《-/Raging Storm Dragon - Beaufort IX》

Ritual/Effect
LV9/WIND/Dragon/ATK2800/DEF2800
You can Ritual Summon this card with "Breath of Acclamation".
When an opponent's monster declares a direct attack: You can discard this card;
negate the attack, and if you do, negate that monster's effects.
(Quick Effect): You can target 1 face-up monster your opponent controls;
return both that monster and this card to the hand.
You can only use each effect of "Raging Storm Dragon - Beaufort IX" once per turn.
日本語訳
儀式・効果モンスター
星9/風属性/ドラゴン族/攻2800/守2800
「Breath of Acclamation」により降臨。
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手モンスターの直接攻撃宣言時にこのカードを手札から捨てて発動できる。
その攻撃を無効にし、そのモンスターの効果を無効にする。
(2):相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターとこのカードを持ち主の手札に戻す。
この効果は相手ターンでも発動できる。

 TCGBlazing Vortexで登場した風属性ドラゴン族儀式モンスター
 相手直接攻撃宣言時に自身を手札から捨てる事でその攻撃効果無効する効果対象とした相手表側表示モンスターと自身とを手札バウンスする効果を持つ。

 指定されたカード《Breath of Acclamation》だが、他のカードを用いても儀式召喚は行える。
 現状の風属性儀式モンスターの少なさを考慮すると、寧ろ他のカードによる儀式召喚を狙った方が効率が良い面もある。
 《高等儀式術》《オッドアイズ・アドベント》デッキエクストラデッキモンスターを活用したり、《流星輝巧群》墓地から儀式召喚した方が消費は抑えられる。

 (1)は直接攻撃宣言した相手モンスター攻撃効果無効化。
 手札誘発による防御カードとして使えるが、トリガー直接攻撃に限定されており、他のモンスターの追撃も受けてしまう。
 同様の条件では他のモンスターの追撃も防げて通常召喚も可能な《バトルフェーダー》《速攻のかかし》も存在する。
 こちらはモンスター効果無効化できる利点を持つが、状況を選ぶのは否めないだろう。

 また、儀式モンスター故に豊富なサーチサルベージに対応しているのはこのカードならではの利点と言える。
 《古聖戴サウラヴィス》と同様に、儀式召喚を狙わずこの効果を目的に防御カードとして採用するのも手。

 (2)は自身と対象にした相手表側表示モンスターバウンス
 フリーチェーンなので制圧にも利用できる汎用性の高さであり、手札戻ったこのカードも(1)に繋げられるので無駄がない。
 ただし、レベル儀式モンスターのこのカードフィールドに出す時点で相応の消費をしやすいため、発動はここぞというタイミングと相手を見極めたい。

  • Raging」は「荒れ狂う」という意味。
    後半の「Beaufort」は風の強さを分類する「ビューフォート風力階級」からだろう。
    「Beaufort IX」は「風力9」となる。

関連カード

収録パック等


広告