*ターン/Turn [#m42f80f5]
*ターン/Turn [#top]
 ターンとは、各[[プレイヤー]]が行動を起こす事のできる順番の事です。~
 この順番は[[デュエル]]の準備が整った後、先攻[[プレイヤー]]より第1ターンとして始まり、それ以降は後攻[[プレイヤー]]とで交互に行います。~
 ターンは、基本的に6つの[[フェイズ]]で構成されています。~

**ターンの数え方 [#u27936a6]
**ターンの数え方 [#count]
 ターンを数える場合、それぞれのターンを1ターンとして数えます。~
 したがって、[[自分]]のターンが終わり、さらに[[相手]]のターンが終わった場合には、2ターンが経過した事になります。~
 [[カード]]によっては、「[[相手]]のターンで数えて3ターン」などの記載がありますが、この場合には[[相手]]のターンだけを数える事になります。~

 (公式ルールブック マスタールール3対応 バージョン 1.0 より引用)

----

-古い[[カード]]では[[自分]]のターンが始まり[[相手]]のターンが終わるまでを1ターンと表現されているものもある。~
[[《光の護封剣》]]や[[《鉄のサソリ》]]が該当する。~

-あるプレイングを行ったターンから見た次のターンのことを「返しのターン」と言うことがある。~
[[ターンプレイヤー]]から見た次の相手ターンを指す場合が多い。

-原作・アニメにおいて―~
原作や初期のアニメでは、初期の[[OCG]]と同様「[[自分]]のターンが始まり[[相手]]のターンが終わるまで」を1ターンと表現している事が多い。~
//「海馬vs双六」戦で双六のターンなのに海馬が[[手札]]から[[《青眼の白龍》]]を連続[[召喚]]しているシーンなどが一例。~
//こうした場面は単行本及び文庫本収録・アニメ化される際に修正が入ることも多く、上記のシーンは文庫化の際に「[[魔法カード]]の[[効果]]で」という一文を追加して辻褄を合わせている。~
//なぜにターンプレイヤーの文章が不自然にこちらにあるんだ?
また、漫画・アニメではターン終了宣言を飛ばして[[相手]]ターンになることがたびたび存在する。~

**関連リンク [#link]
-[[フェイズ]]
-[[ターンプレイヤー]]
-[[1ターンに1度]]
-[[1ターンキル]]
-[[エキストラターン]]

-[[公式用語集]]
-[[公式ルールブック:http://www.yugioh-card.com/japan/howto/rule_book.php]]