*《&ruby(きょうせいしゅうりょう){強制終了};/Scrubbed Raid》 [#d5d815af]
*《&ruby(きょうせいしゅうりょう){強制終了};/Scrubbed Raid》 [#top]
 永続罠
 自分フィールド上に存在する
 このカード以外のカード1枚を墓地へ送る事で、
 このターンのバトルフェイズを終了する。
 この効果はバトルフェイズ時にのみ発動する事ができる。

 [[デュエリストパック−遊星編2−]]で登場した[[永続罠]]。~
 [[自分]][[フィールド上のカード]]を[[コスト]]に、[[バトルフェイズ]]を終了する。~
 [[自分]][[フィールドのカード]]を[[コスト]]に、[[バトルフェイズ]]を終了する。~

 同様に[[バトルフェイズ]]を終了する[[《攻撃の無力化》]]と比較した場合、[[コスト]]がかかる。~
 [[効果の発動]]が[[バトルフェイズ]]のみに限定されているため、一度[[発動]]してしまった後は[[相手]]に対策を立てられやすいのも難点。~

 しかし[[永続罠]]なので、[[コスト]]を供給し続けられる[[カード]]と併用すればよい。~
 たとえば[[【不死武士】]]では、[[《不死武士》]]と組み合わせるだけで、極めて強力な防御壁となる。~
 また[[《サクリファイス》]]や[[《D−HERO Bloo−D》]]、[[《The アトモスフィア》]]ならば装備した[[モンスター]]を[[コスト]]にできる。~
 たとえば[[【不死武士】]]では、毎[[ターン]][[蘇生]]できる[[《不死武士》]]と組み合わせ、防御壁となる。~
 また[[《サクリファイス》]]や[[《D−HERO Bloo−D》]]、[[《The アトモスフィア》]]ならば装備した[[相手]][[モンスター]]を[[コスト]]にできる。~
 これにより[[バトルフェイズ]]を阻害しつつ、再び[[効果]]を[[発動]]できるようになり、身代わり[[効果]]を持たない[[モンスター]]もフォローでき有用である。~
 [[《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》]]や[[《ギガプラント》]]、[[《魔族召喚師》]]で、[[モンスター]]を[[蘇生]]し続ける手もある。~
 [[《ギガプラント》]]や[[《魔族召喚師》]]で、[[モンスター]]を[[蘇生]]し続ける手もある。~
//[[《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》]]や
 [[霊使い]]の[[効果]]で奪った[[モンスター]]を[[コスト]]にするのもいい。~
 特に[[《魔族召喚師》]]や[[《地獄の門番イル・ブラッド》]]のような、[[自壊]]する[[デメリット]]のあるものは惜しみなく[[コスト]]にできる。~
 また、不要になった[[魔法・罠カード]]を[[コスト]]にしたり、無意味に残った[[《リビングデッドの呼び声》]]を[[コスト]]にしたりしてもいい。
 また、不要になった[[魔法・罠カード]]や、無意味に残った[[《リビングデッドの呼び声》]]を[[コスト]]にしてもいい。~

 [[《非常食》]]と同じく[[フリーチェーン]]の[[魔法・罠カード]]に[[チェーン]]して実質[[ノーコスト>コスト]]で[[発動]]するのも手。~
 [[《非常食》]]と同じく[[フリーチェーン]]の[[魔法・罠カード]]に[[チェーン]]して実質[[ノーコスト]]で[[発動]]するのも手。~
 [[【チェーンバーン】]]では[[チェーンカード]]のために[[チェーン]]を1つ増やしつつ[[《強欲な瓶》]]や[[《ゴブリンのやりくり上手》]]、各種[[バーン]][[カード]]等を[[墓地へ送る]]ことで[[攻撃]]を防げる。~
 [[自分]]の[[ターン]]においても[[バトルフェイズ]]に入ればこの[[カードの効果]]を[[フリーチェーン]]で[[発動]]できるため、[[チェーン]]数の増加に貢献してくれる。~
 ただし、他の[[フリーチェーン]]の[[カード]]と違い、[[魔法・罠除去]]に弱い点に注意。~
 ただし、他の[[フリーチェーン]]の[[カード]]と違い、[[魔法・罠除去]]に弱い。~

 類似する[[効果]]を持つ[[《くず鉄のかかし》]]と比較すると、[[バトルフェイズ]]自体を終了できる点が長所である。~
 一方あちらは[[コスト]]が不要な点と、[[発動]]に[[《サイクロン》]]等で[[破壊]]されても[[効果]]が[[無効]]にならない点が勝る。~
 類似する[[効果]]を持つ[[《くず鉄のかかし》]]と比較すると、[[バトルフェイズ]]自体を終了でき、複数体の[[攻撃]]を防げる点が長所である。~
 [[《SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング》]]や[[アンティーク・ギア]]らを始めとする、[[戦闘]]中の[[効果の発動]]そのものを封じる[[モンスター]]相手に強いのもこちらであり、[[相手]][[フィールド]]上に[[《人造人間−サイコ・ショッカー》]]でもいない限りは突破されることもない。~
 一方あちらは[[コスト]]が不要な点と、[[発動]]時に[[《妖精の風》]]等で[[破壊]]されても[[効果]]が[[無効]]にならない点が勝る。~
 [[《くず鉄のかかし》]]は単体で使いやすいが、こちらは上記のような組み合わせでこそ輝く[[罠カード]]であると言える。~

 [[コスト]]は「[[墓地へ送る]]」なので、あまり意味は無いが[[自分]]の[[バトルフェイズ]]中に[[《精神操作》]]で奪った[[モンスター]]を[[墓地へ送る]]ことで[[モンスター]]を[[除去]]できる。~
 [[《王宮の弾圧》]]・[[《デビリアン・ソング》]]などを[[発動]]された場合の緊急手段として覚えておいても損は無い。~
 [[コスト]]は「[[墓地へ送る]]」なので、あまり意味はないが[[自分]]の[[バトルフェイズ]]中に[[《精神操作》]]で奪った[[モンスター]]を[[墓地へ送る]]ことで[[モンスター]]を[[除去]]できる。~
 [[《デビリアン・ソング》]]等を[[発動]]された場合の緊急手段として覚えておいても損はない。~

-[[【トゥーン】]]とも相性がいい。~
[[相手]][[モンスター]]との[[戦闘]]などに専念せず、[[直接攻撃]]で積極的に[[相手]][[ライフ]]を削りにいきたいこの[[デッキ]]では、何度でも[[相手]]の[[攻撃]]を妨害できるこの[[カード]]は十分に採用圏内である。~
特に[[《トゥーン・仮面魔道士》]]は、強力な[[効果]]を持つが[[攻撃]]する前に[[破壊]]されがちである。~
さらに、[[墓地へ送る]]ことが条件なので、[[《トゥーン・ワールド》]]を[[墓地]]に送れば、[[トゥーン]][[モンスター]]の[[自壊]][[効果]]を防ぐことができる。~
もっとも、[[下級>下級モンスター]][[トゥーン]][[モンスター]]の多くは、[[直接攻撃]]が「自分の[[フィールド]]に[[《トゥーン・ワールド》]]がある」という条件に成り立つものであることには注意。~
-[[ペンデュラムモンスター]]や[[トークン]]は[[墓地へ送れない>墓地へ送る]]ため、[[コスト]]にはならない。~
しかし、[[リンク素材]]にして[[リンクモンスター]]を[[特殊召喚]]すれば[[コスト]]に使える。~

-[[効果の発動]]は[[バトルフェイズ]]にしか行えないが、[[カードの発動]]はどのタイミングでも可能である。~
また、[[自分]]の[[バトルフェイズ]]にも[[発動]]可能である。~
一例として、[[墓地]]肥やしが重要な[[デッキ]]で[[相手]]の[[《次元幽閉》]]を[[不発]]にするような使い方が上げられる。~
[[《次元幽閉》]]に対して[[発動]]する場合、''[[攻撃モンスター]]以外の[[カード]]を[[墓地]]へ送っても[[攻撃モンスター]]は[[除外]]されない。''(FAQ参照)
一例として、[[墓地肥やし>墓地を肥やす]]が重要な[[デッキ]]で[[相手]]の[[《次元幽閉》]]を[[不発]]にするような使い方が挙げられる。~
[[《次元幽閉》]]に対して[[発動]]する場合、''[[攻撃モンスター]]以外の[[カード]]を[[墓地へ送っても>墓地へ送る]][[攻撃モンスター]]は[[除外]]されない。''([[FAQ>#faq]]参照)~

-[[トークン]]を[[墓地へ送る]]ことはできないため、[[《ダンディライオン》]]や[[《スケープ・ゴート》]]との[[コンボ]]を行うことはできない。~
//-[[【トゥーン】]]とも相性がいいとされた。~
-[[《サクリファイス》]]や[[【トゥーン】]]との相性の良さから、[[ペガサス>《ペガサス》]]の[[ファンデッキ]]でも活躍を期待できる。~
[[相手]][[モンスター]]との[[戦闘]]等に専念せず、[[直接攻撃]]で積極的に[[相手]][[ライフ]]を削りにいきたいこの[[デッキ]]では、何度でも[[相手]]の[[攻撃]]を妨害できるこの[[カード]]は十分に採用圏内である。~
特に[[《トゥーン・仮面魔道士》]]は、[[戦闘ダメージ]]を与えれば[[ドロー]]できるが、[[攻撃]]する前に[[破壊]]されがちである。~
さらに、[[墓地へ送る]]ことが条件なので、[[《トゥーン・ワールド》]]を[[墓地へ送れば>墓地へ送る]]、[[トゥーン]][[モンスター]]の[[自壊]][[効果]]を防ぐことができる。~
もっとも、[[下級]][[トゥーン]]の多くは、[[直接攻撃]]が「[[自分]]の[[フィールド]]に[[《トゥーン・ワールド》]]がある」という条件に成り立つものであり、[[《トゥーン・キングダム》]]に至ってはそもそも維持すべきである。~

-[[《サクリファイス》]]や[[【トゥーン】]]との相性の良さから、[[ペガサス>《ペガサス》]]の[[ファンデッキ]]では活躍が期待できる。~


-原作・アニメにおいて―~
アニメ5D'sの「遊星&ジャック&クロウvsレクス・ゴドウィン」戦において遊星が使用。~
ジャックの[[罠カード]]《ハーフ・ストレート》の盲点をレクスに利用され、[[《太陽龍インティ》]](アニメ仕様)を[[攻撃対象]]にせざるをえなくなった[[《レッド・デーモンズ・ドラゴン》]]の[[攻撃]]を止めるために[[発動]]される。~
ジャックの[[通常罠]]《ハーフ・ストレート》の盲点をレクスに利用され、[[《太陽龍インティ》]](アニメ仕様)を[[攻撃対象]]にせざるをえなくなった[[《レッド・デーモンズ・ドラゴン》]]の[[攻撃]]を止めるために[[発動]]される。~
遊星はこの[[カード]]でジャックの[[攻撃]]を止めさせようとしたが、ジャックは敢えて[[効果]]を使わなかった。~
最終的に[[《地縛神 Wiraqocha Rasca》]]の[[直接攻撃]]時、遊星がこの[[カード]]自身を[[墓地へ送り>墓地へ送る]][[バトルフェイズ]]を終了させた。~
「遊星vsブレオ」戦では、[[《ボルテック・バイコーン》]]の[[効果]]で[[デッキ]]から直接[[墓地]]に送られた。
--アニメでの[[テキスト]]にはOCGと同じく「この[[カード]]以外の[[カード]]1枚」と明記されていたが、この[[カード]]自身が[[コスト]]にされており、しかも「《強制終了》を[[リリース]]!」と叫んでいる。~
「遊星vsブレオ」戦では、[[《ボルテック・バイコーン》]]の[[効果]]で[[デッキ]]から直接[[墓地へ送られた]]。~

--アニメでの[[テキスト]]には[[OCG]]と同じく「この[[カード]]以外の[[カード]]1枚」と明記されていたが、この[[カード]]自身が[[コスト]]にされており、しかも「《強制終了》を[[リリース]]!」と叫んでいるが[[カード]]の画像のミスだろう。

--アニメVRAINSの第51話では、鬼塚の回想シーンでこの[[カード]]が確認できる。~
また、「道順/ブラッドシェパードvsライトニング」戦でブラッドシェパードが使用した[[永続罠]]《スナッチ・ドローン》のイラストに描かれている。

-コナミのゲーム作品において―~
[[WORLD CHAMPIONSHIP 2011>ゲーム付属カード#m11b7abe]]では、2011年12月31日の配信カードがこれに設定されている。~
[[WORLD CHAMPIONSHIP 2011>ゲーム付属カード#WCS2011]]では、2011年12月31日の配信[[カード]]がこれに設定されている。~
2011年を終了するという事だろうか。~
[[《終焉のカウントダウン》]]等に比べると普通のシャレである。~

**関連カード [#q57878fa]
**関連カード [#card]
-[[《攻撃の無力化》]]
-[[《バトルフェーダー》]]
-[[《ナチュル・スティンクバグ》]]
-[[《速攻のかかし》]]

**収録パック等 [#nd5d373d]
**収録パック等 [#pack]
-[[デュエリストパック−遊星編2−]] DP09-JP029 &size(10){[[Super]]};

**FAQ [#o4936ea4]
**FAQ [#faq]
Q:[[《バトルマニア》]]や[[《立ちはだかる強敵》]]の[[効果]][[適用]]中に、この[[カードの効果]]によって[[バトルフェイズ]]を終了できますか?~
A:はい、その場合でも[[発動]]でき[[バトルフェイズ]]を終了できます。(09/10/18)

Q:[[自分]]の[[ターン]]の[[バトルフェイズ]]でも[[発動]]可能ですか?~
A:はい、[[発動]]可能です。(09/10/17)
//2012-06-01 (金) 00:45:23で発動→カードの発動と書き換えられていたので復旧

Q:[[墓地へ送る]]のは[[コスト]]ですか?~
A:はい、[[コスト]]になります。(09/10/17)

Q:[[ダメージステップ]]中に[[墓地へ送る]]ことはできますか?~
A:いいえ、できません。(09/10/17)

Q:この[[カードの効果]]を[[発動]]した場合、次の[[フェイズ]]及びステップはどうなりますか?~
A:[[バトルフェイズ]]の[[エンドステップ]]に移行します。(16/03/02) 

Q:[[バトルフェイズ]]の[[エンドステップ]]時に[[墓地へ送る]]ことはできますか?~
A:いいえ、できません。(09/11/12)

Q:[[《イクイップ・シュート》]]に[[チェーン]][[発動]]した場合、どうなりますか?~
A:その場合、[[装備カード]]を入れ替える処理だけ行い[[戦闘]]は行いません。(09/10/27)

Q:同一[[チェーン]]上でこの[[カードの効果]]を2回以上[[発動]]することはできますか?~
  また、それが可能であるならば、[[自分]]は[[コスト]]を支払える限り延々と《強制終了》の[[チェーン]]を積み重ねることはできますか?~
A:同じ《強制終了》の[[効果]]は同一[[チェーン]]中に1度しか[[発動]]できませんが、別の《強制終了》の[[効果]]なら[[チェーン]]して[[発動]]できます。(09/11/12)

Q:[[《サイクロン》]]に[[チェーン]]してこの[[効果]]を使用しその[[発動]]した[[《サイクロン》]]を[[墓地へ送る]]ことができますか?~
A:はい、できます。(09/10/18)

Q:この[[カードの発動]]は[[バトルフェイズ]]以外にも[[発動]]できますか?~
A:はい、[[発動]]できます。(09/10/17)

Q:この[[カードを発動>カードの発動]]した時、その[[チェーンブロック]]で[[バトルフェイズ]]終了[[効果]]を使えますか?~
A:はい、[[発動]]できます。(09/10/17)

Q:[[剣闘獣]]が[[戦闘]]を行い、その後にこの[[カード]]が持つ[[効果]]で[[バトルフェイズ]]が終了になった時でも[[効果]]は[[発動]]できますか?~
A:はい、その[[バトルフェイズ]]終了時に[[発動]]できます。(10/11/12)~
//  ただし、[[チェーン]]2以降で《強制終了》が[[発動]]した場合は[[タイミングを逃す]]ため[[発動]]できません。(10/02/06)
  [[チェーン]]2以降で《強制終了》が[[発動]]した場合でも[[タイミングを逃さず>タイミングを逃す]][[発動]]できます。(10/11/12)

Q:[[《炸裂装甲》]]や[[《次元幽閉》]]に[[チェーン]][[発動]]([[コスト]]は[[攻撃]]した[[モンスター]]以外)し[[バトルフェイズ]]が終了した場合、[[攻撃]]を行った[[モンスター]]の[[破壊]]や[[除外]]は処理されますか?~
A:いいえ、[[バトルフェイズ]]が終了する事でその[[モンスター]]は「[[攻撃モンスター]]」として扱わないので[[破壊]]や[[除外]]する処理が行われません。(09/10/23)

Q:[[《聖なるバリア−ミラーフォース−》]]に[[チェーン]][[発動]]([[コスト]]は[[攻撃]]した[[モンスター]]以外)し[[バトルフェイズ]]が終了した場合、[[攻撃]]を行った[[モンスター]]の[[破壊]]は処理されますか?~
Q:[[《聖なるバリア −ミラーフォース−》]]に[[チェーン]][[発動]]([[コスト]]は[[攻撃]]した[[モンスター]]以外)し[[バトルフェイズ]]が終了した場合、[[攻撃]]を行った[[モンスター]]の[[破壊]]は処理されますか?~
A:はい、この場合[[破壊]]されるのは「[[攻撃表示]][[モンスター]]」ですので[[バトルフェイズ]]が終了しても通常通り[[破壊]]する処理が行われます。(09/10/27)

Q:[[《魔法の筒》]]に[[チェーン]][[発動]]([[コスト]]は[[攻撃]]した[[モンスター]]以外)し[[バトルフェイズ]]が終了した場合、[[ダメージ]]を与える効果は処理されますか?~
A:いいえ、[[バトルフェイズ]]が終了する事でその[[攻撃]]は[[無効]]にされてないので、[[ダメージ]]を与える[[効果]]も適用されません。(09/11/12)
Q:[[《魔法の筒》]]に[[チェーン]][[発動]]([[コスト]]は[[攻撃]]した[[モンスター]]以外)し[[バトルフェイズ]]が終了した場合、[[ダメージ]]を与える[[効果]]は処理されますか?~
A:いいえ、[[バトルフェイズ]]が終了する事でその[[攻撃]]は[[無効]]にされてないので、[[ダメージ]]を与える[[効果]]も[[適用]]されません。(09/11/12)

//質問だけの投稿は禁止。ここは「質問と、それに対する事務局の回答」の両方を同時に記述する項目です。
//質問だけの投稿は禁止。ここは「質問と、それに対する事務局の回答」の両方を同時に記述する項目です。
//記述する場合、事務局に質問した日付を(05/01/01)のような形式でA:の最後に追加してください。
//未発売カードに限り、『A:(発売をお待ちください)』とセットでコメントアウトに質問を残すことが可能です。
//ルールやカードの処理等についての質問は遊戯王エキスパートルールHPで調べるか、ルール質問BBSを利用してください。
//ルールやカードの処理等についての質問は、公式サイトの「遊戯王カードデータベース」で調べるか、ルール質問BBSを利用してください。
----
&tag(《強制終了》,罠,永続罠,);