*《&ruby(まごうしん){魔轟神};ディアネイラ/Fabled Dianaira》 [#top]
 効果モンスター
 星8/光属性/悪魔族/攻2800/守 100
 このカードは「魔轟神」と名のついたモンスター1体を
 リリースして表側攻撃表示でアドバンス召喚できる。
 このカードが自分フィールド上に表側表示で存在する限り、
 相手が発動した通常魔法カードの効果は
 「相手は手札を1枚選んで捨てる」となる。
 この効果は1ターンに1度しか適用できない。

 [[DUEL TERMINAL −トリシューラの鼓動!!−]]で登場した[[光属性]]・[[悪魔族]]の[[最上級モンスター]]。~
 [[魔轟神]]1体を[[リリース]]して[[アドバンス召喚]]できる[[効果外テキスト]]と、強制的に[[相手]]の[[通常魔法]]の[[効果]]を書き換える[[永続効果]]を持つ。~

 [[リリース]]1体で[[召喚]]できる[[モンスター]]としては破格の[[攻撃力]]を誇る。~
 [[《魔轟神グリムロ》]]で[[サーチ]]し、[[手札]]から捨てた[[《魔轟神ルリー》]]や[[《魔轟神獣ガナシア》]]などを[[リリース]]すればすぐに[[召喚]]できる。~
 [[《ヴェルズ・オピオン》]]に弱い[[【魔轟神】]]において[[シンクロ召喚]]に頼ることなく高[[攻撃力]][[モンスター]]を[[召喚]]できるのは大きな利点である。~
 [[《デーモンの呼び声》]]で容易に[[蘇生]]できるので[[【暗黒界】]]にも組み込みやすくなった。~

 後半の[[効果]]は正に生きる[[《闇の取引》]]であり、[[手札]]から[[墓地へ捨てられた]]時に[[効果]]が発動する[[魔轟神]]との相性は抜群。~
 後半の[[効果]]は正に生きる[[《闇の取引》]]であり、[[手札]]から[[墓地へ捨てられた]]時に[[効果]]が[[発動]]する[[魔轟神]]との相性は抜群。~
 [[暗黒界]]と混合させている[[デッキ]]では[[《暗黒界の軍神 シルバ》]]などの[[効果]][[発動]]も狙える。~
 ただし[[相手]]の[[通常魔法]]の[[発動]]時に存在する必要があるため、[[相手]]に書き換えられることが筒抜けである。~
 その場合、上記の[[カード]]があることを警戒するので、素直に[[通常魔法]]を使ってくれるとは限らない。~
 [[相手]]の行動を狭めるための抑止力として運用すべきだろう。~

 弱点は[[効果]]の[[対象]]となるのが[[通常魔法]]のみであること。~
 [[《月の書》]]や[[《サイクロン》]]などの[[速攻魔法]]、[[魔轟神]]の天敵である[[《次元の裂け目》]]といった[[永続魔法]]を[[無効]]にできないのは辛いところ。~
 特に[[《月の書》]]は[[効果]]の使用を封じられる上、低い[[守備力]]をさらけ出すことになるので警戒する必要がある。~
 また[[1ターンに1度]]しか[[適用]]できないので、[[相手]]が大量に[[除去]][[カード]]を溜め込んでいた場合はあっさり[[破壊]]されてしまう。~

 [[自分]]の[[手札]]が0枚の場合でも、この[[効果]]は[[適用]]される。~
 よって[[手札]]0枚のままこの[[カード]]を維持し続ければ、擬似的な[[《ホルスの黒炎竜 LV8》]]として運用できる。~
 とは言え上記の通り弱点は多いので過信は禁物。~

-[[相手]]が[[通常魔法]]を[[発動]]した場合、必ずその[[効果]]に対して[[効果]]を[[適用]]しなければならない。~
[[相手]]が複数枚の[[通常魔法]]を持っている場合、不要な[[通常魔法]]を囮に本命の[[キーカード]]を[[発動]]される可能性がある。~

-DTマスターガイドによると、魔轟神界の第2層である轟界の軍団長であり、[[《魔轟神ミーズトージ》]]と手を組み最上層の神界へと帰ることを狙っているとのこと。~

-「ディアネイラ」とはギリシア神話に登場する女性。~
かの有名な[[ヘラクレス>《剣闘獣ヘラクレイノス》]]の後妻である。~
十二の試練を果たした彼に娶られるが、[[ケンタウロス>《ケンタウロス》]]族のネッソスの謀略に嵌りヘラクレスを殺してしまい、後を追うように自殺してしまう。~
しかしこの[[カード]][[イラスト]]は筋骨隆々の悪魔の姿をしているため、この[[カード]]のモデルなのかは不明。~

//-原作・アニメにおいて―~

//-コナミのゲーム作品において―~

**関連カード [#card]
-[[魔轟神]]

-[[リリース1体でアドバンス召喚できる最上級モンスター>召喚ルール効果#adv1]]

―[[効果]]を変える[[効果]]を持つ[[カード]]は[[《闇の取引》]]を参照。~

//―《魔轟神ディアネイラ》の姿が見られる[[カード]]
//他のカードにこのカードのイラストが含まれている場合、そのカードをリンク

//**このカードを使用する代表的なデッキ [#deck]
//-[[【】]]

**収録パック等 [#pack]
-[[DUEL TERMINAL −トリシューラの鼓動!!−]] DT08-JP023 &size(10){[[Rare]]};
-[[DUEL TERMINAL −クロニクルIII破滅の章−]] DTC3-JP043 &size(10){[[Rare]]};

**FAQ [#faq]
Q:[[効果]]分類は何ですか?~
A:[[相手]]の[[通常魔法]]の[[効果]]を書き換えるのは[[永続効果]]になります。(10/01/22)

Q:[[セット]]してある[[魔轟神]]と名のついた[[モンスター]]1体を[[リリース]]してこの[[カード]]を[[アドバンス召喚]]できますか?~
A:はい、できます。(10/01/25)

Q:この[[カード]]が存在する時に[[相手]]がその[[ターン]]最初に[[通常魔法]]を[[発動]]した場合、必ずその[[効果]]を[[適用]]しなければなりませんか?~
A:はい、[[適用]]しなければいけません。(10/01/22)

Q:この[[カード]]が自分[[フィールド]]上に存在し、[[自分]]の[[手札]]が0枚の場合に[[相手]]がその[[ターン]]最初に[[通常魔法]]を[[発動]]した場合でも、その[[効果]]を[[適用]]しなければいけませんか?~
A:はい、[[適用]]しなければなりません。ですが[[手札]]が0枚ですので[[捨てる]]処理は行いません。(10/01/22)

Q:[[通常魔法]]に[[チェーン]]して何らかの[[効果]]でその[[通常魔法]]の[[効果処理時]]にこの[[カード]]が存在する時に、その[[通常魔法]]の[[効果]]は変更されますか?~
A:いいえ、[[通常魔法]]の[[発動]]時にこの[[カード]]が[[表側表示]]で存在しない時には[[適用]]されません。(10/01/26)

Q:この[[カード]]が[[表側表示]]で存在する時に相手が[[通常魔法]]に[[発動]]し、その[[通常魔法]]の[[効果処理時]]にこの[[カード]]が[[表側表示]]で存在しない時に、その[[通常魔法]]の[[効果]]は変更されますか?~
A:いいえ、[[効果]]は[[適用]]されず変更されません。(10/02/02)

Q:[[《強欲で謙虚な壺》]]の[[効果]]を書き換えた場合、[[相手]]はその[[ターン]][[特殊召喚]]できますか?再び[[《強欲で謙虚な壺》]]を[[発動]]できますか?~
A:いいえ、2枚目の[[《強欲で謙虚な壺》]]を[[発動]]することも[[特殊召喚]]もできません。(12/06/27)

Q:[[《クロス・ソウル》]]の[[効果]]を書き換えた場合、[[相手]]はその[[ターン]][[攻撃]]できますか?~
A:いいえ、[[攻撃]]できません。(12/06/27)

Q:[[《迷える仔羊》]]の[[効果]]を書き換えた場合、[[相手]]はその[[ターン]][[召喚]]・[[反転召喚]]・[[特殊召喚]]できますか?~
A:いいえ、できません。(12/06/27)

Q:[[《ポルターガイスト》]]の[[効果]]を書き換えた場合、[[《魔轟神獣ユニコール》]]でその[[効果]]を[[無効]]にできますか?~
A:いいえ、[[カードの効果]]を「[[相手]]は[[手札]]を1枚選んで[[捨てる]]」に変更できますが、[[効果]]を[[無効]]にされないのはそのままであるため[[《魔轟神獣ユニコール》]]でその[[効果]]を[[無効]]にはできません。(16/06/25)

//質問だけの投稿は禁止。ここは「質問と、それに対する事務局の回答」の両方を同時に記述する項目です。
//記述する場合、「事務局に電話で回答をもらった日付」「回答メールに記載された日付」「公式データベースに回答が掲載された日付」を(05/01/01)のような形式でA:の最後に追加してください。
//未発売カードに限り、『A:(発売をお待ちください)』とセットでコメントアウトに質問を残すことが可能です。
//ルールやカードの処理等についての質問は、公式サイトの「遊戯王カードデータベース」で調べるか、ルール質問BBSを利用してください。
----
&tag(《魔轟神ディアネイラ》,効果モンスター,モンスター,星8/光属性/悪魔族/攻2800/守100,魔轟神,);