奇跡(きせき)穿孔(せんこう)

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):デッキからレベル4以下の岩石族モンスター1体を墓地へ送る。
自分の墓地に「化石融合−フォッシル・フュージョン」が存在する場合、
さらに自分はデッキから1枚ドローする。

 COLLECTION PACK 2020で登場する通常魔法
 デッキから岩石族下級モンスター墓地へ送り自分墓地《化石融合−フォッシル・フュージョン》が存在する場合はさらに1枚ドローする効果を持つ。

 基本的には岩石族下級モンスター限定の《おろかな埋葬》と言えるカード
 岩石族サポートには類似カードが複数存在し、《岩投げアタック》と比較すると、レベル制限がある代わりに即効性で勝る。
 墓地へ送るメリットのある岩石族についてはあちらのページのリストも参照。
 こちらはカードの効果墓地へ送るため、《風化戦士》《ジェムナイト・ラズリー》トリガーとして使えるのも利点である。
 一方、あちらはフリーチェーン罠カードであるため、《タックルセイダー》《リバイバルゴーレム》相手ターン墓地へ送る事で計算を狂わせるといった独自の動きが可能。
 《岩投げエリア》も同じくカードの効果墓地へ送るが、あちらは戦闘を介する必要がある点でやはり即効性ではこのカードが優る。
 代わりに複数回効果を使う事ができ、フィールド魔法ゆえのサーチの容易さや副次する戦闘破壊耐性もあるため、どちらとも相互互換といえるだろう。

 墓地へ送りたい岩石族が特定の下級モンスターであり、一度墓地へ送ってしまえばデッキが回転し始めるような場合はこのカードが最も取り回しが効きやすい。
 それぞれ微妙に用途は異なるため、デッキによって最も使いやすいものを選ぶとよいだろう。
 勿論、墓地肥やしを重視するタイプの【岩石族】ならば、それら類似カードと併用してしまってもよい。

 さらに《化石融合−フォッシル・フュージョン》墓地にあればドローの追加効果が得られる。
 そのため、化石を中心としたデッキでは中盤以降でも戦線の立て直しに使える。

関連カード

イラスト関連

収録パック等


Tag: 《奇跡の穿孔》 魔法 通常魔法

広告