*《&ruby(しゅしゃそせい){取捨蘇生};》 [#top]
 通常魔法
 このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
 (1):自分の墓地のモンスター3体を対象として発動できる。
 相手は対象のモンスターの中から1体を選ぶ。
 そのモンスター1体を自分フィールドに特殊召喚し、残りのモンスターは全て除外する。
//英語名未表記カード 英語名を表記したらこの部分は削除

 [[FLAMES OF DESTRUCTION]]で登場した[[通常魔法]]。~
 [[墓地]]の[[モンスター]]3体から1体を[[相手]]に選ばせ、選んだ1体を[[蘇生]]し、残りを[[除外]]する[[効果]]を持つ。~

 ノー[[コスト]]の[[通常魔法]]で1体の[[モンスター]]を[[蘇生]]できるが、2体の[[モンスター]]は[[除外]]されてしまう。~
 そして選択権は相手にあるので、同じ[[カード]]3枚を選ばないと、狙った[[モンスター]]を[[蘇生]]できない。~
 同名[[モンスター]]3枚を選ぶのならば、この[[カード]]で無くとも[[《継承の印》]]で似たような役割が可能。~

 こちらは同名[[モンスター]]以外でも[[発動]]できるが、何にせよ、どれが選ばれても構わないように3体を選ぶ必要がある上、そのうち2体は[[墓地]]から失ってしまう。~
 この[[カード]]を検討するような[[デッキ]]は[[墓地]]利用が有意義なはずで、後続の[[カード]]の選択肢を奪ってしまうのは難点。~
 [[《ローンファイア・ブロッサム》]]などの[[リクルーター]]は比較的相性が良く、[[墓地]]に複数貯めやすい上、本命の[[モンスター]]とその[[モンスター]]を[[特殊召喚]]できる[[リクルーター]]で3枚を揃える形でリスクや手間を低減できる。~

 [[帰還]][[カード]]との[[コンボ]]で、[[除外]][[アドバンテージ]]を稼ぐ[[カード]]として扱うことも考えられる。~
 [[除外]]時の[[効果]]を持つ[[不知火]]や[[墓地]]と[[除外]]ゾーンを行き来する[[霊獣]]などが扱いやすい。~
 [[蘇生]]させたい[[カード]]と[[帰還]]させたい[[カード]]は、[[効果]]の[[発動条件]]がいずれかに限定される場合などを除けば共通するので、有効に使いやすいだろう。~

 下記FAQに有るように、[[効果処理時]]に選択した3枚の内2枚が[[墓地]]から離れていた場合、残った1枚が[[特殊召喚]]される。~
 これを利用すれば狙った[[モンスター]]を[[蘇生]]させることも可能。~
-下記FAQに有るように、[[効果処理時]]に選択した3枚の内2枚が[[墓地]]から離れていた場合、残った1枚が[[特殊召喚]]される。~
これを利用すれば狙った[[モンスター]]を[[蘇生]]させることも可能。~

-[[カード名]]は[[《死者蘇生》]]と「取捨選択」の掛詞と思われる。
--[[カード名]]の発音が[[《死者蘇生》]]とよく似ているので、[[宣言]]の際には[[相手]]に間違えられないように注意。~

-[[イラスト]]では海外版の[[《死者蘇生》]]の[[イラスト]]の物体が山のように乱雑に積まれ、その上で日本版の[[《死者蘇生》]]のアンクが輝いている。~
大量の[[《死者蘇生》]]の中からひとつだけが取捨選択されたというイメージだろうか。
--1枚の[[カード]][[イラスト]]中で、同一[[カード]]に関する[[日本版と海外版で異なっているデザイン>海外版イラスト変更カード]]の両方が同時に登場するのは珍しい。~

//-原作・アニメにおいて―~

//-コナミのゲーム作品において―~

**関連カード [#card]

―[[カード名]]・[[イラスト]]・[[効果]]関連
-[[《死者蘇生》]]

-[[《ポンコツの意地》]]

-[[《苦渋の選択》]]

//―《取捨蘇生》の姿が見られる[[カード]]

//**このカードを使用する代表的なデッキ [#deck]
//-[[【】]]

**収録パック等 [#pack]
-[[FLAMES OF DESTRUCTION]] FLOD-JP066 &size(10){[[N-Rare]]};

**FAQ [#faq]
Q:この[[カード]]の[[発動]]に[[チェーン]]して[[《転生の予言》]]を[[発動]]し、[[対象]]にとった[[モンスター]]3体の内2体を[[デッキ]]に戻した場合、どうなりますか?~
A:残った1体を[[特殊召喚]]します。(18/01/14)


//質問だけの投稿は禁止。ここは「質問と、それに対する事務局の回答」の両方を同時に記述する項目です。
//記述する場合、「事務局に電話で回答をもらった日付」「回答メールに記載された日付」「公式データベースに回答が掲載された日付」のいずれかを(05/01/01)のような形式でA:の最後に追加してください。
//未発売カードに限り、『A:(発売をお待ちください)』とセットでコメントアウトに質問を残すことが可能です。
//ルールやカードの処理等についての質問は、公式サイトの「遊戯王カードデータベース」で調べるか、ルール質問BBSを利用してください。
----
&tag(《取捨蘇生》,魔法,通常魔法,);