*《&ruby(ようせんじゅう){妖仙獣};の&ruby(かみおろし){神颪};/Yosenju Oroshi Channeling》 [#top]
 通常魔法
 (1):自分フィールドにモンスターが存在しない場合、以下の効果から1つを選択して発動できる。
 このカードの発動後、ターン終了時まで自分は「妖仙獣」モンスターしか特殊召喚できない。
 ●デッキからレベル5以上の「妖仙獣」モンスター1体を手札に加える。
 ●デッキから「妖仙獣 左鎌神柱」「妖仙獣 右鎌神柱」を1枚ずつ選び、自分のPゾーンに置く。
 この効果でPゾーンに置かれたカードは次の相手エンドフェイズに破壊される。
//英語名未表記カード 英語名を表記したらこの部分は削除

 [[DIMENSION BOX LIMITED EDITION]]で登場した[[通常魔法]]。~
 [[レベル]]5以上の[[妖仙獣]]を[[サーチ]]するか[[デッキ]]から[[《妖仙獣 左鎌神柱》]]と[[《妖仙獣 右鎌神柱》]]を[[ペンデュラムゾーン]]に[[置く]][[効果]]を持つ。~

 [[発動条件]]として[[自分]][[フィールド]]に[[モンスター]]が存在しない必要があるが、[[妖仙獣]]の多くが自身を[[バウンス]]する[[効果]]持つため、[[発動条件]]を満たすのは難しくない。~

 1つ目の[[効果]]では[[手札誘発]][[効果]]を持つ[[《妖仙獣 大幽谷響》]]、[[除去]][[効果]]を持つ[[《妖仙獣 閻魔巳裂》]]や[[《魔妖仙獣 大刃禍是》]]を[[サーチ]]できる。~

 2つ目の[[効果]]は即座に[[ペンデュラム召喚]]の準備を整えられるため、[[ペンデュラム召喚]]軸の安定性を高めることが可能。~
 [[ペンデュラムゾーン]]に置かれた2枚は[[自壊]]してしまうが、[[《魔妖仙獣 大刃禍是》]]を[[ペンデュラム召喚]]すれば2枚とも[[バウンス]]して[[自壊]]を回避できる。~
 [[特殊召喚]]された[[《魔妖仙獣 大刃禍是》]]は[[エンドフェイズ]]に[[手札]]に戻るため、毎[[ターン]]の[[ペンデュラム召喚]]が可能となり、2回目以降は[[バウンス]][[効果]]を[[相手]][[フィールド]]の[[除去]]に充てることもできる。~

 [[ペンデュラム召喚]]を軸とした構築で真価を発揮する[[カード]]だが、[[サーチ]][[効果]]を目当てに[[【メタビート】]]を軸とした構築でも採用できる。~
 [[《妖仙獣 大幽谷響》]]ならば[[相手]][[ターン]]の防御となり、[[《魔妖仙獣 大刃禍是》]]を[[ペンデュラムゾーン]]に[[発動]]すれば[[下級]][[妖仙獣]]の[[戦闘]]補助となる。~

-「颪」については[[《BF−突風のオロシ》]]を参照。~
また、祭りの場に神霊を招き迎えることを意味する「神降ろし」とも掛かっていると思われる。

//-原作・アニメにおいて―~

//-コナミのゲーム作品において―~

**関連カード [#card]
-[[妖仙獣]]
-[[《妖仙獣 右鎌神柱》]]
-[[《妖仙獣 左鎌神柱》]]

―[[イラスト]]関連
-[[《妖仙獣 右鎌神柱》]]
-[[《妖仙獣 左鎌神柱》]]
-[[《妖仙獣 大幽谷響》]]

//―《妖仙獣の神颪》が見られる[[カード]]

**このカードを使用する代表的なデッキ [#deck]
-[[【妖仙獣】]]

**収録パック等 [#pack]
-[[DIMENSION BOX LIMITED EDITION]] DBLE-JP020 &size(10){[[Ultra]]-[[Parallel]]};

//**FAQ [#faq]
//***(1)の効果について [#faq1]
//Q:~
//A:

//質問だけの投稿は禁止。ここは「質問と、それに対する事務局の回答」の両方を同時に記述する項目です。
//記述する場合、「事務局に電話で回答をもらった日付」「回答メールに記載された日付」「公式データベースに回答が掲載された日付」を(05/01/01)のような形式でA:の最後に追加してください。
//未発売カードに限り、『A:(発売をお待ちください)』とセットでコメントアウトに質問を残すことが可能です。
//ルールやカードの処理等についての質問は、公式サイトの「遊戯王カードデータベース」で調べるか、ルール質問BBSを利用してください。

----
&tag(《妖仙獣の神颪》,魔法,通常魔法,妖仙獣);