《-/D.D.D. - Different Dimension Derby》

Normal Trap
If you control a face-up monster that was Ritual Summoned using a Normal Monster,
or was Fusion, Synchro, Xyz, or Link Summoned using a Normal Monster as material:
You can target 1 card on the field; banish it.
日本語訳
通常罠
(1):通常モンスターを使用して儀式召喚されたモンスター、
または通常モンスターを素材として融合・S・X・リンク召喚されたモンスターが自分フィールドに表側表示で存在する場合、
フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを除外する。

 TCGDawn of Majestyで登場した通常罠
 通常モンスター儀式召喚に用いた儀式モンスター、または通常モンスターを素材にした融合シンクロエクシーズリンクモンスターが存在する場合にフィールドのカード除外する効果を持つ。

 通常モンスタートークンを活用するデッキならば条件を満たす事は難しくはない。
 特にトークンリンク素材とする行為はデッキ構築を特に意識せずとも満たしやすい。

 欠点は、除外とは言えども発動条件があるカードの割には単体除去に留まる点。
 通常罠なので《トラップトリック》等でサーチはできるが、特定のカテゴリに属するわけでもないこのカードを採用する程かはよく考えたい。

  • 英語名の「Derby」はイギリスの地名である「ダービー」の意味なのだが、騎乗したモンスターが描かれていることから直接の由来はレースにおける「ダービー」だろう。
    競輪や競艇、競馬で知られているが、元々はイギリスで開かれていた3歳競走馬による「ダービーステークス」に由来する名称である。
    なお、この名称は創始者のひとりであるダービー男爵に由来する名前であり、ダービーの地で開催されるレースではないため、日本では地名から「エプソムダービー」や「イギリスダービー」と呼ばれることが多い。
    これを模したレースは世界各国で開催されており、日本でも「東京優駿(日本ダービー)」が毎年5月に開催されている。

関連カード

イラスト関連

収録パック等


広告