*《&ruby(ほしみどり){星見鳥};ラリス/Rallis the Star Bird》 [#top]
 効果モンスター
 星3/風属性/鳥獣族/攻 800/守 800
 このカードが戦闘を行う場合、ダメージステップの間このカードの攻撃力は
 戦闘を行う相手モンスターのレベル×200ポイントアップする。
 また、このカードが攻撃したダメージステップ終了時、このカードをゲームから除外し、
 次の自分のターンのバトルフェイズ開始時に表側攻撃表示で自分フィールド上に戻す。

 [[POWER OF THE DUELIST]]で登場した[[風属性]]・[[鳥獣族]]の[[下級モンスター]]。~
 [[相手]][[モンスター]]の[[レベル]]に応じて自身の[[攻撃力]]を[[強化]]する[[永続効果]]、[[攻撃]]終了後に自身を[[一定期間だけ除外]]する[[誘発効果]]を持つ。~

 [[戦闘]]を行う場合、[[相手]]の[[レベル]]に比例した[[自己強化]]が発生する。~
 ただし、[[攻撃力]]は対[[レベル]]4で1600、対[[レベル]]8でも2400と、それぞれの[[レベル]]の平均的な[[アタッカー]]と殴りあうにはやや足りない数値である。~
 まともに[[戦闘]]を行うには[[《デザートストーム》]]や[[《強者の苦痛》]]などで補助する必要がある。~
 ただ、[[レベル]]を持たない[[エクシーズモンスター]]と[[リンクモンスター]]相手には[[攻撃]]しにくい。~
 [[《海亀壊獣ガメシエル》]]は[[レベル]]8で[[攻撃力]]2200とこの[[カード]]で[[戦闘破壊]]可能であり、[[レベル]]を持たない[[モンスター]]を[[除去]]できるため相性は良い。~

 [[攻撃]]すると、[[戦闘]]終了後に次の[[バトルフェイズ]]開始時まで[[一定期間だけ除外]]される。~
 [[相手]]からの[[攻撃]]や[[バトルフェイズ]]以外に[[発動]]する[[除去]]を受け付けないため、場持ちの良い[[モンスター]]である。~
 しかし上述の通り[[攻撃力]]が安定しないため、任意のタイミングで[[除外]]できる[[《ゼンマイラビット》]]や[[《ヴェルズ・サンダーバード》]]の方が使いやすい。~

 [[《ブラック・ガーデン》]]とは好相性。~
 [[お互い]]の[[モンスター]]の攻守が半減するが、この[[カード]]は[[除外]]によって攻守を[[リセット]]可能なため[[戦闘]]で有利。~
 また[[ローズ・トークン]]1体で[[蘇生]]可能な点も評価できる。~

 [[ワルキューレ]]以外で、[[《時の女神の悪戯》]]によって2回の[[攻撃]]が可能な[[モンスター]]。~
 [[バトルフェイズ]]終了時には[[フィールド]]に存在しないため[[発動条件]]を阻害せず、[[スキップ]]するのが次の[[ターン]]の[[バトルフェイズ]]までなので戻ってくるのである。~
 他の[[モンスター]]では戻ってくる[[スタンバイフェイズ]]などが消えてしまうため、不可能となる。~

-[[除外]]されたこの[[カード]]を[[フィールド]]に[[戻す]]処理は、[[除外]]した次の[[自分]]の[[ターン]]の[[バトルフェイズ]]開始時に必ず行われ、空いている[[モンスターゾーン]]に[[戻す]]。~
この[[効果]]は[[《亜空間物質転送装置》]]等と同じ[[一定期間だけ除外]]する[[効果]]であり、[[特殊召喚]]扱いではなく、[[チェーンブロック]]を作らない。~
よって[[自分]]の[[モンスターゾーン]]に空きがなかったり[[《地盤沈下》]]等で使えない場合は[[墓地へ送られる>墓地へ送る]]。~
ちなみに[[バトルフェイズ]]に入らなかったり[[《覇者の一括》]]を[[発動]]された場合には二度と自力で[[戻る>戻す]]事ができないので要注意。~

-[[除外]]から[[戻す]][[効果]]を持つ[[カード]]のほとんどは[[スタンバイフェイズ]]か[[エンドフェイズ]]に[[発動]]するものであり、それ以外のタイミングで[[除外]]から[[戻る>戻す]][[モンスター]]は珍しい。~
現在、この[[カード]]と[[《銀河眼の光子竜》]]のみが該当する。~

-[[ワルキューレ]]以外で、[[《時の女神の悪戯》]]によって2回の[[攻撃]]が可能な[[モンスター]]。~
[[バトルフェイズ]]終了時には[[フィールド]]に存在しないため[[発動条件]]を阻害せず、[[スキップ]]するのが次の[[ターン]]の[[バトルフェイズ]]までなので戻ってくるのである。~
他の[[モンスター]]では戻ってくる[[スタンバイフェイズ]]などが消えてしまうため、不可能となる。~

-原作・アニメにおいて―~
アニメGXにおける「十代vsアリス」戦で十代が使用。~
[[レベル]]5の《ドールキメラ》を[[攻撃]]したことで[[攻撃力]]1800となり、[[攻撃]]後に自身の[[効果]]で[[除外]]された。~
次の[[ターン]]に[[フィールド]]に[[戻り>戻す]]、今度は[[レベル]]3の《さまよいのビスクドール−アリス》に[[攻撃力]]1400となって[[攻撃]]、そして再び[[除外]]された。~
[[攻撃]]名は「スターダスト・アタック」。

--[[視聴者モンスターデザイン応募企画]]の採用作品である。~
アニメでは、最後に行われる「今日の最強[[カード]]」紹介で投稿者の名前と共にこの[[カード]]が紹介されていた。~
しかし[[OCG]]化にあたって、劇中における愛くるしさからは一転、尖鋭的な[[イラスト]]へと変貌を遂げている。~

---後に、この[[カード]]と名前や[[カード]]デザインが似通っている[[《星見獣ガリス》]]が登場している。~
[[視聴者モンスターデザイン応募企画]]と関連性のある[[カード]]が登場する例は、これ以外には[[《EMトランプ・ガール》]]・[[鎖付き>シリーズカード#Chain]]が存在している。~

**関連カード [#card]
-[[一定期間だけ除外]]

-[[《星見獣ガリス》]]

-[[視聴者モンスターデザイン応募企画]]

―[[レベル]]に比例して[[ステータス]]が変動
//―[[レベル]]に比例・反比例して[[ステータス]]が変動
//↑負に比例こそすれど、反比例するモンスターはまだいないかと。
-[[《イルミラージュ》]]
-[[《クラッキング・ドラゴン》]]
-[[《グリード・クエーサー》]]
-[[《ザ・カリキュレーター》]]
-[[《モンタージュ・ドラゴン》]]

-[[《強者の苦痛》]]
-[[《下克上の首飾り》]]
-[[《鋼核収納》]]

―[[バトルフェイズ]]に自身を[[除外]]
-[[《シャトルロイド》]]
-[[《ビッグ・ジョーズ》]]([[エンドステップ]])

//**このカードを使用する代表的なデッキ [#deck]
//-[[【】]]

**収録パック等 [#pack]
-[[POWER OF THE DUELIST]] POTD-JP007
-[[トーナメントパック2011 Vol.1]] TP17-JP007
-[[DUELIST EDITION Volume 1]] DE01-JP006

**FAQ [#faq]
Q:この[[カード]]の[[モンスター効果]]は、どのように分類されますか?~
A:1つ目の[[モンスター効果]]は[[永続効果]]に分類されます。~
  2つ目の[[モンスター効果]]は[[誘発効果]]に分類されます。(08/01/13)

Q:自身の[[効果]]で[[除外]]されたこの[[カード]]を[[戻す]]際に[[チェーンブロック]]は作られますか?~
A:いいえ、作られません。(10/06/05)

Q:次の[[自分]]の[[ターン]]で[[バトルフェイズ]]に移行しなかった場合、この[[カード]]はどうなりますか?~
A:[[除外]]されたままになります。

Q:[[《異次元の女戦士》]]とこの[[カード]]が[[戦闘を行った]]場合、どちらの[[効果]]によって[[除外]]されますか?~
A:[[《異次元の女戦士》]]の[[効果]]によって[[除外]]されます。~
  →[[ダメージステップ]]参照。

Q:この[[カード]]の[[相手]][[モンスター]]への[[攻撃宣言]]時に[[《魔法の筒》]]を[[発動]]されました。~
  この場合、上昇した後の[[攻撃力]]分の[[ダメージ]]を受けますか?~
A:いいえ、[[《魔法の筒》]][[発動]]タイミングでは[[ダメージステップ]]に入っていないため、この[[カードの効果]]による[[ダメージ]]の上昇はありません。~
  他の[[カードの効果]]により[[攻撃力]]が上昇している場合はその分[[ダメージ]]が上昇します。

Q:[[《ハイパーハンマーヘッド》]]などの[[ダメージステップ]]終了時に[[発動]]する[[効果]]を持つ[[カード]]と、この[[カード]]が[[戦闘を行った]]場合、どのように処理しますか?~
A:[[ターン]][[プレイヤー]]から順に処理を行い[[チェーン]]を組みます。~
  《星見鳥ラリス》が[[《ハイパーハンマーヘッド》]]に[[攻撃]]した場合、《星見鳥ラリス》の[[効果]]を[[チェーン]]1、[[《ハイパーハンマーヘッド》]]の[[効果]]を[[チェーン]]2に置きます。~
  逆順処理により、《星見鳥ラリス》は[[手札]]に[[戻り>戻す]]、自身を[[除外]]できないので[[効果]]は[[不発]]になります。~
  また、《星見鳥ラリス》が[[攻撃]]された場合、[[効果]]は[[発動]]しないため[[チェーン]]は発生しません。

Q:[[相手]]に[[コントロール奪取]]されたこの[[カード]]が[[攻撃]]し、自身の[[効果]]で[[除外]]されました。~
  この場合どちらの[[フィールド]]に[[戻す]]のですか?~
A:次の[[相手]][[ターン]]の[[バトルフェイズ]]に[[相手]][[フィールド]]に[[戻し>戻す]]ます。~
  その後は何の[[カード]]で[[コントロールを奪った>コントロール奪取]]かによって処理が異なります。~
-[[《エネミーコントローラー》]]・[[《洗脳−ブレインコントロール》]]などの一時的[[コントロール奪取]]の場合
--[[相手]][[フィールド]]に[[戻った>戻す]]直後に[[自分]][[フィールド]]に[[戻り>戻す]]ます。
-[[《強奪》]]・[[《堕落》]]などの[[装備カード]]による[[コントロール奪取]]の場合
--[[除外]]された時点で[[装備カード]]との関係が切れるため[[自分]][[フィールド]]に[[戻り>戻す]]ます。
-[[《強制転移》]]・[[《徴兵令》]]などの永続的[[コントロール奪取]]の場合
--そのまま[[相手]][[フィールド]]に残ります。

Q:《星見鳥ラリス》が[[戦闘]]で[[破壊]]される場合、[[一定期間だけ除外]]する[[効果]]を[[発動]]できますか?~
A:《星見鳥ラリス》が[[戦闘]]で[[破壊]]される場合には、自身の[[効果]]を[[発動]]する事ができません。(16/11/15)~

//質問だけの投稿は禁止。ここは「質問と、それに対する事務局の回答」の両方を同時に記述する項目です。
//記述する場合、「事務局に電話で回答をもらった日付」「回答メールに記載された日付」「公式データベースに回答が掲載された日付」を(05/01/01)のような形式でA:の最後に追加してください。
//未発売カードに限り、『A:(発売をお待ちください)』とセットでコメントアウトに質問を残すことが可能です。
//ルールやカードの処理等についての質問は、公式サイトの「遊戯王カードデータベース」で調べるか、ルール質問BBSを利用してください。
----
&tag(《星見鳥ラリス》,効果モンスター,モンスター,星3/風属性/鳥獣族/攻800/守800);