*《&ruby(じゅうにしし){十二獣};ハマーコング/Zoodiac Hammerkong》 [#top]
 エクシーズ・効果モンスター
 ランク4/地属性/獣戦士族/攻   ?/守   ?
 レベル4モンスター×3体以上
 「十二獣ハマーコング」は1ターンに1度、
 同名カード以外の自分フィールドの「十二獣」モンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。
 (1):このカードの攻撃力・守備力は、
 このカードがX素材としている「十二獣」モンスターのそれぞれの数値分アップする。
 (2):X素材を持ったこのカードがモンスターゾーンに存在する限り、
 相手はこのカード以外のフィールドの「十二獣」モンスターを効果の対象にできない。
 (3):自分・相手のエンドフェイズに発動する。
 このカードのX素材を1つ取り除く。

 [[マキシマム・クライシス]]で登場した[[地属性]]・[[獣戦士族]]の[[エクシーズモンスター]]。~
 [[十二獣]][[エクシーズモンスター]]の共通能力に加え、他の[[十二獣]]を[[効果の対象]]にできなくする[[永続効果]]、[[お互い]]の[[エンドフェイズ]]に[[エクシーズ素材]]を取り除く[[誘発効果]]を持つ。~

 [[十二獣]]共通の[[召喚条件]]と(1)の[[効果]]については[[《十二獣ブルホーン》]]を参照。~
 本来の素材数は3体(以上)と多めで、狙うのは避けたい。~
 [[フィールド]]に維持して初めて意味がある[[効果]]を持つため、高[[攻撃力]]を得るために敢えて正規の方法で[[エクシーズ召喚]]するのも手。~

 固有の[[効果]]は[[フィールド]]上の[[十二獣]][[モンスター]]を[[対象]]とする[[効果]]への[[耐性]]付与。~
 固有の[[効果]]は[[フィールド]]の[[十二獣]][[モンスター]]を[[対象]]とする[[効果]]への[[耐性]]付与。~
 [[十二獣]][[エクシーズモンスター]]は自身の[[効果]]によって[[ステータス]]が決定されるため、[[《ブレイクスルー・スキル》]]等を防ぐ事で間接的に[[戦闘破壊]]のリスクも減らせる。~
 ただし[[エクシーズ素材]]が取り除かれるタイミングが[[エンドフェイズ]]と遅く、[[墓地]]の[[十二獣]]を参照とする[[カード]]とは相性が悪い点に注意。~
 [[耐性]]が必要無いと判断した場合早々に[[十二獣]][[エクシーズモンスター]]の下に重ねてしまってもいいだろう。~

-[[対象にとる効果>対象をとる(指定する)効果]]を使用できなくなるのは[[相手]]だけだが、[[耐性]]自体は[[フィールド]]の[[十二獣]][[モンスター]]全体に付与される。~
この[[カード]]の[[効果]]が有効な場合、[[相手]]は自身が[[コントロール]]する[[十二獣]][[エクシーズモンスター]]に対しても[[《十二獣ヴァイパー》]]等の[[効果]]を[[発動]]できなくなる。~

-モチーフは十二支の申。~
武器の形状を考えると、「ハマー」は英語の「[[Hammer(木槌)>《ハンマーシュート》]]」だろう。~
「コング」については[[《スクラップ・コング》]]を参照。~

-原作・アニメにおいて―~
アニメVRAINSの第1話で、[[《ヴェルズ・マンドラゴ》]]と対峙している様子が見られる。~

//-コナミのゲーム作品において―~

**関連カード [#card]
-[[十二獣]]

―《十二獣ハマーコング》の姿が見られる[[カード]]
-[[《十二獣の相剋》]]

**このカードを使用する代表的なデッキ [#deck]
-[[【十二獣】]]

**収録パック等 [#pack]
-[[マキシマム・クライシス]] MACR-JP047

//**FAQ [#faq]
//***(1)の効果について [#faq1]
//Q:~
//A:

//質問だけの投稿は禁止。ここは「質問と、それに対する事務局の回答」の両方を同時に記述する項目です。
//記述する場合、「事務局に電話で回答をもらった日付」「回答メールに記載された日付」「公式データベースに回答が掲載された日付」を(05/01/01)のような形式でA:の最後に追加してください。
//未発売カードに限り、『A:(発売をお待ちください)』とセットでコメントアウトに質問を残すことが可能です。
//ルールやカードの処理等についての質問は、公式サイトの「遊戯王カードデータベース」で調べるか、ルール質問BBSを利用してください。

----
&tag(《十二獣ハマーコング》,モンスター,エクシーズモンスター,効果モンスター,ランク4/地属性/獣戦士族/攻?/守?,十二獣);