*《&ruby(せいいぶつ){星遺物};の&ruby(しゅごりゅう){守護竜};/World Legacy Guardragon》 [#top]
 永続魔法
 このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
 (1):このカードの発動時に、自分の墓地のレベル4以下のドラゴン族モンスター1体を対象にできる。
 その場合、そのモンスターを手札に加えるか特殊召喚する。
 (2):1ターンに1度、自分フィールドのドラゴン族モンスター1体を対象として発動できる。
 その自分のモンスターの位置を、他の自分のメインモンスターゾーンに移動する。
//英語名未表記カード 英語名を表記したらこの部分は削除

 [[SAVAGE STRIKE]]で登場した[[永続魔法]]。~
 [[墓地]]の[[下級>下級モンスター]][[ドラゴン族]]を[[サルベージ]]または[[蘇生]]する[[効果]]、[[自分]][[フィールド]]の[[ドラゴン族]]の[[カードの位置]]を変更する[[効果]]を持つ。~

 (1)は[[発動]]時における[[ドラゴン族]]の[[下級モンスター]]の[[サルベージ]]または[[蘇生]]。~
 この[[カード]]に対応し、[[蘇生]]する[[メリット]]のある[[ドラゴン族]]は守護竜以外でも[[《太古の白石》]]や[[《黒鋼竜》]]など多数存在する。~
 [[ドラゴン族]]が豊富で[[リンク召喚]]との[[シナジー]]もある[[【ヴァレット】]]への採用も可能だろう。~
 [[蘇生]][[対象]]に[[《ハイバネーション・ドラゴン》]]を選ぶことで、同時に[[サルベージ]]を行うこともできる。~

 (2)は[[1ターンに1度]]使える[[ドラゴン族]]の[[カードの位置]]の変更。~
 [[ドラゴン族]][[リンクモンスター]]の[[リンク先]]の位置を変更する、[[リンク先]]の[[ドラゴン族]]を移動させて[[リンク先]]を空ける、[[エクストラモンスターゾーン]]の[[モンスター]]を移動させて[[リンク先]]なしにもう1体[[エクストラデッキ]]から[[モンスター]]を[[特殊召喚]]出来るようにするなど、地味ながら用途は幅広い。
 [[ドラゴン族]][[リンクモンスター]]の[[リンク先]]の位置を変更する、[[リンク先]]の[[ドラゴン族]]を移動させて[[リンク先]]を空ける、[[エクストラモンスターゾーン]]を空けるなど、用途は幅広い。

 [[ドラゴン族]]及び[[リンク先]]に関連した[[効果]]を持つ[[守護竜]][[リンクモンスター]]とは相性が良い。~
 例えば、[[レベル]]1の[[ドラゴン族]]を[[召喚]]して[[《リンクリボー》]](もしくは[[通常モンスター]]の[[ドラゴン族]]で[[《リンク・スパイダー》]])を[[エクストラモンスターゾーン]]に[[リンク召喚]]。~
 その後、この[[カード]]を[[発動]]し、(1)の[[効果]]で[[ドラゴン族]]を[[蘇生]]させ、それを素材に[[《守護竜エルピィ》]]か[[《守護竜ピスティ》]]を[[リンク召喚]]。~
 さらに、この[[カード]]の(2)の[[効果]]で[[《守護竜エルピィ》]]を右の[[メインモンスターゾーン]]([[《守護竜ピスティ》]]の場合は左)に移動させれば、[[《守護竜エルピィ》]]の[[効果]]を使用できる。~
 [[《守護竜エルピィ》]]の[[効果]]で[[《インフルーエンス・ドラゴン》]]を[[リクルート]]し、[[《リンクリボー》]]ないし[[《リンク・スパイダー》]]を[[ドラゴン族]]に変更。~
 [[《リンクリボー》]]と[[《インフルーエンス・ドラゴン》]]で[[《守護竜アガーペイン》]]を[[エクストラモンスターゾーン]]に[[リンク召喚]]することでその[[効果]]を使用することができる。~

 (1)の[[効果]]で[[蘇生]]し、(2)の[[効果]]で[[対象に取る>対象をとる(指定する)効果]]ことができるため、[[《聖刻龍−ドラゴンヌート》]]と非常に相性がいい。~
 [[《聖刻龍−ドラゴンヌート》]]を[[フィールド]]に出す[[カード]]と[[対象に取る>対象をとる(指定する)効果]][[カード]]の2枚分の働きとなる。~

 [[【バスター・ブレイダー】]]とも相性がいい。~
 (1)の効果で[[《破壊剣士の伴竜》]]や[[《破壊剣−ドラゴンバスターブレード》]]を[[サルベージ]]できる。~
 また(2)の[[効果]]で[[《破戒蛮竜−バスター・ドラゴン》]]を移動することで、[[リンクモンスター]]使用せずに[[《竜破壊の剣士−バスター・ブレイダー》]]と並べることができる。~

-イラストは[[《守護竜の結界》]]の続きと思われる。~
[[《星辰のパラディオン》]]は[[《天穹のパラディオン》]]・[[《ヴェルスパーダ・パラディオン》]]を守って命を落としたのだろう。~
だがその亡骸から発している粒子のようなものが上空に集まり、[[《天穹のパラディオン》]]の真上に正体不明の物体が表れている。~
[[守護竜]][[モンスター]]や[[《オルフェゴール・トロイメア》]]に見られる金の帯の集合体だと思われるが、詳細は不明。~

//モチーフ関連やカード名の和訳、意訳を記述。
//「原作・アニメにおいて」のすぐ上部に

//-原作・アニメにおいて―~

//-コナミのゲーム作品において―~

**関連カード [#card]
-[[星遺物]]
-[[守護竜]]

―[[イラスト]]関連
-[[《星辰のパラディオン》]]
-[[《天穹のパラディオン》]]

//**このカードを使用する代表的なデッキ [#deck]
//-[[【】]]

**収録パック等 [#pack]
-[[SAVAGE STRIKE]] SAST-JP063 &size(10){[[Rare]]};

//**FAQ [#faq]
//***(1)の効果について [#faq1]
//Q:~
//A:

//質問だけの投稿は禁止。ここは「質問と、それに対する事務局の回答」の両方を同時に記述する項目です。
//記述する場合、「事務局に電話で回答をもらった日付」「回答メールに記載された日付」「公式データベースに回答が掲載された日付」のいずれかを(05/01/01)のような形式でA:の最後に追加してください。
//未発売カードに限り、『A:(発売をお待ちください)』とセットでコメントアウトに質問を残すことが可能です。
//ルールやカードの処理等についての質問は、公式サイトの「遊戯王カードデータベース」で調べるか、ルール質問BBSを利用してください。
----
&tag(《星遺物の守護竜》,魔法,永続魔法,星遺物);