《-/Underdog》

Continuous Trap
During your turn, negate the effects of all face-up monsters your opponent controls.
During your opponent's turn, negate the effects of all face-up monsters you control.
日本語訳
永続罠
(1):このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、以下の効果を適用する。
●自分ターンの間、相手フィールドの表側表示モンスターの効果は無効化される。
●相手ターンの間、自分フィールドの表側表示モンスターの効果は無効化される。

 TCGBlazing Vortexで登場した永続罠
 非ターンプレイヤーフィールド表側表示モンスター効果無効にする効果を持つ。

 非ターンプレイヤーのみに《スキルドレイン》適用する効果であり、お互い相手ターンフィールドモンスター効果での制圧・妨害を行えなくなる。
 起動効果召喚特殊召喚時の誘発効果を主とするモンスターをメインとするデッキならば、相手ターン効果無効化される影響は少ないだろう。
 そもそも相手ターンフィールドモンスターのいないことの多い【妖仙獣】や、相手ターン発動するのは墓地効果の多い【グレイドル】であればメリットのみを享受することができる。
 また、【クリフォート】妥協召喚特殊召喚したクリフォートステータスを元に戻すことができ、自分ターンにはアドバンス召喚時の効果を問題なく使用できるため相性がいい。

 ただし、この様な点は逆に相手にも言える事であり、メタを見込んで採用した場合《スキルドレイン》に比べると刺さるデッキが少ないのが難点。
 また、自分メリットを得られるのは自分ターンであるのに、罠カードであるが故に最速でもセットから往復1ターン待たなければならない非常に遅いカードである点もネック。
 それでもモンスター効果制圧を行うデッキに効果的であるのは間違いないので、4枚目以降の《スキルドレイン》としての採用は検討できよう。

  • 「Underdog」は「敗北者・弱者」を意味する。
    元来「闘犬」に由来する言葉であり、「闘犬に勝利の味を覚えさせ、自信をつけさせるために充てがわれる弱い犬」、つまりは「噛ませ犬」のことを指す。

関連カード

イラスト関連

収録パック等


広告