*ネフティス [#top]
 [[デッキビルドパック ヒドゥン・サモナーズ]]で[[カテゴリ]]化された「ネフティス」と名のついた[[カード]]群。~
 一部の例外を除き、属する[[モンスター]]は鳥型の[[炎属性]]・[[鳥獣族]]と人型の[[風属性]]・[[魔法使い族]]で構成されている。~
//《ダーク・ネフティス》・《メタファイズ・ネフティス》は例外として除外する

-[[風属性]]・[[魔法使い族]]の[[モンスター]]は[[レベル]]2、[[カード名]]は「ネフティスの○○手」で統一されている。~
この内[[デッキビルドパック ヒドゥン・サモナーズ]]登場の[[儀式モンスター]]以外の[[効果モンスター]]は以下の共通する[[効果]]を持つ。~
また、無条件かつノー[[コスト]]で[[発動]]でき、[[自分]]の[[手札]]を1枚[[破壊]]して固有[[効果]]を[[適用]]する(1)の[[効果]]を持つ。~
 このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
 (2):このカードが効果で破壊され墓地へ送られた場合、次の自分スタンバイフェイズに発動できる。
 (固有効果)
~
|>|>|CENTER:|c
|[[カード名]]|(1)の[[効果]]|(2)の[[効果]]|
|[[《ネフティスの祈り手》]]|[[同名カード]]以外のネフティス[[モンスター]]1体を[[サーチ]]|ネフティス[[魔法・罠カード]]1枚を[[サーチ]]|
|[[《ネフティスの語り手》]]|[[同名カード]]以外のネフティス[[カード]]1枚を[[サルベージ]]|[[同名カード]]以外のネフティス[[カード]]1枚を[[サルベージ]]|
|[[《ネフティスの悟り手》]]|[[同名カード]]以外の[[下級>下級モンスター]]ネフティス1体を[[守備表示]]・[[効果]][[無効]]で[[蘇生]]|[[自己再生]]|
|[[《ネフティスの護り手》]]|[[同名カード]]以外の[[下級>下級モンスター]]ネフティス1体を[[手札]]から[[特殊召喚]]|[[デッキ]]内の[[同名カード]]以外のネフティス[[モンスター]]1体を[[破壊]]|
~
-[[メインデッキ]]に入る[[鳥獣族]][[モンスター]]は特定の方法で[[墓地へ送られた]]場合、次の[[自分]][[スタンバイフェイズ]]に[[自己再生]]する[[効果]]を持っている。~
~
|>|>|CENTER:|c
|[[カード名]]|[[自己再生]]の条件|備考|
|[[《ダーク・ネフティス》]]|[[闇属性]]2体を[[墓地コスト]]に自身を[[手札]]から[[墓地へ送る]]|[[特殊召喚]]時に[[フィールド]]の[[魔法・罠カード]]1枚を[[破壊]]|
|[[《ネフティスの鳳凰神》]]|[[効果]]で[[破壊された]]場合|[[自己再生]]時に[[フィールド]]の[[魔法・罠カード]]を全て[[破壊]]|
|[[《ネフティスの蒼凰神》]]|[[戦闘]]・[[効果]]で[[破壊された]]場合|[[儀式モンスター]]|
~

-属する[[モンスター]]自体は[[FLAMING ETERNITY]]で[[《ネフティスの導き手》]]・[[《ネフティスの鳳凰神》]]が登場していたが、正式な[[カテゴリ]]になったのは上記シリーズからである。~

--[[FLAMING ETERNITY]]で初登場してから[[カテゴリ]]化される間にも「ネフティス」と名のついた[[カード]]として[[《ダーク・ネフティス》]]・[[《メタファイズ・ネフティス》]]が登場していた。~
--初登場してから[[カテゴリ]]化される間にも「ネフティス」と名のついた[[カード]]として[[《ダーク・ネフティス》]]・[[《メタファイズ・ネフティス》]]が登場していた。~
これらは全て[[《ネフティスの鳳凰神》]]の[[リメイク]][[モンスター]]であり、[[ステータス]]や[[効果]]においても[[《ネフティスの鳳凰神》]]との類似点が見られる。~
ただ、前者は[[自己再生]]に[[闇属性]]が必要、後者は[[メタファイズ]]専用と、[[カテゴリ]]としての「ネフティス」とは[[シナジー]]がほとんど無い。~

--最強ジャンプ2018年9月号の[[カテゴリ]]を紹介する記事では「不死鳥[[降臨]]!!」と記述している。~
[[《ネフティスの鳳凰神》]]の[[英語名]]も考慮すると[[フェニックス>《不死之炎鳥》]]のイメージがある点、そして[[儀式モンスター]]を含有する事が特徴である点がうかがえる。

-[[デッキビルドパック ヒドゥン・サモナーズ]]のポスターでは『ネフティス伝説は、新たな希望へと受け継がれる―。』『新たな希望と共に、「ネフティス」が覚醒!! ついにテーマ化した鳳凰神のデッキをビルドせよ!!」と紹介されている。

--なお、上記の紹介はそれぞれ[[《ネフティスの希望》]]と[[《ネフティスの覚醒》]]の[[イラスト]]に描かれている場面を指しているものと思われる。~
それらの[[イラスト]]を見るに、ここでいう『新たな希望』とは[[《ネフティスの祈り手》]]のことなのだろう。~

&aname(nephthys);
//ネフティスに属していないネフティスモチーフ用のリンクです
-「ネフティス(Nephthys)」とはエジプト神話における、破壊の邪神「[[セト>《聖刻龍−セテクドラゴン》]]」の双子の姉にして妃である女神の名前である。~
また、兄である[[オシリス>《オシリスの天空竜》]]を誘惑し、葬儀と死の裁判官[[アヌビス>《エンド・オブ・アヌビス》]]を生んだともされる。~
[[オシリス>《オシリスの天空竜》]]が[[セト>《聖刻龍−セテクドラゴン》]]に殺害された際には、姉[[イシス>《聖刻龍−アセトドラゴン》]]を補助して[[オシリス>《オシリスの天空竜》]]の黄泉帰りを手助けしたという。~

**関連リンク [#link]
―「ネフティス」と名のついた[[モンスター]]~
 ※は「ネフティス」に関する[[効果]]を持つ[[モンスター]]
-[[効果モンスター]]
--※[[《ネフティスの祈り手》]]
--※[[《ネフティスの語り手》]]
--※[[《ネフティスの悟り手》]]
--※[[《ネフティスの護り手》]]
--[[《ネフティスの導き手》]]

--[[《ダーク・ネフティス》]]
--[[《ネフティスの鳳凰神》]]
--[[《メタファイズ・ネフティス》]]

-[[儀式モンスター]]
--※[[《ネフティスの蒼凰神》]]
--※[[《ネフティスの祀り手》]]

-[[リンクモンスター]]
--※[[《焔凰神−ネフティス》]]
--※[[《守護神−ネフティス》]]

―「ネフティス」と名のついた[[魔法・罠カード]]~
 ※は「ネフティス」に関する[[効果]]を持つ[[魔法・罠カード]]
-[[通常魔法]]
--※[[《ネフティスの希望》]]
-[[儀式魔法]]
--※[[《ネフティスの輪廻》]]

-[[永続罠]]
--※[[《ネフティスの覚醒》]]

//―「ネフティス」に関する[[効果]]を持つ[[カード]]~

―その他のリンク
-[[【ネフティス】]]

-[[炎王]]

-[[カテゴリ]]

//**FAQ [#faq]
//***(1)の効果について [#faq1]
//***(2)の効果について [#faq2]

//質問だけの投稿は禁止。ここは「質問と、それに対する事務局の回答」の両方を同時に記述する項目です。
//記述する場合、「事務局に電話で回答をもらった日付」「回答メールに記載された日付」「公式データベースに回答が掲載された日付」を(05/01/01)のような形式でA:の最後に追加してください。
//未発売カードに限り、『A:(発売をお待ちください)』とセットでコメントアウトに質問を残すことが可能です。
//ルールやカードの処理等についての質問は、公式サイトの「遊戯王カードデータベース」で調べるか、ルール質問BBSを利用してください。