]][[発動]]できますか?~
A:いいえ、できません。(17/01/14)~
//http://www.db.yugioh-card.com/yugiohdb/faq_search.action?ope=5&fid=20551&keyword=&tag=-1

Q:[[《デビル・フランケン》]]の[[モンスター効果]]で[[エクストラデッキ]]の[[融合モンスター]]を[[特殊召喚]]する場合、この[[効果]]を[[チェーン]][[発動]]できますか?~
A:いいえ、できません。(17/01/14)~
//http://www.db.yugioh-card.com/yugiohdb/faq_search.action?ope=5&fid=20545&keyword=&tag=5

Q:[[《轟雷帝ザボルグ》]]の[[モンスター効果]]で[[エクストラデッキ]]の[[モンスター]]を[[墓地へ送る]]場合、この[[効果]]を[[チェーン]][[発動]]できますか?~
A:いいえ、できません。(17/01/14)~
//http://www.db.yugioh-card.com/yugiohdb/faq_search.action?ope=5&fid=20550&keyword=&tag=5

Q:[[《岩投げエリア》]]の[[カードの発動]]に対して、《灰流うらら》の[[効果]]を[[発動]]できますか?~
A:[[《岩投げエリア》]]の[[カードの発動]]には、《灰流うらら》は[[チェーン]]して[[発動]]することはできません。(17/01/20)~

Q:[[《魔導書の神判》]]の[[カードの発動]]に対して、《灰流うらら》の[[効果]]を[[発動]]できますか?~
A:可能です。(17/02/08)~

Q:[[《暴走魔法陣》]]の[[カードの発動]]に[[チェーン]]してこの[[カードの効果]]を[[発動]]しました。~
  [[《暴走魔法陣》]]の(2)の[[効果]]は[[無効]]になりますか?~
A:(2)の[[効果]]は[[無効]]になりません。(17/02/15)
//この日付での裁定

Q:[[《ユニオン格納庫》]]の[[カードの発動]]に[[チェーン]]してこの[[カードの効果]]を[[発動]]しました。~
  [[《ユニオン格納庫》]]の(2)の[[効果]]は[[無効]]になりますか?~
A:(2)の[[効果]]は[[無効]]になりません。(17/02/15)
//この日付での裁定

Q:[[《デスハムスター》]]の[[モンスター効果の発動]]に[[チェーン]]してこの[[カード]]の[[効果]]を[[発動]]できますか?~
A:はい、[[ダメージステップ]]以外ならば[[発動]]できます。(17/09/04)

Q:[[《マジカルシルクハット》]]の[[カードの発動]]に[[チェーン]]してこの[[カード]]の[[効果]]を[[発動]]できますか?~
A:いいえ、[[発動]]できません。(17/08/30)

Q:[[《ウィジャ盤》]]で[[死のメッセージ]]を出す際、[[《ダーク・サンクチュアリ》]]で[[デッキ]]から[[特殊召喚]]が可能な場合に[[チェーン]]してこの[[カード]]の[[効果]]を[[発動]]できますか?~
A:いいえ、[[発動]]できません。(17/09/07)

//質問だけの投稿は禁止。ここは「質問と、それに対する事務局の回答」の両方を同時に記述する項目です。
//記述する場合、「事務局に電話で回答をもらった日付」「回答メールに記載された日付」「公式データベースに回答が掲載された日付」を(05/01/01)のような形式でA:の最後に追加してください。
//未発売カードに限り、『A:(発売をお待ちください)』とセットでコメントアウトに質問を残すことが可能です。
//ルールやカードの処理等についての質問は、公式サイトの「遊戯王カードデータベース」で調べるか、ルール質問BBSを利用してください。
----
&tag(《灰流うらら》,モンスター,チューナーモンスター,効果モンスター,星3/炎属性/アンデット族/攻0/守1800);